医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

幼稚園に 俺、参上!

まぁ、小児実習の一環で幼稚園実習だったわけですよ。



子どもと遊ぶのは好きだし慣れてるので、はしゃぎまくりましたがおかげで肩が筋肉痛(´・ω・`)



なんていうか俺、惨状?



肩車と高い高いをやりすぎた・・・




実習っつっても内容はほとんど子どもと一緒になって遊ぶのがメインなわけで。



んで、子どもといえばもちろん(?)特撮好きがいるわけで。





やっぱりねぇ、流行ってるんだなぁ・・・



メビウスのシューズを履いてる子



デカレンジャーのTシャツを着ている子



マジレッドの服に着替える子



ボウケンジャーのグッズを持ってる子



ゲキレンジャーの洋服を着ている子



・・・見てて嬉しくなっちゃうねw



(別に営業の人間ではないのだがw)






それだけ流行ってれば当然、真似をする子もでてくるわけで。





「ばか~、ばか~」



「バカって言うな!」



「じゃあ、うん○ー、おし○こ~!」



「それはもっとダメだ!」



「はなくそ~・・・ハナクソ女!」



「それもダ・・・って、ちょっと待てw お前は電王を見てるなw」



「ハナクソ女!」(゚∀゚)



「ハナクソっていうな!ていうか、俺は女じゃねぇw」





そこへやってくる風呂敷をマントのように装備した少年。



「まさか・・・ねぇ、そのマントってもしかして・・・」



「俺は、かーなーり!強い!」( ̄・・ ̄)=3



「そうだね、強そうだね(あぁ、やっぱりユウトの真似しとる・・・w)」





そこへさらにやってくる年長の児童たち。



「がおー!」



「・・・よくわからんけど、ゲキレンジャーかな?」



「俺、ゲキレッドー!」



「そっかー(精神レベルは確かにゲキレッドだけど!w)



じゃあこれやるか!



シャッキーン!!」(/・ω・)/






「「「「シャッキンキーン!!!」」」」

(/゚∀゚)/(/゚∀゚)/(/゚∀゚)/(/゚∀゚)/



「おぉ!楽しい・・・w(ノッてくれるんだw)」



やってきて間もなく特撮ネタで意気投合する21歳の男と5歳の男の子w



俺もあまり変わんないってことかーw



いやそれにしても、なんだかんだでゲキレンも人気あるじゃないか。





「かかれー!」



「ちょ!待てって・・・・!」



自称ヒーローの男の子にフクロにされる俺。



今、改めてわかるスーパー戦隊怪人のツラさよ・・・w






さんざん遊び倒せば子どもの名前も覚えてくるわけで。



やはり特撮に関連する名前の子は覚えてしまいます(呼んでみたいしw)



・ヒビキ(仮面ライダー響鬼)



・レオ(ウルトラマンレオ)



・リコ(ウルトラマンネクサス)



・ユウト(仮面ライダー電王)



てな名前の子ども達がいました。



ぜひとも自分の名前の使われてる特撮シリーズを見てもらいたいものだ(´ω`)





短い期間だったけど、子どもと遊べるのはいいリフレッシュになるので楽しかった。



やっぱり子どもっていいなぁ・・・



忘れかけてる素直さとか純真さが取り戻せる気がするよ。






今日からはちょっと遠くにいって今週は泊り込みで実習になります。



改めて頑張らねば・・・実習も残すところ1領域だ。






そういえば7月ってことで七夕の準備とかしてて久し振りに七夕のお話聞いたけど



今考えてみるとかなり切ないお話だよなぁ、あれ・・・



好きな人と出会って遊んでばかりいたせいで1年に1度しか会えなくなるとか。



1年に一度しか会えないと思うか



1年に一度は必ず会えると思うか



・・・切ないなぁ、彦星と織姫(´・ω・`)



全く架空の物語の悲恋ながら、今年の七夕が晴れることを祈る。






そして今日は嬉しいことが。



4月に在宅看護の実習で受け持たせていただいた患者さん。



ケア計画を立案していつもと違う方法でケアをしたらそれが気に入ったらしかったのですが



今日、その領域の先生からお話がありまして



「優咲くんが考えたケアプラン、患者さんの評判がよくて今でも継続されてるよ。」



もうね、感無量です。



患者さんの力になれた、これほど嬉しいことはない。



いつもいつもこうにうまくはいくとは限らないし、いい結果にならない場合もあるけれど。



この後も俺は誰かの力になり続けることができるだろうか。
http://ameblo.jp/crystal-hanetaro/entry-10038683440.html
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/07/04(水) 00:04:56|
  2. 医療看護(~08/2/26)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

07/07/07 ブログ短冊 | ホーム | 願えば叶う!?リムエレキング、ついにリアライズ!

コメント

■久しぶりに 梅、参上

幼稚園での実習お疲れ様でした。
よ~く筋肉ほぐして下さいねw

チビッ子達には[話しの分かる兄ちゃん!]だったみたいで、早く馴れるには特撮が一番ですね(笑)

当たり前ですけど、小児の看護士さんは幼児教育の知識もないとダメなんですよね…大変だぁ。



プランが活かされてるそうで良かったですね^^
悪い事ばっかは続かないって事ですよo(^o^)o

泊まり込みの実習頑張ってね!( ^ー゚)b




私は「花ざかりの君たちへ」でこの夏頑張れそうです(ぇ
チーフ・一鍬・カブト・サソード・メビウスとある種の特撮祭ですから(ry

うめ 2007-07-04 01:30:45 [コメント記入欄を表示]
■無題

ケアプランが続けてもらっていて良かったですね!確実に実力がついてきているってことですよ!
子供は良いですよね・・・戦隊ものの靴はいてる子がいるとチョット話したくなちゃう・・移管、変質者ですね(笑)
子供と遊べる機会があると良いなあ

織姫と彦星の話も切ないですよね。自分だったらかなり辛いです。
決して離れない2人の絆も本当に凄いですよね

嶋崎勇 2007-07-04 21:26:43 [コメント記入欄を表示]
■お久しぶりです!!

幼稚園での実習楽しそうですねぇ~~!!
私、子供大好きなんですよぉ~。

自分も十分子供ですが・・・。

園児からしたら、「話の分かるお兄ちゃん」で人気でしょうねぇーーー!!!!!

しかし、今の子の名前変わってますねぇ~!!
ユウトはまだしも、レオとかヒビキとか!!すごいなぁ~・・・。
小さい頃はかわいっくっていいけど、大人になったら嫌かもなぁ~って思うんですが・・・。
就職活動で、「レオ」ってちょっと・・・・。


桜子 2007-07-06 12:15:44 [コメント記入欄を表示]
  1. 2007/12/04(火) 19:56:10 |
  2. URL |
  3. #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/852-cce1448e

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。