医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

交わる絆

やはり、誰かと関わるということは非常に人生を楽しくするものだと感じました。



それが例えその場限りの出会いであったとしても。



そして人間、困っているときにはしっかり誰かの手が伸ばされるものです。




今日は事故に遭遇したのです(´・ω・`)







本日の午後。



実習が半日で終わり、不要になったものを売りに車ででかけた矢先に事は発生。



もともと23日にTFC(円谷ファンクラブ)の初めてのファン同士の交流会が予定されていて



その参加に当選したために余分にお金がほしくてモノを売りにいったのですよ。





ところが家からでて数分後。



信号を右折し、細い田園地帯の道をClimax Jampを聞きながら



♪いーじゃん いーじゃん すげーじゃん! などと気分よく車を飛ばしていると



目の前を走っていた中型トラックが側溝にハマり、見事に90度回転。



落ちた衝撃で側溝から水柱が立ち上り、タイヤは当然のようにパンク。



道路に対して横向きになったトラックは道の半分以上をふさぐほどにどうしようもない状態。



仮面ライダー555を見て、啓太郎に感化された俺に見過ごすという選択肢がでるわけもなく。





すぐに車を止めて、運転手の健康状態の確認。



(どうやら連日の疲労から、居眠りをしてしまっていたらしい)



命に別状はなく・・・っていうか、怪我もなかったのですぐにレッカーを呼ぼうとするも



ハマった衝撃か、事故って動転したのかケータイまで側溝に水没。



拾い上げたけど全く動かなくなってしまったので俺のケータイを貸しました。



ケータイをオープンにすると威勢よくなる「Standing by!」(ファイズフォン)の電子音声。



これで変身できたらそれだけでトラックなんぞ持ち上げられるのになぁ・・・と思うも現実は甘くなく。



いい感じに雨も降ってきて、グレイの空が崩れ落ちてくるその前に、事態を収拾したい。





とりあえずはレッカーがくるまで交通整理をしなけりゃならないので



二手にわかれてひたすら小雨の中、車の誘導をしまくってました。



駐車場警備とホテルのベルボーイのバイトをやってた成果がでました。



人間、どこでなにが使えるかわからないものですね。



んで、なかには事情を説明しないといけなかったり野次馬精神で聞いてくる人もいたり^^;



刺青を全身にした怖いあんちゃんが「あに?これ玉突きかい?」とか聞いてきたり;;



(トラックがあって、その後ろに俺の車があって、さらにその後ろにエンストした車があって



遠くからみると4台の玉突き事故のように見えた)





それでしばらくするとレッカーがやってきて、まずはトラックの引き上げが完了。



さらに数十分後、その人の会社の上司の人がやってきてようやく収拾のつく目処がたちました。



レッカーもきたし上司の人もきたしで、俺のいる必要はもうないなぁと判断したので



そのまま元の目的地へいこうと思って去ろうとしたところ



「名刺と、包んでないですけどこれを受け取ってください」



とその上司の方から、1万円札をいただいてしまいました;;



謝礼とか出るまえに去りたかったんだけど、さすがに拒否することもできず。



ありがたくいただくことにいたしました。



そのおかげで土曜日のファン交流会は余計に楽しめそうです。





帰りによったゲーセンで大怪獣バトルをしようとすると



以前、ここで会話の弾んだお父さんに久し振りに出くわして



そのお子さんとも一緒に会話して楽しめたり。



人の縁と言うのは、あるものなんですねぇ・・・



いくら同じものが目当てだといってもそうは会わないだろう^^;



そんなこともあってちょっと嬉しくなったり。





だもんで人と人との関わりっていいなぁ、とか思って帰りによったお店では



なぜか唐突に「飛び立てないわたしにあなたが翼をくれた」が流れて



もうね、まさにエンディングまで絆-ネクサス-かと。





さーて、今日はTFCの皆さんと目一杯楽しんでくることとしようか。



このブログ見てる人も、ウルトラマンが好きならTFCにはいりませんかw


http://ameblo.jp/crystal-hanetaro/entry-10037534418.html
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/06/23(土) 00:00:30|
  2. 雑記(~08/2/26)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

集うTFC(円谷ファンクラブ) | ホーム | 泣ける実習

コメント

■無題

いいですねえ、こういう人と交流というものは!
優咲さんも交通整理まで行なえるなんて、凄いです!尊敬します!自分だったら、オロオロしているだけだと思います。TFCのほうも考えて見ます。

それから、自分のHPにリンクさせてもらっていいですか?(開設から1年でようやくリンクの仕方が分かりました)

嶋崎勇 2007-06-23 10:43:16 [コメント記入欄を表示]
■無題

大変でしたね。

ファンクラブイベント、私も参加します!
優咲さんの事、わかるといいなぁ・・・。
小さくて目がデカくて髪が赤くて憐リングを
首にぶらさげてるのが私ですよー(笑)。

LEFTY 2007-06-23 13:17:30 [コメント記入欄を表示]
■ご苦労さまでございました。

すぐに、ドラバーの健康状態を確認されたところは、さすが看護士さんでございますねー♪
素晴らしいです。

ドライバーの方もお怪我もなくよかったですね。
全てにおいて、迅速な行動をとられた優咲さんは素晴らしいですね。
表彰ものでございましょう♪

いいことをしたあとには、いいことがやってまいりますね。
素敵な出会いが続いて、素敵なことが続いてましたね。

人と人とが触れ合う時、本当に素敵な愛に出会えますよね。

>誰かと関わるということは非常に人生を楽しくするものだと感じました。

私もそう思います。
人との出会いは本当に人生を豊かにしてくださいますもの。

出会いは神様からの素敵な贈りものでございますものね。
大切に大切にしてまいりたいと心から思います。
出会ってくださった方、全てにありがとうの気持ちを捧げたいです。

人と交わることは、本当に幸せなことでございますね、優咲様♪


プランタン 2007-06-25 21:11:57 [コメント記入欄を表示]
■無題

参加しようと思ったんですが予算と私用の都合でどうしてもいけなくなったんですよ・・・カナシ・・・

タロウ 2007-07-06 22:00:20 [コメント記入欄を表示]
  1. 2007/12/04(火) 19:47:23 |
  2. URL |
  3. #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/848-2fa71bc6

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。