医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

13話 いい? 答えは聞いてない

電王、この時期に銃の乱射はまずい!まずすぎるぞぉおおおお!!



おもっきしタイミングが悪かったとしか言いようがないなぁ・・・



ゲキレンの地震ネタも何もなけりゃぁいいけれど。




リュウタロスが登場して、ついに4人のフォームが揃ったのは良いけど



なにしろ今回ばかしはちょっと時期が悪すぎた。



R良太郎の性格も性格だし・・・苦情がいかねばよいが。





それにしても冒頭の良太郎の1人芸(?)はなかなかのもの。



短時間ではあるけど、髪型のセットやらなんやらでかなり時間かかったことでしょう。



それだけにここは笑いもとりつつ、話を展開させるとはお見事。





リュウタロスの「見つかっちゃった」はまるで隠れん坊でもしていたかのよう。



ていうかしっかり尾崎さんにかかっていたあたり、本物なんだな三浦さんはw



尾崎さんと三浦さんが何気に物語の橋渡し役になっているのも好感。



三浦さんはリュウタロスを引きづりだし、尾崎さんは愛理さんの謎に迫ってるし。





そして出てきたリュウタロス。



あの公園で踊ってた若者たちグループに一応の制裁を加えたのはいい。



とりあえず勧善懲悪、というところでは守っているんだよねw





オウルイマジンのデザインは綺麗ですねぇ。



白を基調としていたのがかなりイイ。



クロウイマジンもそうだったけど、鳥系のはなんかいいわぁw





今回戦った場所はもしかして、カブトでドレイクとカブトが初めて戦ったところか?



なんかそんなような感じの柱がたってたんで・・・



全部ガンフォームがぶっ壊してしまったけれど;;



そういえばなぜかガンフォーム専用(?)のClimax Jampのリミックスバージョンが。



まだアックスのEDも登場してないってのにw



でもリュウタロスダンサーズの踊りと相まって悪くはなかったですね。



良太郎の演技の引き出しの多さには驚嘆、すごいよw





久々に砂状態で登場するモモタロス。



もう砂で出てくると、蹴散らかされるのはお約束になってるなw



でもハナを倒壊した建物から守ろうとしたり、3人で協力してみたりと良い演出だ。



ていうかガンの威力がハンパなくでかいんですがw



さすが能力的に電王フォーム中ナンバー1を誇っているだけあるなぁ。







一方で愛理さんは昔を思い出して、思い出の場所に・・・



むー、あの愛理さんの持ってた懐中時計が謎の男の持ってるヤツに似ていたし



そもそも恋人だったらしい男の風貌も似てたから、そのまさかかなぁ。



リュウタロスの騙された内容といい、4フォームが揃ったところで物語りも動き出しそう。





リュウタロスのアクションも声も性格も良かったので次回がまた楽しみだ。



それにしてもイマジン体はあれじゃ龍じゃなくて悪魔に近い気が・・・w



でも予告のデンライナーがかなりカッコよかった。



次回は2話以来の本格的な上空戦かな?
http://ameblo.jp/crystal-hanetaro/entry-10031465968.html
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/04/22(日) 08:35:19|
  2. 仮面ライダー電王|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

暴かれる真実 | ホーム | 10話 ジャラジャラ襲撃! はじめてのおつかい

コメント

■ま、まあ大丈夫では…

確かに銃乱射は…まあでも誰も予測できなかった事態ですしね、仕方がないと言えば仕方がない…

さてゲキレンですが、あの敵は…センザンコウですかね?かなりマイナーな動物であることは確かですが。
今回はあの荷物の奪い合いのアクションが、凄い本物の香港映画っぽくてよかったです。

そしてリュウタロス!凄いじゃないですか。最後にそういうキャラが来ますか、恐るべし。以前「ちちんぷいぷい」(関西ローカルの番組なのでそちらではやっていないでしょうね)で、新ライダーの主人公ということで佐藤健君が紹介されていました。その時にブレイクダンスが得意ということで技を披露されていましたよ。それがしっかりお目見えできて大変嬉しい!
今回はどういうシチュで新たなイマジンがとり憑くのかと思っていたのですが、なるほどいつの間にか心の奥底に潜んでいたのですね。憑依したのはいつの事なのかまだ分かりませんが、1話よりも以前にとり憑いていたと考えてしまってもいい?答えは聞いてない

ファイリオル 2007-04-22 09:36:16 [コメント記入欄を表示]
■お久しぶりですなw

えーと少しの間PCから離れておりましたw
理由は卒業の学年であるのと、なんか40年ぐらい久しぶりに復活したっていう全国テストが当てはまっている為です。
今回は電王しか見ていないのでゲキレンはニコニコ動画で収集付けます。
>短時間ではあるけど、髪型のセットやらなんやらでかなり時間かかったことでしょう。
これが健くんのいいところですな。高校生でここまでの演技力w
>リュウタロス。
キャラ立ってますが、どうも種死(ガンダム)のシンアスカにしか思えないwそうだ、ライバル的な存在のレイ=モモもいたんだっけかw
>オウルイマジン
ボウケンジャーのヤイバ様やトランスフォーマーのスタースクリームとかを演じた方ですね。結構声優知ってる物ですなw
>今回戦った場所はもしかして、カブトでドレイクとカブトが初めて戦ったところか?
あと、RXのシャドームーン(中身キンタロス)復活回で蟻の怪人と戦っていた所にも見える。
>蹴散らかされる、モモタロス
レイ(モモタロス)ーーーーーーーーッ!!
>懐中時計が謎の男
やはり愛理さんの彼氏で2号ライダーかな?
p.s:久しぶりで何気に文を奮発してしまいましたw

ka-byi 2007-04-22 18:22:27 [コメント記入欄を表示]
■無題

銃乱射はもう運が悪かったとしかないですね・・・かなり物議をおこしそうです
個人的にかなり好きなんですリュウタロス。あの決め台詞はまりました
私はガンフォームが壊したステージがカブト・ザビー・ドレイクが闘ったところに似ていると思いました。
ガンフォームの通常での一発の威力は歴代ナンバーワンではないかと思いました。少なくとも明らかにドレイクより強いですよね?

嶋崎勇 2007-04-22 21:44:28 [コメント記入欄を表示]
■>スパヒロ

>ファイリオルさん
まぁ制作はそうとう前の話ですからねぇ・・・
たまたま本当に時期が悪かっただけで;;
ゲキレンの荷物の奪い合いは良かったですね!
ジャン語を起点として、奪還したところはなかなか魅せるものでした。
リュウタロスの壊れっぷりがいいですね。
声の質と相まって、かなりいいじゃんすげーじゃん。
良太郎の中の人の特技も余すところなく炸裂していて良かったですね。
最も電王の高岩さんの踊りがぎこちなかったですがw
リュウタロスがいつついていたかって?
ネタバレしちゃうけどいいよね、答えは聞いてない!
ウラタロスと同時に憑いて、深層意識にもぐりこんでたらしいですよ。

>ka-byiさん
あの全国テストをやるんですかw
電王の健くんはかなりがんばってますね。
声優のおかげもありますが、それを抜きにしてもなかなかのもの。
それにしても声優に詳しいですね。
俺はそっち方面はてんで知識ないですw
リュウタロス登場編とメイン編をやるでしょうから
弐号ライダーの登場は少なくとも1ヶ月後ですかねー。
早くもどういうキャラなのか楽しみですw

>嶋崎勇さん
意外と落ち着いているようでよかったですけどね^^;
それにしても本当にガンフォームの威力はでかい。
一発一発があそこまで強力に描かれたのは他に知りませんね。
楽しむためにあえて外しているような印象もありますが
それを抜きにしても短銃であの威力はただごとじゃないですw
必殺技がどうなるんだかすごい楽しみですw

優咲 2007-04-22 23:58:22 [コメント記入欄を表示]
  1. 2007/12/04(火) 19:07:45 |
  2. URL |
  3. #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/816-7a27894c

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。