医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

修行その6 ジュワーン!って、何?

「勝つから感動するんじゃない!




感動を与えられるから勝てるんだ!」



ついに、ゲキブルー・レツに見せ場が!!




ここまで特にこれといって目立つところがなかっただけに今回の描写は嬉しいですね。



おまけ「カンドウ・・・?俺、俺!漢堂ジャン!」



電王では、ついにイマジン・キンタロスまでもが登場!



「俺の強さは・・・泣けるで」・・・どういう表現かよくわからんが、根はいいヤツだってのはよくわかったw





【獣拳戦隊ゲキレンジャー】



五毒拳の一角が崩れたことで、バランスの変わった5人のリンリンシー・・・



微妙にギニュー特戦隊みたいだな。



突っ走ってさんざんに言われるカデムだけどさぁ・・・



今回でてきたモリヤより、だいぶマシじゃないのか?!



あいつの特技は、早い話が壁歩けるだけだぞ・・・w



しかも何か、技を繰り出すかと思えば奥の手ってアンダ・・・終わっとるw



とまぁ、一斉にかかればいいのに相手をあなどって負けるってのは王道ですがね。





一方では、スクラッチ社のほうにどこからどう見ても怪しいおっさんが登場。



世間一般の画商のイメージってのはアレなんでしょうかねw



徹頭徹尾、テンションを高く演じきった画商さんには地味に拍手を贈りたい。





そして掘り下げられるレツの過去。



レツは激獣拳を始める前は、個展をも開けるほど招来を期待された一流の画家さんだったようで。



レツが芸術とテクニックを追い求めるというのもわかる背景ですね。



さらに激獣チーター拳を操る者の弟、ということで理央は妙に気にしています。



うーむ・・・理央はなにかと激獣拳メンバーの過去のことを語ってくれるなぁ。



何か、潜在的な力でも秘めているのでしょうか。



画家であることと、元激獣拳使いだった兄がいて、理央が一目置くほどの使い手だったとなると



結構このあとの物語にも深みと盛り上がりがでてきそうですね。





で、単独で出陣していくモリヤはひたすらビル壁を歩いて驚かすだけ。



・・・こいつ、一番被害を出してないリンリンシーのような気がする。



一度はそれでゲキレンジャーを圧倒・・・



というか、ゲキブルー以外まともに戦えてないし、そのゲキブルーもかなりのハンデを負いつつ



戦っていたわけで地上戦でどこまでゲキレンジャーとやりあえたか疑問^^;



メレも不甲斐なさを嘆いていたけど、五毒拳中最弱なんじゃなかろーかw





一度は追い込まれたゲキレンジャーでも、窓拭きという修行を経て再戦。



レツはというと、絵に足りないものを求めつつさらに高みを目指して鍛錬を。



そしてついにそれを会得すると、再び再戦!



モリヤと同じように、壁にたつことはできなくても縦横無尽に飛び、舞い、追い詰める!



その見事さには思わずメレ様も見とれてしまうほど・・・



トドメに上から連打で追い込んで、決めのセリフと共に地面に叩きつけるゲキブルー!



やべぇ、これまでで一番ゲキブルーがかっけぇwww





巨大化したあとはぁ~・・・特筆するところがないなぁ、いつもどおりだしw



あの腕がとれるってのも、どーもインパクトに欠けるし・・・



どこまでも技に感動と芸術を追い求めるレツに対し



現状に満足しているだけで芸達者ではないモリヤは完全に相対する関係で、運がなかったねモリヤ。



なかったのは運だけじゃなくて、個性もか・・・まだカデムのほうがマシだったぞw





次回は、ソリサが登場!



で、やることは踊りとな。



なんか予告でリンシーまで踊ってたけど、すげぇ、すげぇよアクターさんたちw



いろいろな意味で次回が楽しみだ。


http://ameblo.jp/crystal-hanetaro/entry-10028899409.html
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/03/25(日) 08:43:36|
  2. 獣拳戦隊ゲキレンジャー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

9話 俺の強さにお前が泣いた | ホーム | 最終3部作Ⅱ 第49話 絶望の暗雲

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/789-d8c8bb5e

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。