医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

読み逃げのウソ コメントのあり方

アメーバニュースでも取り上げられ



ITmediaの記事でも取り上げられ



ヤフーのニュースですら取り上げられるほど



一時的に話題が沸騰した「mixiの読み逃げ」について。




しばらく騒ぎを傍観していたら、この話題の出所の根幹からこの話が「ウソ」だという話になってきたようで。



(ブームとか騒ぎがクールダウンしてからその話に首を突っ込むタチ)





最も事の発端となった、問題の質問はすでに削除されてしまっていますけれどね。



とりあえず自分の目で見ることは見たのでどっか違和感を感じるような印象はあったわけで・・・



気付いたらどこのニュースでも取り上げられるほどに話題は沸騰。



ある意味、すごいことだよなぁ・・・と思います。



嘘であれなんであれ、こういうことに対してかなり敏感に反応する層を掘り起こしたようなものですからね。





結局なんでこの話が嘘となされたか、わかりやすくまとめると・・・



・質問してから回答されるまでの時間が短すぎ(なんとわずか3分ほどで、かなりの文の量)

・計9分間で、6件の回答(しかも昼)

・6件の回答のうち、3つは読み逃げは気にすることないという一般的回答

それに対し、残りの3つは読み逃げは断固反対という質問者に完全同意の旨の回答で

さらにその後者のプロフが質問者のプロフとかなり似ている

(登録日が同じ、その回答以外での使用履歴がない、ご丁寧にも3分間隔での回答・・・など)



もちろん、たまたま同じ日に登録した人が、奇遇にも同じような意見を持っていて



偶然綺麗に3分間隔で回答しちゃった・・・というミラクルなこともありえたかもしれませんが^^;





まー、これの真偽のほどはさほど問題じゃないです。



「読み逃げ」ということに対しての反応がそこかしこで沸きあがったということがそもそも興味深い。



mixi疲れ、ということがニュースになって久しいですが気にしている人も多いということじゃないでしょうかね。



読み逃げにしてもmixi疲れにしても、どっちもSNSの特長というか短所がモロにでてる問題ともいえますが。



激増したSNSユーザーの潜在的に抱えているリスクとも思えなくもない。





ちなみに、嘘かもしれないこの質問をした人の相談というのが



「自分は30回以上もその人の日記にコメントしているのに、その人はコメントを自分のところにしてくれない」というもの。



で、疑惑の3つの回答の内容と言うのが



「言ってもダメならアクセス禁止」とか「困ったマイミクですね」という内容で、結構過激。





さて実際問題、どれだけ「読み逃げ」に対して否定的感情を持っている人がいるのかは不明です。



まず読み逃げを定義するとすると、記事を見ているのにコメントなどを残さないこと、でしょうか・・・



しかし冷静に考えたらわかることですが、読み逃げ禁止令・コメント強制令なんて出た日には



迂闊にネットサーフィンすらできなくなります。



楽しいはずの日記もこうなってしまっては、束縛されたようなイメージすら受けます。



特にmixiの場合、「足跡」という形で誰が何時に自分の日記にきたのか、というのがわかりますからね。



他のSNSは知りませんが、多分似たような機能があることでしょう。



アメブロでも足跡機能付加について議論がありましたが、



結局任意に印をつけられるペタ機能に落ち着いたようでよかったんだか、悪かったんだか。



脱線したけど、だからSNSは普通にネットサーフしてても行き着くことはないし、見る人も限られる・・・



それゆえコメントしやすい(内輪受けする日記内容とか)ものに自然となるわけで。



同級生同士とか、同じ学校などリアルでも知っている人もマイミクにしていれば



短い文でもコメントしやすいという属性はすでにして持っているので、



なおさらコメントがつかないということを気にするのかもしれないですね。





ちなみにうちのブログは、ちょうど1年前からmixiに俺が招待されたこともあって



mixiのほうからもこのブログへとリンクさせているのですが



これは初めからSNSの日記というよりも、ブログとして成り立っているので読み逃げ自体気にしません。



そもそも足跡も気にしてないし(キリ番はチェックしてるけど)、アメブロのペタすらほぼ未確認^^;



マイミクもしっかりいますが、ほとんどネット上で知り合った人たちばかりで



マイミクの割合でいけば、むしろリアルで知っている人のほうが少ないです。



(リアルで知っていてかつマイミクなのは、ブログに書いたことを見られてもいいと思った友人のみ)



つーか、いくらなんでもリアルで知っている人全員に知られても書きづらくなるだけ困る(´・ω・`)



地域関連のコミュニティーにはいっていないのもそのため・・・






コメントはあればもちろん嬉しいです。



っていうか、コメントはブログを続けるうえで大切な原動力になっていることは間違いない。



これはノートとかにつける日記とかとブログの最大の違いであり、長所はまさにそこですね。



コメントはついていればそれだけでも嬉しいのですが、そのコメント1つ1つの魅力は



記事内容を読んで、共感してくれたり、賛同なり否定なりの意見をいただけたり、ということを



読み手の方々が、「書こう!」と思って書いてくれたことにあると思うのですよ。



だから強制されて「書かせられた」コメントの魅力はほとんどコメントとしての魅力は死んだに等しいと思うわけで。



コメントは強制されないからこそ、嬉しいし意味がある、そう思います。



というか、書き手としてはコメントくれるのももちろん嬉しいし、読み逃げにしろなんにしろ



訪問者がいるということがそもそもありがたい!



そういうことだけで嬉しいんですよね。



そもそもこのブログだって今では総合ランキングで常に1000位以上、日記ジャンルで100位前後を



推移しているくらいに相当数の方に見てもらっているし、たくさんの人からレスポンスをいただいてますが



それだって全くコメントをもらえないことだってあるわけで^^;



設立初期なんて、訪問者が1ケタなんてザラでしたからね・・・(知り合い以外の人たちは一体どこからきたんだと思うw



だからコメントはあくまで読み手の自主性に委託されて然るべきだと思います。



そうでなければ見てくれた人が全員コメント残してくれていったのではレスが追いつきません^^;





読み逃げ、が話題になった背景にはそれを気にしていた人たちはもちろん



いつも読み逃げをしていた人たち(むしろそっちが圧倒多数だと思うが)に一石投じる形になったんでしょうね。



良くも悪くも、ネット社会のマナーという問題点が浮かび上がったんじゃないかと思います。



最もネチケットを守ればそうそう問題は起きないかとは思いますけれどね・・・





で、ちょっと気になるのがマイミク(アメブロでいう読者)なのにコメントを残さないのはちょっとね、ということ・・・



もう随分前から俺は読者になってもマイミクになってもリンク張ってあっても、あまりコメント残しません。



初期のころはあちこち飛び回って毎日のようにコメントを残していたのですが



日を追ってマイミクも増え、読者も増えしているうちに規模が大きくなってきて



とうとう全部のところを回ってコメントすることができなくなってきたから・・・あと、自分のとこで手一杯っていうのも;;



もちろん、気になるところだけでもコメントすればいいだけの話なのですが・・・不器用なものでw



というわけでもう随分前から、読み逃げやりまくりです^^;



でも究極的には、単純にコメントの内容とか回数だけで仲の良さとかなんて計れないものですよ。



もちろんコメントすればお互いのこともよくわかってコミュニケーションになるのですがそれだけではないということ。



それは例えば、離れていても親友な存在があっても、近くに居ても知り合い程度・・・というものともいえるかも。



まぁ、ここらへんになると個人の価値観によるものになるのでなんとも言いがたいですが;;



早い話、たった1回のコメントでも「なんかこの人と考え方が似てる~w」って思うこともあれば



何度コメントしていても「ん~・・・なんかやりづらいなぁ;;」と思うこともあるってことですね。



ちなみに現状、うちのブログにコメントしてくれている方は誰も彼も素敵だと思えるほどの方々ですよ^^b



コメントやトラックバックがつくとメールが送信されて連絡がくるのですが



もうそれを見るたびにワクワクしてますからねw



コメントを見返すために、過去記事を自分でみることもしばしばあったりw





じゃあそんなにコメントをいただきたいという人がいるならどうすればいいのか、と。



それは記事タイトルと内容をちょっと変えるだけで、変わるかと思います。



・内容のつかみやすいタイトル(一発でおおまかな内容のわかるもの)

・疑問系の記事内容(これはどう思う?これについて教えてほしい・・・など)

・時事ネタニュースについての意見(扱うモノによるけれどw)

・自分のレビューとかの紹介(人気ドラマでも、ネットで流行っている占いとかね)

・反社会的なことを書く(無論、大炎上の可能性大。オススメしません・・・っていうか、そんなことやっちゃダメ><*)



おおまかにこんな感じでしょうかね。



最もSNSはブログと違って、閉鎖的なところがあるのでどうしても内輪受けになりやすいのが特徴です。



それがいいところでもあり、悪いところでもあるとも言えるかな。



うちはSNSとブログの両方の属性を使っているので多少バランスをとっている・・・つもりです。



(明らかに特撮ネタを扱ったときと、看護ネタを扱ったときとか食いつく層に変化がある!w)



ま、早い話が自分のところを見てくれている層の人にコメントの残しやすい記事を提供することで



コメントの数は必然的に増えていくんではないでしょうか。



例えば、医療と特撮を中心に書いてるこのブログでいきなり経済論を述べたら



それまでの読者は読み飛ばすかもしれない・・・けど、思わぬ新しい層が食いつくかもしれない。



そこで万人受けするのがニュースだったり、日記的なものだったりするんですけどね。



今でこそあまり書くことはないですが、ここに書いたというか愚痴った内容をたくさんの人が読んで



それでたくさんの励ましや応援のコメントをもらったことは忘れがたく、感謝したいものです。



ネットでモノを書くと言うことは、無限の可能性を秘めているものなので、最大限楽しんで書いていきたいですね。



マイペースを崩さなかったり、余裕のある心でもってすればSNSもブログも疲れることのない



すっごい楽しくて広がりのあるコミュニケーションツールだと思うんですけれどね。



実際ネットで知り合って、そこからリアルで連絡をとるようになった人もいますし。



自分も楽しめて、読んでいる人も楽しめたらそれはもう最高のものかと思いますb



少なくともこのブログはもう1年以上続いて記事数もものすごいことになってますがいつも楽しく書いてますw



読んでくださっている方も楽しくみていただけている・・・かな?w



このブログの一番上にも似たようなことを書いて流してありますが



訪問してくれたら感謝!



記事を読んでくれたらさらに感謝!



コメントを書いてくれた日にはもっと感謝!



どれだけ長くやっていてもこの気持ちは忘れずにありたいですね。



本当に、感謝でいっぱいであります(つД`)

http://ameblo.jp/crystal-hanetaro/entry-10028789482.html
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/03/24(土) 00:15:46|
  2. 雑記(~08/2/26)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

最終3部作Ⅱ 第49話 絶望の暗雲 | ホーム | 仮面ライダー、変身ポーズ講座 クウガ編

コメント

■mixi

足跡あんまりみないんですよ。周りでは結構話題になってますが・・・。mixiはかなり初期からやっていますが、結局、メール機能と高校の同窓会コミュのイベントに参加するためのツールとして使ってます。
最近、どこにいっても「ミクシィやってますか?」といわれるのがめんどくさくも感じます。

でも、やめるとイベントのお知らせがすぐわからないしなぁ・・・・複雑。

pinksnow2007 2007-03-24 01:05:04 [コメント記入欄を表示]
■大賛成♪

「訪問してくれたら感謝!

記事を読んでくれたらさらに感謝!

コメントを書いてくれた日にはもっと感謝!」

大賛成でございます♪
私もまったく同じ意見でございます。

私のような田舎に住んでいるものには、日本の皆様との交流はまったくございません。
そんな中、MIXIは本当に私にとって、とてもありがたいコミュニケーションの場所となります。

私のところを訪れてくださったことに、感謝して、日記を読んでくださったことに感謝して、マイミクさんになってくださったことに感謝して、大切にしてまいりたいと思います。

全ては感謝の心だと思えるのでございます。
感謝の心がないといろいろなことが問題化されてまいります。
私にとっては、どうしてこれが問題になるのかが、不思議なことでございました。

「読み逃げ」?
その言葉がよくないですよね。
「読んでくださってありがとう」
でございますよね。

優咲さんの日記を読ませていただいて、とっても安心いたしました。
心からありがとうございました。

プランタン 2007-03-24 09:00:14 [コメント記入欄を表示]
■いつも楽しく読んでます><b

コメントがいつも文章としておかしくてすいません(>_<)
そのコメントですが次のスーパーヒーロータイムからリアルタイムでみれなくなるのでしばらく書けそうにありません(;´д⊂)
その他のや見られた時はまた暇があったら書くのでよろしくです(^-^)/~~

トーシス 2007-03-24 21:56:26 [コメント記入欄を表示]
■>読み逃げ

>pinksnow2007さん
やっぱりそういう方もいらっしゃいますよねぇ~。
俺もほとんどみてませんものw
それにしてもmixiまでやっていたとは驚きました。
あれは自分の知っている人を見つけると
次々にリンクが広がっていくのがいいですよね~。
それゆえのわずらわしさもつきまとうのですが・・・^^;
使い方次第で、どうとでもなってしまう・・・ということでしょうか。

>プランタンさん
田舎って・・・こちらからみれば羨ましいところだと思うんですけどもw
憧れますよぉ~、そういう地での生活というのも^^;
それにしても世界のどこにいても常時交流を図ることのできる
ブログやmixi、掲示板といったツールはコミュニケーションには最適ですよね。
プランタンさんの日記にはいつも感心させられ
感動をもらい、そして優しい気持ちをいただいております。
それだからこそいつでも誰かに優しくできるような気もします^^
プランタンさんが仰っているように、読み逃げではなく
読んでいただいたことに感謝する、ということが大事ですよね。
今度からは読み感謝、という言葉も流行って欲しいものです^^

>トーシスさん
いえいえ、いつもコメント楽しみにしてますよw
って、リアルタイムでスパヒロがみられないとは・・・!
それは悲しいですね~・・・こちらも悲しいです;;
暇があったら、ぜひぜひまたコメントを書いてください^^

優咲 2007-03-25 00:27:15 [コメント記入欄を表示]
  1. 2007/12/04(火) 18:18:36 |
  2. URL |
  3. #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/787-df5252f8

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。