医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

修行その3 シオシオ! そうじ力

燃え立つ番組は良作の証!



ゲキレン、電王どっちも面白いっ!




今日の放送をみて、進んで雑巾がけを行う子どもが増えるんじゃなかろーか。



いや、少なくとも俺があと10年前に見てたらノリノリでやっていたことでしょう!!



俺はこんなに燃える雑巾がけは見たことないぜ。





アクガタでは、新しいリンリンシーを生み出すための修行を・・・



悪い方々でもやはり修行は怠ってはならんのですね。



ていうか修行させてレベルをあげさせたヤツを送り出していくって厳しいとこだなw



理央のために強いリンリンシーにしたいメレがいじらしいやらなんやらw



最早ゲキレンには欠かせない存在になってますねー。



むしろ俺の中でか?(ぁ





誕生したのはバッファロー拳を操るギュウヤ。



一応皆、怪人としての姿は持っているけれど解放できるのは昇格したときのみだけか。



ビーストアーツ、アクガタともに高みを目指してるわけですね。



目的はまるで違うんだけど・・・



最終回とか、あの臨獣殿で闘いが繰り広げられるのかなー!



そしたらもうワキワキなんですがw





そして現れたギュウヤに立ち向かう3人のゲキレンジャー!



ジャンの名乗りはマスターシャーフーが考えて授けたものなんですねぇ。



よしよし、あの長いのをよく覚えたなジャンw



やたらあのときだけ口調が滑らかになるのが1話から気にかかってたけどちょっと納得^^;



ところが現れたギュウヤの圧倒的なパワーに吹っ飛ばされるジャン。



おぉ~・・・コンクリの柱を貫いて、車を一部損壊するとは・・・



お金かかってるなw



同系統なのにパワーで劣るジャンに、レツとランの技とスピードが冴える!



しかし早いところこの2人メインの話を持ってこないと・・・



今までのところ、人間体の彼らにあまりいい見せ場がないぞ;;



ゲキレッドを圧倒したところで、まだ身体がついていかないためギュウヤは退散。





どっちも未熟者同士っていうのがまたいいですねw



ほどよい緊張感と初々しさのある清涼感が交わっていい感じ。



帰還したジャンに言いつけられたのは雑巾がけ。



シャーフーいわく「暮らしのなかに修行あり」



いや・・・実際、結構家事って体力使うからね・・・いえてるわw



あなたのうちのジャンもこれで掃除力が身についたのでわ?!





しかし単調かつ地味な作業の連続にイヤイヤになってくるジャン。



まー、雑巾がけを喜んでできる人ってのはそうはいないでしょう。



俺は楽しんでやってたけど^^;



ところがネコの授けた雑巾はただの布ではなかった!!



なんとそのなかにパワーアングルが多数仕込まれていて、尋常ではない重さに!



こ、古典的だ!



あまりにも古典的すぎるぞ、マスターシャーフー!



しかし単純なギミックながら、効果は抜群の様子!



あんなに広い体育館があれほどピッカピカに!



体育館の雑巾がけって1人でやるとちょーしんどいですからね・・・さすがアンブレイカブルボディ。





そこへ再びギュウヤ出現の知らせ。



先に行ったレツとランは、ギュウヤのパワーに押され気味!



そこへ掃除、もとい修行を終えたジャンが登場!



うわー、いかにも主役っぽい!!w



流れる主題歌がさらに視聴者の激気を燃え立たせるぜ!!



もうこういうの大好きだw




ギュウヤの突進を、雑巾がけのパワーとスピードでぶっとばすジャン!



・・・スピードは落ちているような、というのはこの際気にしないでおこう。



あの場合、相手より低い体制でぶつかったってのが大きいだろうし。



さらにギュウヤのツノを雑巾絞りの要領で捻じ曲げる!!



パワー系にありがちな強引かつパワフルな描写がまたステキw





ここで怒ったギュウヤ、巨大化して対抗!



ゲキレンジャーもゲキトージャを繰り出して・・・って、どこからともなくハエきたw



あーもう、後ろで足をぷらぷらさせてるメレがステキw



悪役幹部なのに、萌えさせてくれるってのはいいなぁw





しかしロボ戦の市街地がだんだん豪華になっていっているような?



今日も思わぬアングルからのシーンがあったり、動きがあったりして



必殺技をかますだけになりがちなロボ戦に味を加えてくれました。



3人の心技体のトライアングルを持って敵を打ち破るというのは実にいいですね。



これぞ戦隊の真骨頂という感じ。





バエの耳元でささやくメレにまぁた萌えたり・・・(ぉ



4話からいきなり5人もの怪人が一気に登場してネタが続くのか?!



さらに理央が初めて黒獅子としての姿を見せてくれました。



どんな戦い方をみせてくれるんでしょーか!



主題歌の発売を待ちつつ、次回へ!


http://ameblo.jp/crystal-hanetaro/entry-10027089965.html
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/03/04(日) 08:32:41|
  2. 獣拳戦隊ゲキレンジャー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6話 サギ師の品格 | ホーム | 第46話 不死身のグローザム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/769-208c587f

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。