医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

修行その2 ワキワキ! 獣拳合体

僕にTBしてみる?



ごめんなしぁ、ワルノリしましたw




今回のスーパーヒーロータイムはツボにはまってます。



メレに予想以上に萌えた。



モモタロスにはまた笑わせてもらった。



最高だw




ラーメン屋の名前が「百烈軒」ってのがまたいい名前のセンスで・・・w





さて、いきなり出てきたシャーフーにはるか彼方までぶっとばされたマキリカ。



のほほんとしてる割にはやっぱり強い猫なんですねぇ。



しかし不闘の誓いを立てているらしい・・・今後の展開の伏線でしょうか。



ゲキマスターになって100人組み手の夢がww






さてさてよくわからないうちにゲキレンジャー入りを果たしたジャン。



もともと野生児だったとはいえ、いきなりあの戦いについていくんだから潜在能力はたいしたものです。



んで、倍々分身券を教えてもらうために、ジャンを教えることになったレツにラン。



レツはかなり不服そうですね。



デカレンのホージーを思い出すけど、あの場合ホージーはパーフェクツなキャラだったからなぁ・・・



アクガタサイドにとってみれば、ゲキレン自体新米なんで文句を言ってる場合でもないのに^^;



無論、こういう展開は不和⇒理解⇒協力⇒撃破



という王道展開なんで、大歓迎ですw





そこで登場、ロボタフくん。



形も形だし、役割も役割なんでこいつの巨大ビニール人形はいい感じに再現できそうw



今回、ジャンが触った拍子になにやら動き出したけど



暴走するロボタフを抑えるというお話もできそう。



あるいはロボタフが一緒に闘う、とか。



ただのトレーニングマシンでは終わらないそうですね。





そしてふっとばされたマキリカとそれを手荒く出迎えるメレ。



メレ、なんかセクシーですねw



カメレオンイマジンはあっさり死んだけど、最後まで生きててほしいなぁw



だってイイキャラしてんですものw



カメレオンの舌で舐められて嬉しそうなマキリカに、その舌でどつかれるってのもまた・・・w



妙な興奮を覚えたのは俺だけか?w



早くもキャラを確立させているのがこのメレではないかと思います。





んで、必死のマキリカが適当にいったのか一応考えていたのか



次の狙いはダムだと宣言。



おま・・・それは来週のメビウスの舞台とかぶるじゃんかw



別にいいけどw





技の習得を焦るレツに対し、本当の根源を諭す美希さん。



「ビーストアーツが好きだということ」それが全ての根源。



ジャン語でいう「ワキワキ」だそうで。



ゲキヌンチャクを面白そうに扱うジャンと、呆れながらも使い方を教えるレツがいいねぇ。



まだバラバラだけど、一緒に同じ方向に向かいだすっていうのは良い場面ですよ。





そんななか、マキリカが登場。



ダムをぶっ壊して、なんと市街地を水没させにきました!!



うおおおお、水の特撮だぁーーー!!



やってくれますねぇ。



ゲキレンジャーとしての名乗りをあげるのがまたカッコえぇ~!!



主題歌もカッコいいのでばんばん流しまくってほしいところです。



それにしても今回の名乗りのポーズむずかしすぎ・・・w



メレの出したリンシーは持ち技で撃破!



ごめんなさい、それなんて無双乱舞?と思ったw



いやでも、トンファー、バトン、ヌンチャクと中華の武芸をうまく見せてくれました。



特にヌンチャクは一番扱いが難しい武器なのに、変身前の方もお見事。





そしてマスターシャーフーから、巨大戦へのヒントを得る3人。



心・技・体=ラン・レツ・ジャンが合わさって初めて巨大戦で闘えるようになる、と。



心技体をからめてくるとは思っていたけどロボになるために持ちいるとは。



そしてゲキトージャ、バーニングアップ!





同時にメレの体内からフライ拳のハエが登場。



何をするかと思いきや実況かよwww



これは・・・賛否両論かもなぁ。



今のところはなんともいえん。



でもメレが可愛いから許すw



また食べられちゃったけどw



ハエだから別にうざいと感じさせてもOKなのか?






そしてゲキトージャ、拳法モチーフだけあって動く動く!!



素体がネコ科の動物系だから、かなりスリムなイメージですね。



ダイボウケンはもっとメカメカしくて、イカつい感じだったので正反対の印象。



デカレンジャーロボも動くなーと思っていたけど、こっちも負けてないですね。



というか格闘戦においての動きはこれまでのどの戦隊よりもよく動いてるかも。



三節根を使ったり、ビル群を飛んだりとかなり魅せてくれたので満足。



・・・最大の問題は、決め技がカッコ悪いことなんだが・・・



まぁこれから技は増えるだろう。





次はジャンが雑巾がけ?!



前回の電王といい、子どもに見せたい特撮ですねw



ED前の紹介コントもいい感じb


http://ameblo.jp/crystal-hanetaro/entry-10026533981.html
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/02/25(日) 08:48:06|
  2. 獣拳戦隊ゲキレンジャー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5話 僕に釣られてみる? | ホーム | 第45話 デスレムのたくらみ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/765-c6002605

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。