医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

きらきら看護学生 精神看護実習 StageEX

今日は大学で学内実習(´-ω-)=3



というお冠のついた言ってみれば、骨休めの日。



ここまでの記録とか整理したりなんだり・・・



でも今日までにやることをほとんどやってしまった俺は完全に休んでましたけど^^;




午前はビデオ学習して、そんで午後はそれぞれのグループでカンファレンスなんだけどね。



しかしそれに乗じてテストを一気に返してくるとはどんな企みですか(´・ω・`)



これで完全に進級は確信できたので、本当に一安心。



残りの実習に気を抜かすことなく、集中して臨めるわぁ。






で、午前の講義が終わったあと早速昼食に。



ブブッ ブブッ ←メールの着信音



同じグループの女の子から『はやくきなよ』



・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・



やべっ・・・うちのグループは昼食前にカンファレンスすることを



しっかりちゃっかりばっちり忘れてたよorz





とはいえもうご飯食べかけなんで、ここでやめるわけにもいかず適当に口んなかに突っ込んで



速攻でカンファレンスをしているところまで駆け上がる俺。



くそぅ、学食のクリームスパが食べたかったのに(つД`)



(弁当も食べて、さらに学食のメニューまで食べるつもりだった(ノ∀`*))





俺「遅れましたー!」



と部屋にはいると



メ「おそーい!」



先生「あ、きたきた」



メ「もう終わるけどw」



俺「まじっすかorz」



先生「まぁとりあえず座りなよ」



俺「あ、すいません;;」





先生「でね、ここがこうだからね・・・」



メ「はい、はい・・・あ、そうか」





・・・どうやら俺がいない間に相当話が進んでいたらしいorz





先生「これでよし、じゃあ終わりにしよっかー?」



俺「えwwwあ、あの俺のは・・・?」



先生「なんか気になることある?」



俺「いやー・・・特にないです、けど」



先生「優咲くんのはもう記録とか計画も全部みたし、自立してるから大丈夫大丈夫」



俺「はぁ・・・(それでいいのかw)」





とまぁ、うちの先生は学生の気持ちもわかってくれるし



結構はっちゃけてる若い先生なんでこっちも気軽に話せるし楽しい方です。



冗談も飛ばせるし、歳も近いことがあってこの先生のおかげで実習が楽しいのは事実。





先生「じゃあ、お昼にしようかー?」



メ「ご飯どうしよっかー?」



メ「コンビニやってないよね?」



俺「学食があいてたよ」



メ「まじ?どうしよっかなぁ」





と、こんな感じでぐだぐだしてきたところで・・・





メ「ケーキ食べたいね」



メ「あー、いいねぇ!」



メ「アイスも食べたい~」



俺「お昼はどうすんだよ・・・」



メ「ちょっと優咲くん、買ってきてよ」



俺「なんで俺が?!



  ていうかどっちかっていうと今日はもらう日のはずでわ?!」



メ「いーじゃん、ねぇ?」



メ「ねぇ」



メ「ねぇ」



メ「めぇ」



俺「今、羊がいなかったか・・・」



先生「じゃあお金だすよ」



全員「先生、まじっすかーーー?!」



先生「3000円だけだけど・・・いいかな?じゃあ全部終わってる優咲くん、よろしくぅ!」



俺「やっぱ俺なんですねw



  んじゃ何がいいのー?」



メ「「「「イチゴチョコタルトケーキアイス!!!!」」」」」



俺「落ち着け・・・じゃあ適当にジュースとアイスとケーキ買って来るよ~」





と自転車ででかけていってふと思う。






なにがどうなって俺がケーキやらお菓子やら買いにいってるんだろうか。



俺がもらう日のはずなんじゃないのかぁ?!



なんか違うような感じが否めないまま、ジュースとアイスを購入。



(アイスは実習中にババ抜きで負けたので俺のオゴリ・・・勝負事に弱いなぁw)






そんでそれを抱えたまま、ケーキ屋に直行して人数分のケーキを購入。



誰にどれが当たってもいいように全種類違うのを見繕いましたよ。



しかしここからが問題だ。



揺らさず、形を保持したままケーキ箱を大学まで持っていかねばならん。



しかもカゴには、ペットボトルのジュース多数にアイス、片手には傘。



なにこの異常に難しいミッション。





しかし一輪車で鍛え上げた俺のバランス感覚は死んではいない。



最も衝撃を緩和する態勢で大学までケーキをお届け。



他の人はテストとか実習とかしてるのに、ケーキの箱をさげ、お菓子をもち、ジュースを持っている俺は



誰がどうみても目立ってましたよ、えぇ。





メ「あっ、きたー!」



メ「おー、おつかれ~!」



メ「わぁ~パチパチ(拍手)」



俺「さぁ、食べようか!」



メ「あれ・・・フォークは?」



俺「あ・・・」



メ「どこにもないしねぇ・・・」



俺「よし、かぶりつこうか」



メ「それっきゃないねぇ」





と、顔を生クリームとスポンジだらけにしながらケーキを食べ



ジュースを飲んで談笑し、アイスを分けて楽しく先生やメンバーと話しましたよ。



うん、やっぱこういうのがグループでやる実習の醍醐味だよなぁ!



こういうときは甘いもんが余計に美味しく感じるね!



妙に充実した時間だったなーw





ちなみに昨日は夜、独り暮らしの友人宅のところへいき



みんなで鍋を囲みつつ麻雀(強制的に覚えさせられた)なんぞを打ったりなんだり。



「とても実習中とは思えないなー」



「なんかもう終わった感じだよw」



「えらい和むね、これ」



とかなんとか言ってましたw






同じ苦境にさらされた同士というのは妙に親近感とかがわきますねw






全部実習が終わったら、精神の担当の先生も交えて9日に飲み会をすることに。



こいつぁ楽しみだ♪



こういうのがあるから実習とか、大変なことでも乗り切れるんだよねぇ。



まー、お酒はあんまり好きじゃないんだけどさ。



でもこういうことしてこそ大学でしょ?(違w





さて、あと2日で精神は終わっちゃうけどがんばってきますか!

http://ameblo.jp/crystal-hanetaro/entry-10025742735.html
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/02/15(木) 00:09:08|
  2. 医療看護(~08/2/26)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

きらきら研修医&看護学生 皮膚科&精神科 Stage6 | ホーム | きらきら看護学生 精神看護実習 Stage5

コメント

■正しいキャンパスライフ☆

まさにそれが正しいキャンパスライフって奴ですw
実習とか、卒研とかオレもそんな感じでしたw

やることやってりゃ、何してもイイジャン?イイジャンスゲージャン?


3barukan 2007-02-15 02:32:07 [コメント記入欄を表示]
■>中休み

>3barukanさん
そうですよね、こうでこそですよねw
やることさえやっていればなにをしてもいいのです!
犯罪でなければw
楽しく過ごさないと損ですもんね^^b

優咲 2007-02-16 00:32:39 [コメント記入欄を表示]
  1. 2007/12/04(火) 17:20:29 |
  2. URL |
  3. #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/752-4edf4127

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。