医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

きらきら看護学生 精神看護実習 Stage4

今日いけば、一旦3連休だっ!



でも身体を休められるのはいいんだけど、毎度のことながら患者さんのことが気がかりになる。



今日の具合はどうだろう、今何してるだろう、とかねw




今日はあんまし関わることが少なかったから、ネタになるようなことがないなぁ。



まぁなんだ・・・



俺の患者さん、ずっと徘徊してて話すときもずっと歩いているから



俺もそれに付き合って歩くことになって廊下を何十往復したことやら・・・



いい運動になるから、実は俺にはいいことなんですが徘徊はよろしくない!



運動っちゃ運動なんだけど、社会にでたときにこんなに動かれたらすぐ迷子になってしまう。



どうしたものやらねぇ。






ていうか、俺の患者さんはちょっと症状が強くなってるらしくて



ドクターまでもが受け持ち学生(俺のことだわな)のことを心配してたとか。



ん~、これまでの経過がよくわからないけど強くなってるのかなぁ。



もはやいくら奇声を発しても奇行をされても全く動じませんからw



看護師さんは「症状が強くなったのは学生がいることがストレスになっている」と



俺がいるのに遠慮なくアセスメントしていたわけですが(滝汗



だけどそれに対してドクターが反論!



これほど頼もしいことは無い・・・



「そうじゃなくて、いい刺激になっているんだよ。



これから外に出るとなるとずっと刺激にさらされるんだからね」



とかなんとか言っていた気がする。





俺は良くても、未だに相手の気持ちがわからないからこういうことがあると距離感を考えます。



まぁ健常者でもその心の機微を知ることは並々ならぬ苦労があるわけですからね・・・



話し言葉とか話のネタの内容とか、ものすっごい気を遣うので^^;



ヘタなことを口走ると被害妄想になりかねないし、信頼関係が崩れるかもしれなくて、怖いんだよね。



かといって「こういう言い方をすればいいだろう」



「こういえば、こう返すだろう」



「これを言えば予想通りになるかも」



と、裏をかくというか計算高く接するというのはこれもまた違う気がするんだよな。





アセスメントするには情報を導き出したりしないとできないんだけど



そのために誘導尋問じゃないけど、患者さんに対して計算高く接して情報を収集するというのは



何かが違う気がしてならない・・・



もちろん情報は全ての治療や看護の基礎になるから、どうしたって必要なんだけれども。



あくまでも純粋に相手のことを考えていたい、なんかそう思ってきた。



看護師は専門職だから、専門的な知識や技術、行動が求められるのは当然なんだけど



こういう接し方って、それ以前の問題のような気がする。



なんて表現すればいいのかなぁ。



看護をするために意図的に情報を引き出すというのを意識的にするんじゃなくて



相手のことを思うからこそ自然に会話や交流が成り立って無意識的に情報が集まって看護になっていけばな、



っていうところかなぁ。



とりあえず「意図的に看護する」っていうのはなんか違うと思う。



実習だから、成績や進級に関わるから、とかじゃなくて・・・相手のことだけ考えて、みたいな。



自然に、相手のことを助けてあげたいと思って行動するのが一番裏のない行動だろうな。



誰のセリフか忘れたけど「誰かを助けるのに理由がいるのか?」ていうところか。





まぁ・・・ただの看護学生にできることじゃないな。



そんなことを考えつつ、今日は寝て、また患者さんに会いに行こう。



昨日より今日、今日より明日、いい状態にしていけるように。

http://ameblo.jp/crystal-hanetaro/entry-10025276089.html
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/02/09(金) 00:22:24|
  2. 医療看護(~08/2/26)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

43話 脅威のメビウスキラー | ホーム | きらきら看護学生 精神看護実習 Stage3

コメント

■今日もお疲れ様です^_^

悪気が無いでしょうけど看護師さんハッキリ言いますねぇ;
それに反論する医者。
話し合いがしっかり出来てる良い職場に見受けられましたがどうですか?
医者の独断で押し進めるなんてあってはならないですもんね。


癌もそうですけど精神的な病にも特効薬が早く出来ると良いですよねぇ。
一概に薬だけじゃ解決策じゃ無いですけど…

うめ 2007-02-09 01:28:27 [コメント記入欄を表示]
■おつかれさまです。

きょうも、お疲れ様です。
看護師さんの優しい言葉は病気の方の励みになります。



帝国劇場のおばちゃん 2007-02-09 03:10:04 [コメント記入欄を表示]
■素晴らしいです♪

毎日、ご苦労さまでございます。
とってもとっても感激いたしております。
素晴らしい優先さんの日記に。
「自然に、相手のことを助けてあげたいと思って行動するのが一番裏のない行動だろうな。」
はい私もそう思います。
全てはさせていただいているでございますよね。

ドクターのお言葉さすがだと思いました。
でも、看護師さんのお言葉には?でございました。(笑)
誰かのせいにするのは、いかがかと思えますが。

いろいろな体験ができ、たくさんのことを学べる今この時を大切になさってくださいませ。
私も応援させていただいております。

自分が幸せな(万全)状態だと周りの方も幸せでいられます。
ですので、いつも最善の態勢で望んでくださいませね。
ストレスもございませんよ。
リフレッシュは必要でございますよね。
3日間ゆっくりと身体を休めて、好きなことをなさってまた来週にのぞんでくださいませ。
何よりのパワーになります。

プランタン 2007-02-09 09:44:59 [コメント記入欄を表示]
■お疲れッす!

やっぱり、自分も“うんうん”と頷いてしまったクダリ。。。↓

>「自然に、相手のことを助けてあげたいと思って行動するのが一番裏のない行動だろうな。」

流石です!えぇ。。。
時に、内の母親、今、入院してるんですけどね、そこのヘルパーさん称すスタッフがおられ、凡そ皆さん患者さんに親切に、真摯に介護して下さるんですが・・・中に、、、何とも目に余ると言うか、お勤め振りの心根を疑うと言うか・・・。とにかく、年老いた患者さん達が病院食を取る際、早い事済ませなさい!的な言動で煽ったりね、、オムツとか取り替える時とか、病人なのに、それはそれはウザそうに手荒いんです。。。で、患者や見舞い人の我々が普通に朝晩のご挨拶しても、返事して貰った事が無く、、その内に、患者さん達の方が、そのヘルパーさんに【怒られるから…】と、大事な病状の報告迄遠慮する様になりまして・・・
で、あんまりなので、院長に申し出たんです。事実と嘆願を。。。その後、指導が入った様で、そのヘルパーさんの言動も、少しは変わった様ですが、、、どう言えばいいか、、、患者さんの為の毎時毎分ではなく、、、働いておられるスタッフの方が、自分のペースに患者を従わせようとする仕切り・・・なんか違う気がしてね。。。最も、専門職について、何も知らないド素人が生意気言ってはいけないのですが、でも、【ここは、患者の為の病院じゃなんですか!?】と、、、言ってしまったんだわなぁ、コイツ。。。でも、言うべきだと、はぃ。

話しが又、長くなりましたが、、、
そのドクターのお言葉、【お見事!】ですね、マジで。(診断を下すのは、ドクターなのです!他のい人が診断仕切ってどうすんかぁ?!みたいな。。。)

貴殿も、滝汗モンの空気の中、何ともお疲れでらした事と!『誠に、ご苦労様でした!』それにしても、ホントに頼もしいお人です!自分が老いて、どちらかの病院なりでお世話にならねばならん時、優咲殿の様な看護士さんにお世話になりたいものです!いや、マジで!『君は、腹にある、その性根が偉い!』ご立派です、その性根!

何とも、痛快とも言うべき、小気味良い程の爽快感も頂きまった!ありがとう☆
『優咲殿ぉ!その侭、行けぇ=================!』 失礼しました(_;

ももどん 2007-02-10 00:09:58 [コメント記入欄を表示]
■>4日目

>うめさん
看護師はそれが仕事でしょうし、引き継がないといけませんからね。
遠慮していたら必要な情報がでてきませんから・・・
実際、ステーション内は非常にいい雰囲気ですよ☆
話し合いや情報交換がしっかりできるのはいいことです。
どんな病気にも効く薬とかほしいですよねw

>帝国劇場のおばちゃんさん
労いのお言葉、ありがとうございます♪
これからもずっとずっと優しく接していきたいとおもいます^^

>プランタンさん
休みが入らないと寝坊しそうで怖いですw
自分たちは患者さんに学ばせていただいている立場で
また実習先の方々に教わりながら勉強していますから
一番弱い立場ですが、患者さんのことを思うことでは負けないでいたいですね^^
看護師さんはちゃんとアセスメントしたんだと・・・多分、そう思います^^;
応援を無駄にせず、しっかりと学びますね☆
この3日はばっちり休んで、気力を充実させて
それでまた看護のパワーにしていきたいと思いますb

>ももどんさん
お母様が入院してらっしゃるんですか?!
スタッフはいくら忙しくてイライラしていても
それを利用者の方々にぶつけてしまうことがあっては
絶対にいけませんよねぇ;;
ましてやそれで患者さんからの情報が集められないなんて
本末転倒、最低限やるべきことすらできなくなってしまいます・・・
思わず言ってしまったそのあとにどういう対応をしたのかすごく気になりますw
看護師や医師が働けるのはなにより患者さんがいるからこそなんですよね。
全てはその患者さんのために振り向けるべきですよね。
このままの気持ちをずっと持ち続けてやるべきことに
臨めるように精進していきたいです^^

優咲 2007-02-10 14:26:36 [コメント記入欄を表示]
  1. 2007/12/04(火) 17:07:55 |
  2. URL |
  3. #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/744-afe62055

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。