医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

きらきら看護学生 精神看護実習 Stage3

とうとうきてしまいました。





ノロウイルス、実習病棟を襲撃!!



感染者は現在1名なんですが、蔓延を防ぐためにすでに隔離。



他の人も感染をしないように、手荒いうがい・・・



ってなによ、この誤変換。



ぐぉらぐわらぐわらぐわら!!!みたいなうがいか、おい。



手洗いうがいでもって感染が拡大しないようにするようになりましたよ。



実習中にこっちにまでうつらないといいんだけど・・・うつったら実習にいけないから単位もとれん!



これは非常に困る、っていうかいやだw





早くももう3日目が終わるわけなんですが。



なんていうかですね。



たいがい患者さんと接するのもこの時期になってくるとより楽しくなってきます。



誤解を生みそうな表現だけど、患者さんが可愛くみえてくるんですよね。



異性に対して可愛いとか綺麗とか思う、そういう気持ちじゃなくて



愛おしいとか慈しむといった感情なんでしょうね。



他の友達が持っている患者さんと比べると、非常に妄想の状態が強いです。



一旦妄想状態になると呼びかけにも応えないくらいで、奇声を発するので引く人もいます。



初めのころは俺もびっくりしていたけど、一緒に過ごす時間が長くなってくると



それも患者さんがもつ1つの特徴(無論、病的なんだけど)と思えてきて



たいして気にならなくなってくる、というよりもその状態があって当たり前だからどうしたらいいかを



自然に考えられるようになっていくんですよね~。



だから少しでも長く患者さんと関わっていたいと思うわけです。



なのに4日目は他の病棟の見学に・・・まぁ、これも勉強だから仕方なし。





すっごい手がかかるし、他の人にも迷惑をかけちゃうこともあるし



一般の人と同じようには過ごすことは難しいけど、それをなんとかしていきたいと思うもの。



患者さんを大切に思う気持ちは、これからも忘れずずっと持っていかないとなぁ。



朝の早起きは一番辛いけど、患者さんのところへいくのは一番楽しい。



初めはやっぱり抵抗があったし、今も病棟の中に1人でいると落ち着かないときもあるけれど



こうやって接していくと患者さんとの距離が縮まっていくのがわかるから、それが好き。



そういうわけで今日も楽しく看護をしていきたいと思う。





ところで、症状の1つに放歌というものがある。



歌を放つ、と書くわけだけど文字通りで何の前触れもなくいきなり歌いだす・・・



それくらいなら普通の人でもうっかりやっちゃうこともあるじゃん、って感じなんだけど



時と場所を選ばずこれがおきるがまた問題なわけで。



だが!!



うちの患者さんはこの症状が1日に数回でるんだが・・・



妙にうまいのである。



いやホントに。



絶対音感に近いものを持っている友人に



「なぁ・・・お前の患者さん、歌ってるけどお前よりうまいぞ?」



「・・・やっぱり?(--;」



「うん」



「そうじゃないかとは思ってたけどさw」



俺が超絶壊滅的音痴なのはすでに何度もネタにした通り。



だから俺よりうまくても不思議じゃないわけで^^;



うーん、俺ももう少しうまければなー。と切に思う今日この頃。



病気があったって、健常な俺よりも優れているところがあるんだから



そういうところから、少しづつ力と自信を伸ばしてもらいたいなー。





よーし、明日のために今日も寝るっ!



もうちょいで週末だっ!!



そしたら寝坊ができる♪

http://ameblo.jp/crystal-hanetaro/entry-10025193779.html
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/02/08(木) 00:00:26|
  2. 医療看護(~08/2/26)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

きらきら看護学生 精神看護実習 Stage4 | ホーム | きらきら看護学生 精神看護実習 Stage2

コメント

■無題

なんか、ここを読んでいると養護学校勤務を思い出します。
深く接するから、相手をとても大事に思えるんですよね。

益田クマ吉 2007-02-08 21:23:13 [コメント記入欄を表示]
■maxiのアルバイト

Stage1 ポスティング=チラシをマンションや一軒家に配布。何十キロも歩き、ふともも筋肉痛。
Stage2 ゲーセンでの接客業=ゲーム機の機械を拭く。あとはエラーなどあったら報告。教え役と相性あわず。
Stage3 携帯の製造、検品作業。12時間労働。明日のバイト。
と、訳あって、日払いアルバイトで稼いでいる毎日です。土日祝も働く予定。

優咲さんもがんばってください。

maxi 2007-02-08 23:29:58 [コメント記入欄を表示]
■病院のおかしな人達

うつ病で通院していた、大学病院での話し。

患者が薬の副作用で苦しんでいるのに薬を増量する医師。

お昼近くになるとだんだん不機嫌になって行く看護士。

採血の時、見えない血管に一発で針を刺入させた看護士。

病院にはいろんな人がいますね。

☆しんちゃん 2007-02-08 23:49:00 [コメント記入欄を表示]
■ノロ

今きちんとした対応をとれば、ここで止まります・・・。ウチは最悪の状態でした・・・。ノロ感染って思うよりキッツイですよ・・・。

pozikan-555 2007-02-08 23:50:58 [コメント記入欄を表示]
■>3日目

>クマ吉さん
養護学校のときも大変そうでしたね^^;
そうそう、深く接するほど相手のことを大切に思えるんですよ。

>maxiさん
maxiさんも毎日忙しそうに働いていますねぇ!
すごい頑張り方ですが、身体には気をつけてくださいね^^
たくさんの職種を経験なさるのって、貴重ですよねー!
ちょっと自分もやってみたかったなぁ^^

>☆しんちゃんさん
ホントにいろんな方がいらっしゃいますねw
最初の2人はともかく最後の1人はぜひとも真似したいです♪
最近注射の練習してないから、あとでしないとなぁ;;

>pozikan-555さん
感染って、よほどで無い限りは対策をきちんととれば
蔓延するまえに防ぐことができますからね!
拡大して大変だったようですが、こちらも気をつけないと・・・!

優咲 2007-02-09 00:47:01 [コメント記入欄を表示]
  1. 2007/12/04(火) 17:06:42 |
  2. URL |
  3. #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/743-d840a284

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。