医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Task.48 恐怖なる大神官

最終回に向けて、絶望的な状況から這い上がろうとする回でした。



やっぱ変身不能と仲間がバラバラになるのは戦隊としては異様な危機感がありますねぇ。



定番っちゃ定番なんだけどそこに個々のキャラクターの思いを入れるから楽しい。




ところでガジャ、なんで今まで本気をださなかったんだ・・・w



本気で侵攻するとサージェスの支部を1つつぶせるほどの実力があるとはね。



1話からずーっとせめぎあいを続けてるからラスボスっぽくはあったけれど。



ここにきてゴードムの心臓と脳髄がでてくるとはおもわなんだ。





バラバラになっても自分のプレシャスのために戦い続けるボウケンジャーの姿をみていたら



なんかちょっと泣けてきたよ・・・



過去のキャラの掘り下げエピソードがここにきてすっごい活きてくるんだよなぁ。





しかしなんといっても今回はマスミがよかったですねぇ。



個人的には4人がピンチの状態になってから(いや充分ピンチだったけどw)



颯爽と現れてくれるのを期待したんですが・・・よくよく考えたら変身できないのにそんなことしたら



ただの特攻になっちまいますねw





まだチーフには及ばないながらもデュアルクラッシャーを持って



4人を率いていくマスミ!



うーん、チーフとの対抗馬がちゃんと機能している・・・!



決め台詞(中盤から少なくなったけど)のお株も奪って



「冒険したいヤツはここにこい!」という熱いセリフがよすぎ。





ところであの女の子ってもしかしてボイス・・・?



それならこれまでのことも全部許s(ry





モスラの繭のような状態になったガジャは、これからどう変化するのやら。



ちょい役とはいえDSの顛末も描かれててよかったなぁ。



ていうかヤイバ以外、別に危険集団ではなかったな・・・w





巨大化したデスペラードに対し、どこからか現れるダイボイジャー!



乗っているのは死んだと思われたチーフ!!



かっけぇーーー!!



あんた、自分の身を隠して隠密行動するの好きだなw



次回、とうとう長き冒険の末にそれぞれが見つけたプレシャスが光るのか?!



どういうエンディングを迎えるのか、楽しみです。





スペシャルファイルはなんと新戦隊の紹介!



そ、その手があったかw

http://ameblo.jp/crystal-hanetaro/entry-10024905354.html
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/02/04(日) 08:29:31|
  2. 轟轟戦隊ボウケンジャー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2話 ライド・オン・タイム | ホーム | 第42話 旧友の来訪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/738-be185442

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。