医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

第7話 新たなる恐怖

おや、今日の冒頭は佐野さんにもどってきましたね。



WoOのイメージボード、はじめてみた!



なかなか貴重なのではw




アイを懸命に探す小太郎。



そうだよなぁ・・・ヘタすりゃ世界中を敵に回しかねない存在を



それを信じるアイと、その気持ちをわかってくれた小太郎・・・



誰よりも信じられる存在って誰よりも心強いですよねぇ。



「小太郎・・・大好き・・・」



と思わずいっちゃいましたね(〃∇〃)





それにしてもあの謎の文字、ウルトラサインか?!w



匿名の掲示板の書き込みをみて、いたずらに怖がる女子学生たち。



まぁ何も事情を知らない人からみたらそうだわなぁ;;





ついにウエーバー参謀が登場!



ガイア、最終章のときといい日本人以外の人がいると世界観の大きさが一番単純にわかりますね。



相変わらずマッドっぷりを発揮するこの博士・・・



なぜ限界以上にレベルをあげるw



しかしそのおかげで細胞の異変が活性化!



これが1つの伏線となるのでしょうか。





そしてシオンもアイのことで悩み始めてるようです。



この輪が広がっていけばいいなぁ。





さらにわけのわからん実験を行うマッド博士!



なんと怪獣細胞を新型の怪獣WoO細胞が見事に取り込んでしまった!!



この実験は吉とでるのか凶とでるのか・・・



しかも研究が引き継ぐことを言われ・・・さらに壊れる!!



あー、やっぱりこの人やっちゃったー!!



自分で怪獣を作り出すか、自分に細胞を使うかするかと思ったけどホントにやっちゃった・・・



だけど何も変化が起こらずにイカれてしまったようだ・・・





ウエーバー参謀は防衛隊に盗聴器をつけて未然に異変を察知。



うーむ、できる上司だな。



しかしどう考えてもこの人は武力派なんだよなぁ・・・



どうなるんだろ。





おぉ、なかなか粋な連絡の取り方をするなぁ、秋田さん!



ちょっとこれはカッコいいw



いつか誰かにやってみたいなw



ところで秋田さんがケインコスギに見えるのは俺だけでしょうか・・・w



小太郎の返しもこれまた粋だb





心境の変化を知らないアイはシオンを見つけて逃亡。



さらにその言葉が筒抜けで上層部にもバレてしまった・・・!



しかしこの期に及んで「話を聞いてくれ」と言っても信じられるわけないわなぁ・・・



だって一度裏切ったんだし、防衛隊の人だし。



アイの気持ちがわかるだけにこれは心が痛い・・・





あの謎の模様はシオンのペンダントの模様だったのか・・・



かつての恋人を失ったことのほうが命令より大きいシオン。



WoOのヴィジョンで権田のことが判明しました・・・



復活フラグ・・・なのだろうか、これ。



小太郎は秋田を、アイはシオンを、



それぞれ信ずるにたる相手だと判断!



そして大佐からの命令を無視して包囲網を強引に突破しようとするシオンとアイ!



アイのために命を懸けて、食いとどめたシオン。



「私はもう1人ぼっちじゃない!」



絆の強さを感じますねぇ。



しかしそれを聞いていたウエーバーさんは激昂!!



シオンは連行され・・どうなるやら・・・




一方、本部では怪獣細胞を注入したマッドな博士が



なんと怪獣化してしまった?!



なにこのスペースビーストwww



ホントに随所にNプロジェクトの息を感じるなぁ。





そこへさらに新たな隕石が地球に落下・・・



それを感じたのか、WoOは触覚をピコピコ。





来週は山田まりや・・・がいたような?



今週も怪獣がでなかったけど、そんなに違和感を感じないなぁ。



特撮があれば確かに楽しめるけど、無くても充分楽しめる。

http://ameblo.jp/crystal-hanetaro/entry-10023813203.html
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/01/20(土) 01:04:45|
  2. 生物彗星WoO |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

第40話 ひとりの楽園 | ホーム | 第2話 産婦人科 誕生…涙の初手術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/729-a1d83bba

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。