医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

第4話 WoO、死なないで!

おぉ、今日は加藤夏季さんじゃないですか。



仮面ライダーファムの方ですね。



普段は可愛いけど、いざとなると守ってくれる頼もしい彼・・・確かにWoOのことだなw




いつもと同じようにリュックに化けているWoO。



お・・・なんか全然雰囲気が違うぞw



ここまでの3話の展開が嘘のような明るさとノリの良さですね。



これまでが暗かったからそのギャップも手伝ってかなり楽しい感じ?



しかし、イキナリの金的は痛いっすよ・・・w






警察に追われるアイに、女を追う金髪の男成澤。



なんとか外国人っぽい女性と一緒に逃げたものの、その女にも騙されて



大切な逃亡資金が奪われちゃった!



いやー、いくらなんでもアイは油断しすぎでしょうw



結局うまく巻かれて逃げられちゃいましたし。





今度は成澤に追いかけられるアイ。



ところが落ちてたヤカンでナイスシュート!!



さすが、元サッカー部のエース・・・



キレた成澤だったが、向こうからやってきたヤクザさんにリンチにされる成澤・・・



コメディになっても妙なところで容赦がないな、この番組・・・



その現場を目撃したアイは同情しちゃったのか一緒に行動することに。



WoOと一緒に女性を追いかけることになったようで・・・





一方、防衛軍では相変わらずマッドな科学者がWoOと怪獣との関連性を見出してました。



これが一体このあとどういう伏線となっているのか、気になりますね。





そしてなんとか女性を見つけるアイ。



成澤と2人で追い詰めるのはよかったけど、微妙に感情移入しづらいな、これw



3人ともに感情移入できるような、できないような^^;



って、あああああそれは一線越えちゃうよ?!



ていうか、なんなんだ、このユンソナみたいな女の人はw



「おめぇを殺して俺も死ぬ!」って、どんな王道展開だ・・・



いや、微妙に違うんだけどw



今度は女性と一緒に逃亡するアイ。



今日は逃亡劇が多いな。






アイが突き飛ばした拍子に壊れたオカリナを直すWoO。



なんて健気なヤツなんだ!





ところがそこへやってきた成澤。



思わず弾みで撃った弾丸がWoOに命中してしまいます!



・・・かわいそうはかわいそうなんだけど、微妙に痛くなさそうな、っていうか・・・w



そして成澤にビンタがヒット!



「殴った・・・!」・・・お前はどこのアムロだw



涙を流してWoOを看病するアイ・・・



なんか治った、みたい?w






そしてオカリナの音があたりに優しく響きます。



子どもの無事を願う母親のその音色に、WoOも歌いだします。



うあああああ、可愛いーーーーwwww



そこへいい雰囲気をぶち破るかのようにヤクザさん登場。



思わず成澤が飛び出してきて3人のヤクザにお金の支払いを待つように懇願する成澤・・・



銃で威嚇する成澤でしたが、ヤクザは容赦なく発砲。



・・・これは特撮のノリじゃねぇw





そこへ唐突にスペースビースト、いや違った怪獣が登場。



長く伸びる舌でヤクザを次々に捕食していきます!



そしてWoOはアイ吉に変身!!



カッコよく登場・・・って、えええええ!!



なに足ぶつけてんだよw



そしてためにためた頭突きをヒットされ、ビルを跳び箱にして体当たり!



あ、あの・・・・吹っ飛ばされたクレーン車をバリアしようとしたのかな?^^;



アイの指示でなんとか自動車のほうはキャッチ!!



シュートするように言われますが、何度やってもうまくいかない!



運動神経のないヒーローだなぁw



工夫したアイ吉は、高速回転して車を巻き上げ、・・・竜巻旋風脚?^^;



そして怪獣を適度に翻弄し、キックをお見舞いするアイ吉!!



吹っ飛ばされた衝撃を身体の高速回転へと変えて、ダイナマイトボールがヒット!



見事に怪獣を撃破!!





しっかし、本当に毎回毎回ミニチュアがよくできてるなぁ。



これほど精巧で作りこまれてるのが毎回みられるステージがみられるって嬉しいですね。



なにより橙から真紅に変わっていく夕陽のシーンも非常に綺麗です。






逃げ切ったアイとまろ。



そこへ無事だった成澤がやってきて、北海道へいこうとまろに持ち掛けました。



短い付き合いだったけど、久しぶりに優しい人に出会えたからか涙するアイ。



「いいママさんねぇ・・・」



ここにも14歳の母が?!





夜の道で口ずさむ歌はアイの母の元まで届いたようです。



アイはいつになったら母親の元へ戻れるのか・・・





それにしてもコメディ編もいけますね。



ギャップが激しいのがこれまたネクサスを感じさせちゃうわけですがw



これほど脚本の色を変えて描いたのは何か理由があるんでしょうか。



次回を楽しみに待ちたいと思います。

http://ameblo.jp/crystal-hanetaro/entry-10021676652.html
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2006/12/16(土) 01:09:58|
  2. 生物彗星WoO |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

第36話 ミライの妹 | ホーム | 努力をして得るもの、しないで得るもの

コメント

■OPを見ると…

今回の脚本は小林雄次さんだったようです。
なんか全体的にマックスっぽい作りだった気がしましたw
アイ吉がマケット怪獣みたいな頼りなさを持った戦いかただったのが凄く好きw


3barukan 2006-12-16 02:30:31 [コメント記入欄を表示]
■無題

暗い展開を予想していたのですが笑えました。

愛が千円程度しか持っておらず、よく旅をしてこられましたね(公共のものを使っていないので十分?)。つまり、これからも千円ですか?
そして、もう一つのアイ吉登場。
毎回ドジなことを連発し勝利しますが(普通相手と踊ったり?)通常の時とアイ吉の時は何故あんなに別人に見えるんでしょうか。
通常の時、とても利口なのに何故巨大化したらドジッ子に?


どうでもいいのですがリアルタイムで見るとキツい………。

ココログローラー 2006-12-16 02:42:35 [コメント記入欄を表示]
■ウーたん…

あ、昨日のは、ワタシも観ましたよ!
「あっ、夏希ちゃんだ☆」って食いつき…(苦笑)。

ウーたん、可愛かった…
巨大化すると、おだって(北海道弁で「調子こく」)失敗するとこが、イイ!
「ふーん、、、可愛いリュック…??」
って思ってたけど、ウーたんだと知らなかった…

Avich☆ 2006-12-16 15:04:22 [コメント記入欄を表示]
■遂に我が家にも

WoOのソフビが置かれました。凄くいい出来です、ちょっとしたインテリアですよ。
今回は山崎裕太さんがゲストでしたが、dark fantasyの「光る舟」を見てからちょっとファンになってしまっていたので嬉しかったです。溝呂木もいましたしね。これからアイは本当に色々な人と出会うことになるわけですが…そこもこの物語の見所のひとつかも知れませんね。

ファイリオル 2006-12-16 15:29:14 [コメント記入欄を表示]
■TBありがとうございます。

コミカル編は6話くらいまで続きますよ。
第5話ではちょい役で、あの人も登場。
BSで見たんですが、地上波はオープニング解説がなかったから、地上波の特権というか、正味25分のWoO本編の補填というか。
仕事で早番だったので見れませんでした・・・orz

maxi 2006-12-16 16:15:23 [コメント記入欄を表示]
■なんだ^^;

題名見たときに「WoO」しか目に入らなくて、てっきりベートーヴェンの作品についてるアレかと思った^^;

ちなみにそっちのWoOは、
Werk ohne Opuszahl(作品番号なしの作品)の略語なんだ^^

ドン 2006-12-16 17:48:26 [コメント記入欄を表示]
■>ウー 4話

>3barukanさん
小林さんでしたか!
あの方の脚本はなぜかどれも好きになれます。
いわれてみればマックスっぽかったかもw
アイ吉、ウルトラシリーズにでませんかねw

>ココログローラーさん
しばらくコメディ編が続くようですよ。
千円しかなかったのは歩いたりなんだりですかねぇ。
食べるものも食べてなかったようで・・・あれはつらい;;
大きくなると本当にまるで別人ですねw
ドジ連発でも勝っちゃうアイ吉がなんかいい!
リアルタイムだとキツというのは睡魔か内容か・・・w

>Avich☆
加藤さん、かなりのオタクみたいですねw
びっくりしました。
ウーはいつも可愛いですよーw
毎回なんていうか萌えますw
巨大化時のアクションもいいですね^^

>ファイリオルさん
おぉ、ウーが家にやってきましたか!
もともとのデザインも本当に人形みたいなサイズだから
全然違和感ないですよねー^^
溝呂木がいたのは言われるまで気付かなかった・・・
不覚でありますw
これもアイの絆の物語ですかねぇ。

>maxiさん
TBありがとうです^^
まだコミカル編が続くんですよね!
まだまだ楽しめそうですw
次回のちょい役が気になるなぁ^^;
オープニング解説は全部にあるわけじゃなかったのか・・・
地上波の利点があってよかったw

>ドン
本当に音楽のことしか頭にないんだなーw
それにしても見事な一致。
勘違いするのも無理はないな、こりゃ;;
勉強になるよw

優咲 2006-12-17 00:21:24 [コメント記入欄を表示]
■そんなことは

音楽だけじゃなくガンダムのことも頭にあるよw(ぁ
ほんと気持ちいいくらい見事な一致だね^^;

ドン 2006-12-17 15:01:34 [コメント記入欄を表示]
■>うー 4話

>ドン
なるほどなるほどw
いい感じのオタクだな(ぇw

優咲 2006-12-18 01:56:45 [コメント記入欄を表示]
  1. 2007/12/03(月) 19:43:38 |
  2. URL |
  3. #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/685-2829b6d6

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。