医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

速報 実相寺昭雄監督・作曲家宮内国郎さん ご逝去

【「ウルトラマン」「帝都物語」の実相寺昭雄監督 死去】



【「ウルトラマン」演出 実相寺昭雄さん死去】



実相寺昭雄、11月29日 
午後11時45分、逝去
享年69歳







なんてことでしょう・・・




また1人、特撮界を支えてきた方がお亡くなりになられました。




遺作はシルバー仮面。




ウルトラシリーズで最後にメガホンをとったのはマックスの「狙われない街」となってしまいました。




このとき残した「いつまでも あると思うな 仇桜」がまるで辞世の句になってしなうなんて・・・悲しいです。




ウルトラマンにスプーンを持たせ、メトロン星人にちゃぶ台をあわせた監督がお亡くなりになられるとは・・・




謹んで故人のご冥福をお祈りいたします。




シルバー仮面の公開がまだだったのに・・・非常に残念で仕方ありません。




特撮以外でもその手腕を発揮しておられた実相寺監督。




安らかにお眠りくださいませ。





また実相寺監督だけでなく、



【作曲家の宮内国郎さん死去】



も27日に逝去なされたようです・・・



ウルトラQやウルトラマンを手がけていた世代が次々に天に召されてしまいますのは



非常に悲しいことではありますが、



新たな世代への生まれ変わろうとする息吹にも感じられます。



謹んで、故人のご冥福をお祈りいたします。





それにしても今年は訃報が続きます・・・



あの世で特撮作品でも作るのか、と聞きたいくらいに。



もうそうした時代に変わりつつあるとは思うのですが、悲しいものです。。。



空の上から次代の映像作品を見守り、また先に逝かれた仲間達と再会してらっしゃるのでしょうか・・・

http://ameblo.jp/crystal-hanetaro/entry-10020781887.html
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2006/11/30(木) 10:01:12|
  2. 特撮|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

心臓が弱い人は見ちゃいけない、絶対に・・・ | ホーム | KIYOSHI[未来]がCD収録! メビバレ+α

コメント

■残念ですね

マックスの「狙われない街」がウルトラマンの最後の作品でしょうか?メビウスはまだ監督していませんでしたよね・・。

KITAKO 2006-11-30 10:15:37 [コメント記入欄を表示]
■ご冥福を・・・

自分はウルトラシリーズでは、凝った映像を撮る実相寺氏の監督作品が大好きでした。
特撮界も世代交代なんでしょうか?
それにしても残念です。
メビウスで監督をやってほしかった・・・

maxi 2006-11-30 12:11:21 [コメント記入欄を表示]
■今日のニュースで知りました。。。

名監督だったんですよね?!この方・・・
ファンだけでなく、人間が逝くというのは、
これ実に寂しい事ですが・・・
でも、運命ってのは、誰にも有ってね・・・。

しかし、何か一つでも、この世に生きた痕跡、
その作品を残せる方々は、人間冥利に尽きますね。
監督の作品は、今後次世代にも語り継がれる・・・
素晴らしい事ですよ、これって。

故人のご冥福、心よりお祈り申し上げます。

ももどん 2006-11-30 13:53:33 [コメント記入欄を表示]
■あぁ何たることだ

2ヶ月前に実相寺さんの自叙伝を買って、いまでは大事にしている一冊だったのに、だったのに・・・・(ノ_・。)


ka-byi 2006-11-30 16:33:31 [コメント記入欄を表示]
■無題

学校の帰りにこの記事を見てつい立ち止まってしまいました。実相寺監督が亡くなるなんて非常に残念です。自分の理解力が低いせいかウルトラQ~dark fantasy~の「闇」がすっごく難しく感じた思い出があります。怪獣戯曲や胡蝶の夢みたいにちょっと理解し難い(難しくて)がメビウスで見れないと思うと寂しく感じます。心からご冥福をお祈りします。

ムルロア 2006-11-30 17:09:44 [コメント記入欄を表示]
■とても残念

自分もさっき新聞で知りました
狙われない街はとても印象的な話であったし
監督の作品は難しいですが深く考えさせるものが多かったと思います
偉大な人がまた一人この世から去って行ってしまう・・・人の運命とはいえとても悲しいものです
御冥福をお祈りいたします

嶋崎勇 2006-11-30 17:16:21 [コメント記入欄を表示]
■早すぎる逝去

ビックリです、言葉が出ません。
メビウスでも監督をするという噂がありましたが
残念ながらそれもかなわぬこととなりました。
謹んでご冥福をお祈りいたします

トラマ 2006-11-30 19:56:23 [コメント記入欄を表示]
■無題

むぅぅ・・・悲しい話ですね。
狙われない街・・・メトロン茶か・・・

不謹慎な言い方になりますが、ドラえもんの
キャスト交代は妥当な時期だったんでしょうね。

益田クマ吉 2006-11-30 21:43:51 [コメント記入欄を表示]
■そうだったのですか…

私はここを見るまで全然知りませんでした。素晴らしい方々が天に召されるのはとても悲しいですが、致し方ないことではありますね…でも実相寺監督の作品、そしてそれを彩る宮内氏の音楽は輝かしいウルトラ史の偉大な一部として永遠に語り継がれて欲しいと私は望んでいます。

ファイリオル 2006-11-30 21:46:54 [コメント記入欄を表示]
■>逝去

>KITAKOさん
そうですね、マックスのあれが最後となってしまいました。
メビウスではホンととると噂がありましたが・・・残念です。

>maxiさん
実相寺監督の映像は、なぜか印象に残りますよね。
やはり40周年でいろいろやって正解だったかも・・・
これ以上、訃報がないことを祈りたいです。

>ももどんさん
えぇ、特撮界では知らぬものがいないと思うほど
名をはせた監督さんでした。
それだけに人間としてもファンとしても残念でなりません。
しかし実相寺監督の映像はいまも色あせること無い輝きを放ってますので
これからもずっと語り継がれていくことと思います。

>ka-byiさん
それは悲しいですね・・・
その本は大切に大切にしておかないと。

>ムルロアさん
自分もこのニュースを知ったとき、止まってしまいました・・・
こんなに早くお亡くなりになられるとは。
未だに実相寺監督の作品は、難解なものが多いですが
その分見ごたえもあっていい作品ですね。
メビウスの映像作品が見られなかったのが唯一の心残りです。

>嶋崎勇さん
そう、難しいけど考えさせられるものが多いですよね。
生まれた以上、死ぬのが定めではありますが
やはり非常に悲しいことですね・・・

>トラマさん
本当に言葉がでませんね・・・
メビウスでの作品を見てみたかったのですが
かなわぬ夢となってしまわれました。
空から、メビウスの成功を祈ってほしいですね。

>クマ吉さん
あれからまさか1年たつかどうかで
亡くなられるなんて思いもしませんでしたね・・・
声優交代はこうしたことがないように
未然に行われたのかもしれませんね。

>ファイリオルさん
このお二方の逝去はとても悲しいですね。
それがたとえ決まっていて、わかってたことだとしても。
ウルトラの礎を築いたこの方々の作品達は
これからもずっと語り継がれ、受け継がれていくでしょう。

優咲 2006-12-01 01:08:59 [コメント記入欄を表示]
■本当にショックです

奇しくも弟のウルトラデビューを聞いた日にこの訃報でした。
自分をウルトラシリーズに導いてくれた実相寺さんの作品。
そして、それを彩っていた宮内さんの音楽。
本当に残念でなりません。
でも、その魂は次の世代が受け継いでいるはずです。
心よりご冥福をお祈りします。

遺作となった(先に亡くなられた佐々木さんにとっても)シルバー仮面をしっかりと心に焼き付けます。

しんのすけ 2006-12-01 19:21:21 [コメント記入欄を表示]
■生涯現役でしたね

久しぶりです。
実相寺監督ばかりか、今朝宮内国郎氏まで亡くなっていて驚きました。
実相寺監督はシルバー仮面のリメイクを撮ったばかりだったそうで、最後まで現役の監督として生涯を終えましたね。
本当に残念です。

猫玉 2006-12-01 23:03:04 [コメント記入欄を表示]
■>逝去

>しんのすけさん
弟さんのことはおめでたいのですが
これほどの訃報もないですね・・・
しかも立て続けに2人も逝かれてしまうなんて。
残念というほかありませんが、この技術が
次の世代に活かされることを祈りましょう。

>猫玉さん
おひさしぶりです^^
特撮、ウルトラの黎明期を支えた2人でしたからね。
本当に言葉がありません。
実相寺監督は、仕事をやりとげられたことは本望だったと思います。
改めてご冥福をお祈りします。

優咲 2006-12-02 00:10:45 [コメント記入欄を表示]
  1. 2007/12/03(月) 18:53:16 |
  2. URL |
  3. #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/661-e85078c7

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。