医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

30話 逆襲!怪獣軍団

ヤプール・ベムスター・サボテンダー・ベロクロン(総て改造)が登場する豪華編。



この前の話でも、メフィラスやエレキングが復活しており、復活怪獣祭りだったわけです。




この怪獣達の造形の悪さが評価では目立つが、人間ドラマがかなり光る作品。



寺子屋の子ども達の「いざとなったらタロウがいるさ」という依存心を直すために、



一般人でありながらベムスターを倒すために奮闘するそこの寺子屋の海野青年が主軸。



子ども達は、海野青年の鬼気迫る訓練風景をみて自分が間違っていたことを悟るが、



海野青年はそれでも止めず「ダメだと思ったら何をしてもダメなんだ!やるといったらやる!」と




自分で決めたことを完遂しようとする姿勢を子ども達に見せている・・・実に素晴らしい大人じゃないか。



結果、なんとタロウですら負けた改造ベムスターに飛び移り両目を潰すという功績を収め、



子ども達に努力と決めたことはやりとおす姿を見せる。



ZATもいいようにベムスターにやられたことで子ども達から非難を浴びていたけれど



これまた自力でベムスターを爆破することに成功して、面目躍如を果たすカタルシスがたまらなく良い。



一方、主人公の光太郎はタロウとして戦い、ベムスターにやられてしまい入院。



再度降りてきたベムスター出現の報せを聞いて、行こうとするが病院でさおりさんに止められたときの言葉。



「これが俺の選んだ仕事なんだよ!一生を懸けてやっている仕事なんだ!




仕事をする力があるのにジッとなんかしていられないよ!」



と説き伏せ、出動。これまた熱い言葉っす・・・



ところでこの話が収められているDVD第8巻は酷な収録をされている。



この話は前後編なのに、その後篇が収められて2話おいてから



テンペラー星人編の前編が収録されて、それで4話となっている。



つまり前後編のはずの2話がそれぞれブツ切れ・・・買う際には7~9巻まで一気に買うことをオススメしたいw


http://ameblo.jp/crystal-hanetaro/entry-10017637667.html
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2006/09/29(金) 01:21:08|
  2. ウルトラマンT|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

52話 ウルトラの命を盗め! | ホーム | 6話 変身超獣の謎を追え!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/553-5cf2755f

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。