医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

8話 スペード最終作戦

「俺は俺のやり方でやる、邪魔はさせん」
「俺も俺のやり方でやる、エクシードラフト隊員としての、俺の!」
「勝手にしろ!」

「私に勝ったつもりか」
「どこにも勝者などいない」


まだ1クールも終わってないってのに、なんという緊迫感。
矢崎の弱った隙に通信や全員集合を通達したりと、隼人はすごいなw
いつもの浪曲を聴いていたことを伏線としてここに持ってくるとはやりよるわ。
矢崎がクローンだったということが明かされるものの
まだAパートの後半だというのになんという話の展開だw
生きていたとしても五体満足ではない、という本部長の言葉も伏線で
赤いスペードのボスも矢崎だったというこのオチ…うまいわw
クローン矢崎が死ぬときに人間だと認めた隼人の優しさが熱い。
しかし赤いスペード編がこんなにも早く片がつくとは…
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/02/06(水) 14:38:13|
  2. 特捜エクシードラフト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

15話 翔んだアイドル | ホーム | 7話 隼人 指名手配!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/2100-1b9960bb

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。