医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

50話 燃える救急魂

「子どものことが…どうでもいい親なんていないわ!」

「一緒に、戦う?」
「そう、生きるためにね!」

「俺たちは死なない!
救わなきゃならない命がある限り、死ぬ訳にはいかないんだ!」

「そうだよ、今度は俺たちが信じる番なんだ!」
「父さんのロボットを!」
「家族の絆を!」
「人の命が創る、地球の未来を!」
「そして、俺たち自身を!
信じ合う力こそ、俺たちの絆だ!!」

「行くぞ皆!信じる力をみせてやるぜ!」
「「おう!」」
「「おう!」」

「みんな、よく頑張ったな…お前たちの親でよかったよ」

「リツコ、みんなを育てたのはコイツだ。
頼りない親父に代わってな…」
「マトイ、大変だったわね…」


目覚めた巽母から冒頭で始まるとは…
マツリとダイモンが救助して、その迎えに階下まで親たちが迎えにきていたのが泣けるわ。
敵の攻撃とマックスビクトリーロボがガス爆発に巻き込まれて吹っ飛ばされるとか
ものすごい絶望的な演出だな…おまけに津波でベイエリア55まで飲み込まれるとか…
ライナーボーイが動けなくてもマトイの居場所を教えるのがいいなぁ。
そしてお母さんからの電話で涙ぐむマツリとダイモンにまた泣かされた…
最強ロボだったグランドライナーにビクトリーマーズがそれぞれ片腕を落とされるとか絶望的すぎる。
母さんの復活から、父さんの創ったロボを信じて
しかも一番最初の必殺技を放って敵を倒すと同時に歓喜の叫びで着装解除するとか、胸が熱いなぁ。
最後の最後に、お母さんが日本に到着して8年振りに再会できるとか…
そしてきっと、誰より一番家族を背負ってきたマトイにねぎらいの言葉というのは最高だわ。
エンディングで今まで通りの巽家が描かれて、また今までの職業に戻る兄弟たちに
お母さんのお弁当を幸せそうに食べる演出は最高すぎるわw
一番好きな戦隊だぜ、ゴーゴーファイブ!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/12/31(月) 13:34:07|
  2. 救急戦隊ゴーゴーファイブ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

49話 神が負けた!! | ホーム | 49話 覚醒!二大破壊神

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/2074-79a99d40

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。