医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

49話 覚醒!二大破壊神

「誰一人、傷つけさせてたまるか!いくぞ!!」

「待ってろ!待っていてくれよ…!」

「バカヤロー!レスキューに泣き言はいらねぇ!やるしかねぇだろ!」

「自分の子どもを犠牲にしてまで
独りぼっちの支配者になるのがそんなに楽しいか!」


10年間、連絡をとらずひとりで災魔と戦うための準備をしていたモンドも
家族からも見限られない覚悟でってのは相当な戦いだったろうなぁ。
最終回間際になって、初回出動を彷彿とさせる演出でレスキューするのは胸が熱いな…
アバレもそうだったけど、敵を倒したと思って安堵感を出したあとの襲撃は本当に絶望感があるわ。
乾総監の絶望感もいかばかりか…おまけにサラマンデスが襲撃するとはね。
加えて、自分の子どもを兵器として復活させるとかマジでグランディーヌ、鬼だな。
戦闘より救助に人数を割く作戦をとるあたり、ゴーゴーファイブの真髄が描かれてるわ。
ナガレとショウに囮を任せ、ダイモンとマツリとともに救助するとか最高だな。
兄弟愛に溢れたジルフィーザを一突きにするとか、サラマンデスもまた畜生すぎるわ。
巨大化したジルフィーザとサラマンデスを相手にビクトリーマーズとグランドライナー発進は燃えるな。
しかもその背景には要救助者の存在があるわけだから、本当にレベルが高い話の流れだな。
グランディーヌの復活もあったけど、巽母の復活も示唆されるとかさらにゾクゾクするぜ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/12/31(月) 13:07:35|
  2. 救急戦隊ゴーゴーファイブ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

50話 燃える救急魂 | ホーム | 50話 アバれた数だけ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/2073-894388af

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。