医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

28話 奪われたボーイ!

「ビクトリーロボでも持ってこなきゃ、あんなデカいのに勝てるわけないだろう」

「君にはまだわかるまい…
父親には、地球の未来よりも子どもが大事なんだ」

「博士、忘れていることがあります。
あなたはユウイチくんの父親であると同時にライナーボーイの父親じゃないですか!」
「何をバカな!あいつはただのロボットだ!」
「少なくともあいつは、博士のことを親父だと思っているんだ!

「待っていろユウイチ、父さんはお前の弟を取り戻してくる」

「ライナーボーイ、確かに私は悪い父親だった…息子をこんな風においやってしまった…」
お前が私を憎むというならそれを受け入れよう!
だから、これ以上兄弟で戦うのはやめてくれ、ライナーボーイ!」
バカな!ロボットに心が残っていたとでもいうのか!」
「ライナーボーイ…!」
「父さん…!」
「ライナーボーイ、ビクトリーロボを助けるんだ!」
「任せてください!」


マトイ兄、正論すぎるほど正論だわw
グリーンホバーって、ライナーボーイを軽々運べるほどパワフルなのか!
まぁドアを開けてあれだけたくさんのインプが一斉にこっち向いたらそら怖いわなw
変身できなくても、約束した命を、文字通り命がけで守ったショウがかっこいいよ。
一瞬の爆発の前に間に合って暗闇から助けてでてきたところは鳥肌たつぜw
こっからこのライナーボーイを相手にどうするのかが肝だな。
ユウイチを地面において、ライナーボーイを弟だといった博士が説得する姿がかっこいい!!
やっぱり心が宿ったロボットが戦う姿ってのは胸を熱くさせるぜ…!
と思ったら、久しぶりの親父落ちかよ!!w
でも一応理屈が通っているって部分もあるし、夢がある部分でもあるよなぁ、いい話だわ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/10/15(月) 02:41:46|
  2. 救急戦隊ゴーゴーファイブ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

27話 メイを食べたい | ホーム | 27話 イエロー戦線離脱

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1963-13785332

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。