医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

8話 救急戦隊活動停止

「お前、相変わらず昔にこだわるな」
「当たり前だ!
お前には火消しの血が流れていないのか?!」

「火消しの価値はな、炎のなかでこのマトイを振りかざすことにあった」
「何がいいたい?」
「ただ机にかじりついているだけじゃ、火は消せんよ」

「総監!うちの親父、地球を守る事に懸けちゃ結構マジみたいなんですよね!
ほかは結構いい加減ですけど」

「しっかり息づいているようだな、火消しの血が」
「私の血だ」


熱い乾総監にすっとぼけた巽博士、この対比がなかなかいいな。
こういう親父同士のかけあいでこうもハマっているのは珍しい。
そして親父と総監同士の指示の混乱でマトイが「指示はひとつに!」っていうのがリアルだなw
個人の組織を総監が止められるのかと思ったけど、法律まで登場させるとは細かいところまでフォローしたな。
現場の判断がいかに大事か、ビル風のことを総監に話して納得させたマトイがよかったな。
もちろん着装できなくても迷わずに戦いにいく巽兄弟もいいが、マトイを振りかざした親父が一番いいわw
災害現場で2人の親父がマトイを振りかざして避難誘導するシーンに熱い物を感じたぜ。
そして変身、名乗り、からの主題歌のかかる戦闘ってますます燃えるぜ!!
巨大戦を上空からの引きでとったシーンや雷を回避した方法とか、魅せるシーンが目白押しだな。
ラストの親父2人のやりとりが熱くて渋かっこいいw
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/08/10(金) 23:58:53|
  2. 救急戦隊ゴーゴーファイブ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

7話 みえる、みえる | ホーム | 7話 美しき災魔のワナ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1863-29233656

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。