医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Quest3 荒鷲が消える!

「いったたたた!投げるか、普通?!」

「うるせぇ!俺は俺のやりかたで姿を取り戻す!」
「イエロー、俺の命に代えても姿を取り戻す!
だから待っていてくれ!」

「ふん、ひとりで無茶な行動しやがって。
単独行動は慎むべし、じゃなかったのかぁ?」
「ま、まぁ場合によってはアリにするか」

「ガオライオン、わかってるさ。
みんなを守れなきゃリーダーとは言えない!」

「レッド、お前の言う慎重で綿密な作戦とやらをみせてもらおうか?」
「おうよ!」

「シュテンだかバッテンだかしらねぇが、俺がぶったおしてやるぜ!」
「調子に乗り過ぎだぜ、レッド。
でも慎重に行動するよりそっちのほうがお前にあってるな」


カメラで人が消えるって、最近プリキュアで見たネタだな…いやガオレンのが先なんだけどさw
しかしベッドで寝てるときのシーツのしわや布団の具合、モニタの様子とかよくできてんなー。
理由はともかく仲違いや単独行動でピンチになるのは戦隊序盤の通過儀礼というか、様式美というレベル。
普通に戦っても弱くはないカメラオルグに対して、ガオライオンの咆哮からの
ガオメインバスターと主題歌の流れはやっぱかっけぇな。
ガオキングの攻撃で飛び出したフィルムがビルに飛び込んでいくシーンは奥行き感があっていい。
ゼロ距離からのアニマルハートは正直、もっともったいぶってもよかったかもなw
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/07/16(月) 17:38:49|
  2. 百獣戦隊ガオレンジャー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Quest4 2人でネバギバ! | ホーム | Quest2 精霊王、起つ!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1826-259af90c

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。