医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

51話 はばたけ!鳥人よ

「みんな、地球の運命をかけた最後の戦いだ!いくぞ!!」

「やるんだ凱!
全人類の、いや、俺たちの未来がかかっているんだ!」
「お前の命、俺が預かったぁ!!」

「ありがとう、今日はめでたい日なんだ。
親友が結婚する」

「どうした、顔色悪いぞ?
ちょっと待ってろ」
「なぁに、例によって二日酔いさ。
青い空が眼にしみやがる…」
「あぁ、俺たちが守ってきた空だ」


ジェットマンとしては最初で最後のナイトシーンの戦いか。
無音のなか、さざなみの音だけが聞こえる戦闘シーンの緊迫感がすごいわ。
最終決戦には長官みずからジェットガルーダを操縦して助けにくる展開が熱いわ。
しかしトランザを利用してパワーアップしたラディゲの背中には
マリアが傷つけた傷口が残っていて、そこが突破口になるとはよく考えられた設定だわ。
最後の最後にテトラボーイの両腕切断とか、やることが容赦ねぇな。
命がけでラディゲを押さえつけて、初めは一番敵対していた凱が命を預かる展開は
それはもうここまで見続けてきたからこそ味わえる感慨といったところか。
両腕を落とされたテトラボーイ、ボロボロのガルーダに屹立する隻腕のイカロス、名シーンだ。
そして完全にこれで終わったかのようなAパート、どんだけ濃いんだw

3年後のみんなの平和な姿が描かれるのは、もと民間人だったからこそ映える展開だな。
ちゃんとアイドルになってるけど、あんまり変わってないアコの安心感w
そして香のウェディングドレス…って、このあとの展開をなまじっか知ってるからみたくねええええ!!!
凱がさされるシーンは…もう見てられん…ゴーカイにつながると知ってるからいいようなものの…
お祝いされる竜を、痛みに耐えながら座ってる凱と
2人のベンチでのやりとりはまさしく伝説というにふさわしい。
そしてタバコをすおうとして、ついに事切れる凱からのこころはタマゴの入り方は最高だよ!
思い出補正とかなしで、本当に面白くみられるシリーズでした。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/07/10(火) 17:30:24|
  2. 鳥人戦隊ジェットマン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

47話 億ションの甘い罠 | ホーム | 50話 それぞれの死闘

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1819-c73e957a

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。