医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

49話 マリア…その愛と死

「これ以上、犠牲者は出せねぇ…竜を、頼むぞ!」

「リエ、お前がどんな姿になってもお前への気持ちは変わらない!」

「はかったな、マリアあああああ!!」
「せめて、せめて一太刀…お前に浴びせたかった!!!」
「マリア、お前は俺のもの…レッドホークには渡さん!」

「見るんじゃねぇ…そっとしといてやれ…!」


相変わらずすんげぇサブタイトルをもってきてくれんなーw
ロボットなのに、愛情を持って接するグレイの一途な気持ちの演出に対して
一方的で独善的な気持ちを押し付けるラディゲの気持ちの演出と
献身的であくまでも人間的な愛を貫く竜の姿が三者三様で、子ども番組で描けるのはすごいな。
グレイと凱のマリアの処遇を決める対話は短いながらも名シーンだ。
吸血欲望にかられながらも戦い続けて、人間としての記憶が立ち直るきっかけになるってのがいい伏線だな。
今見ると、竜のこのリエへの愛がいかに本物で堅いものであったかがよくわかる。
子どもの頭と経験じゃわかんねーよ、この凄まじい葛藤はw
竜、リエ、ラディゲ、グレイそれぞれの思いは…この年になって初めて少しは理解できるようになったわ。
最後にリエを竜の目の前から連れ去ったのはグレイなりの竜への思いやりなんだろうか…
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/07/10(火) 16:51:55|
  2. 鳥人戦隊ジェットマン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

50話 それぞれの死闘 | ホーム | 48話 愛の勇者たち

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1817-88867ff3

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。