医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Case file50 無限の明日へ

「いや、止まるようなヤツじゃない。
あいつは、俺の息子だからな」

「俺は、生きていたい」
「当然だ」

「お前は生きていたいんじゃないのか!」
「あぁ、ただし自分が選んだ道でな!」

「あなたは自分の勝手で歴史をいじっているだけです!
1000年前の人だって、直人さんだって生きているのに!」

「君たちの選んだ道は間違ってるかもしれない。
でも僕は信じる、君たちの信じた明日を!」

「竜也、新しい道が見つかるって言ってたわよね。
私は、この道を選んだの」
「お前たち、バカだよ…この時代の人間じゃないのに」

「すごい汚れてんなぁ…」
「そっか…これが、最後になっちゃうんだ…」

「やっぱり未来は変わったのか…」
「まぁな。でもお前の変えた未来の延長線上にあるんだ、だろ?」

「私たち、バラバラになるんじゃないわ、つながった時間に生きてる。
竜也の時間に生きてる、だから…」


タックのナビゲートがここにきて最高に活きてきている!
リュウヤの今までの謎が一気に明らかになる…と同時にリュウヤの未来はどうやっても変えられなかった。
これなら本当に直人は死ななくてもいいのに死んでしまったことに…
満を持して、自分たちの望んだ歴史を捨てて、自分たちの明日を信じて戻ってきた4人がかっこえぇ。
竜也のかけ声から、一斉変身とともに主題歌が流れてロボ登場ってもうかっこよすぎて鳥肌がとまらん!
一気にロボ戦を畳み掛けたのはいいけど、ギエンの最期はこれはこれで悲しいなぁ。
せっかくドルネロとあったときの最初の人格に戻ったのに、崩れていっちゃって…
ホナミちゃんとの最後の抱擁をしたドモン、光のなかでユウリと抱擁した竜也。
それぞれの別れのシーンがすげぇいいなぁ。
それにしてもホナミちゃんとのこのシーンがゴーカイにつながるとはなぁ!!
エンディングでみんなとすれ違っていくシーンが印象的でよかったなー。
本当に素晴らしいシリーズだわ、タイムレンジャー。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/07/03(火) 00:19:06|
  2. 未来戦隊タイムレンジャー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Case file 51 スーパー戦隊大集合 | ホーム | Case file49 千年を越えて

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1800-e09b20f8

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。