医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

44章 地球の魔獣

「前にヒュウガが言ってたけどな、ゴウキの甘さは強さだって」

「教師は戦士を超えられないのか?!そういう疑問を思いついたんだ。」
「でも、俺はまだまだですから」
「お前がまだまだだった俺はどうなる!」

「お前、そんなもののために…」
「やっぱり俺、甘いですよね…こういうとこ直そうと思ってたのに。
でも、あの子すごく大切にしてたみたいだったから、これ御願いします」

「しっかりしろ!」
「岸本さん!」
「俺の肩、貸してやっから。
諦めたよ、お前には勝てん。
優しすぎて、強すぎる」
「俺が?」
「とぼけんなよ、それで鈴子先生を落としたんだろ?
優しさ余って強さ100万倍、それがお前の強さなんだろ。
なんで直す必要がある?」


まさかの岸本先生の再登場…元先輩だから、特別扱い…なのか?w
バルバンの地図の場所への行き方がすさまじいなw
ゴウキの底抜けな優しさと心遣いは本当に心にしみるなぁ、ヒュウガの言う事がわかる。
ゴウキに素直に負けを認めて、自分の肩をかす岸本先生はここだけはかっこいい!w
そっちの展開に比べて、本編の進行は結構シリアスだなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/06/21(木) 21:11:37|
  2. 星獣戦隊ギンガマン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

43話 敗れたり!RX | ホーム | 43章 伝説の足跡

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1777-296a059d

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。