医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Case file 38 ぐっどないと

「うっほ、すげぇー飛んでるよー!」
「そのようだな…」

「おい、いくらなんでもご都合じゃねぇか?」

「みなさん、僕にかまわないで逃げてください!」
「そんなこと、できるわけないってわかってるだろー!」
「安心しろ、もう少しでゆっくり眠らせてやる」
「貴方には指一本触れさせないわ」
「その通りだ、このやろう!」

「自分の映画に1シーン出演するのが僕の趣味でねぇ」

「僕、本当に良かったです、タイムレンジャーで、皆さんが仲間で」


二つ名が魂の活動屋で囚人って、どんな罪状なんだか聞きたいわw
このある意味セルフパロ的なノリの話って好きなんだよなー、なんでもありが許されるからw
でも今回はセルフパロってか、各種作品や人物まではいってて面白かったw
つか時空を超えてプロバイダスにまで影響及ぼすって反則もいいところだろ、しかも強いw
でもお約束で安心の夢オチw
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/05/21(月) 19:36:16|
  2. 未来戦隊タイムレンジャー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

35章 ゴウキの選択 | ホーム | Case file 37 狙われた力

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1727-b694c510

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。