医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

研究にありがとう/この環境に感謝の花束を

俺のここ連日の勤務は、夜勤⇒明け⇒休み⇒日勤×3というものだった。
別段、特筆するようなことはない何の変哲もない勤務なのだが
看護研究というものがこの生活リズムを狂わせた。
明けの夜も、休みの夜も、そして日勤後の夜も
全て研究のために病院にいたので家にいるより病院にいるほうが長い現実。


俺は病院から近いところに住んでいるし
そもそも仕事をすること自体は好きなので
よっぽどでない限りはそうそう疲弊しないのだが
ここ連日は、抄録作成のために論文を書きあげねばならず
しかもその締め切りが迫ってきているのでかなり根を詰めていた。

珍しく自分でも自覚するほどのオーバーワークで
これ以上やったら研究が終わる前に燃え尽きそうな感じがあったので
根をつめた結果、ある程度の形にはなったので今は一休みしている。

そもそも日勤自体がやたら濃密な勤務だった。

1日目。
チームリーダーだったのだが、中毒からくる不整脈で
PVC⇒二段脈⇒ショートラン⇒脈ありVT⇒pulselessVT⇒Vfと
見事なまでに綺麗に移行していった患者がいて
その対応のフォローにはいったのだが
勤務が終わって夜勤帯にはいった直後に
Vfになったのでまだ病院に残っていた俺を含む日勤者が集まって
心臓マッサージと呼吸補助、除細動の準備をしたっていうね。

2日目。
フリーとして重症熱傷の包帯交換のバックアップにはいるはずが
別の場所で緊急気管内挿管やら抜管やら
イベントごとが立て続いたため全く熱傷のフォローにならずw
まぁおかげで、俺は熱傷の包帯交換みたいなクリティカルケア処置より
今回や前日のような救急対応に燃えるタイプなんだと再確認。

3日目。
別病棟から異動してきた方のバックアップ日。
しかしスタッフ数が少なかったためバックアップと
自分の患者を受け持ち、転床を出し、患者入室を受け
自分のところを回すので精いっぱいになり全くバックアップにならず!
俺の本来の役割を果たせなさすぎだろ!w

そしてこれらの勤務のあとにもれなく研究があるので
残っていたので連日帰宅時間は23時とかでもうね。
寝るのが2時で起きるのは7時みたいな生活、俺にはしんどいw



だけど、いいことがたくさんあった。

俺は俺が思うより、たくさんのひとに支えられている。
俺は俺が思うより、とっても恵まれた環境で働いている。
俺は俺が思うより、みんなに愛されている。

研究が大変だろうから日勤で研究をさせようと
リーダーの判断で日勤の時間を研究に割いてくれた。

先輩は、研究していると部屋のドアを開けて顔を見て
アドバイスをしたり叱咤をしてくれた。

同期は、俺に会えば進捗状況を聞いてきてくれたり激励してくれた。
なかにはお菓子をくれたり、お弁当を作ってくれた同期もいた。

後輩は、疲れたら甘いものですよってお菓子をたくさんくれた。



看護研究自体、研究をする手法や考え方はもちろん
研究している内容自体の理解が深まるので
俺自身の成長を大きく促すいい機会になっていると感じる。

だけど、こんなにたくさんのひとに支えられている実感が今までにあったか?
こんなにみんなに思われていると感じることは今までにそうあったか?
こんなに心遣いをされ、心配りをされ、優しさを感じることがあったか?

研究をしていなかったら、こんなに素晴らしい環境にいたことに気付かなかったかもしれない。
いや、気づいていても本当に実感しなかったかもしれない。
こんなにうれしいことはほかにない。

今は、感謝をしながらこの優しさに甘えさせていただく。
そして研究が終わったときには
病院にいる残り時間を全て使って
優しさをくれたひとたちのために
その恩義を返していこう。

もしも感謝の気持ちで花が作れるなら、とてもとても大きな花畑ができている。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/11/14(月) 00:47:41|
  2. 臨床奮闘日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

牙狼 MAKAISENKI 先行上映vol4 | ホーム | Take me higher -もっと高く-

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1554-1ad7fc11

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。