医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

巡り巡り返るは嘗ての言の葉

自分のもとを離れた言葉が
また忘れたころに自分のもとにもどってくる、ということがある。
この間、久しぶりにローテーションで勤務した部署においてそんなことがあった。


これまた自分よりはるかに上の先輩と
同じ部屋で休憩していたときのこと。

「そういえば風月堂くん、覚えてる?」
「なんですか?」
「前にここにきたときにあなたが言ったことで
あたしすごい感動したことがあるんだけどー」
「…俺、なにか言いましたっけ?」

「うん。前に話してたよ。
『俺は患者さんに○○しちゃいけません、って否定の言葉は使いません』って。
そういう言い方をすると相手は否定されたように受け取っちゃうからって。
だから伝えるときは、○○ならしてもいいですよって話すって。
それを聞いてあたしとっても感動したんだからw」

「そういえば、そんなことをいったような気が…」

「だからいろんなひとに話しちゃったよ」
「なんですとw」



さて、最近の自分ははたしてどうか。
昔の自分が放った言葉に今の俺は自信をもって応えられるか?
自分から離れた言葉が巡り巡って自分をまた考えさせるとは面白い。
多分大丈夫だ、俺はあのときと変わっていないはず。
さてさて、昔の自分に今の俺を誇れるように今日もがんばりますか!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/10/09(日) 00:44:28|
  2. 臨床奮闘日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

牙狼 MAKAISENKI 先行上映vol2 | ホーム | 危機を機会に、機会を実績に、実績を後世に

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1540-53166a60

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。