医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ケニア体験記 スラムのひとたち

とっとと日記を作らなかったせいでアップが延び延びになり
大地震を挟んだせいで余計に遅くなったケニアの話。
全部するとものすげー長くなるので
俺は自分の行ったスラムのことを紹介したいと思う。

俺がいったのはケニアにある、ミツンバスラム。

写真はスラムへ通じる道路。
RIMG0797.jpg

注)
スラム内の撮影はこちらのスラム出身のガイドの許可の元撮影しています。
またガイドにブログへのアップロード許可を得たうえでの掲載になります。



RIMG0800.jpg
この写真はスラムの内部です。
スラム内のメインストリートは人が多すぎてカメラを出しているのは
非常に危険なので(怒られる、もしくは盗まれるなど)撮影できません。
このスラムのなかはほとんどがこうしたトタンの寄せ集めで家が形成されていました。



RIMG0802.jpg
人が住んでいるところにはこうしてロープがはってあり
洋服を洗濯する様子がみられました。
歩いたところは全然人気がないところだったので撮影できました。



RIMG0804.jpg
これは学校です。
このスラムのなかだけで5つも学校があるそうです。
学校ごとの制服もちゃんとあるようで、あとから出てきます。
ちなみにどうやって学校を決めているのかというと
行きたいところに入学しているようです。
だから近くに学校があっても気にいらなければ別のところに行くとか。



RIMG0807.jpg
これはスラムのなかの道路の1つ。
リヤカーが往来できるくらいの広さがありました。



RIMG0812.jpg
その道路から見たスラム街側です。
スラムのひとたちの生活が垣間見えるでしょうか。
手前にあるのが貯水タンクです。
ここから1回、5ksh(ケニアシリング:ケニアの通貨単位)で水を購入できます。
ちなみに1ksh=1円相当ですが、物価が段違いに安いので
日本円換算ならもっと安くなるでしょう。



RIMG0814.jpg
同スラムをもっと上から撮ってみた。



RIMG0825.jpg
これはスラムの中のごみ置き場の手前です。
この人はごみの中から金属類だけを拾ってつぶして
それを回収業者に売って生計を立てているとのことでした。
以前はこうしたゴミ置き場がなくて、もっとひどい状況だったとか。



RIMG0849.jpg
俺たちが訪れたのは乾期だったため、あちこち干上がっていました。
しかしこれが雨期になるとこうして凹んだところに
汚水混じりの雨水があちこちから流れ込んできて大変なことになるとか。
家とはいっても隙間だらけで、地面が床になっているので
雨が流れ込んでくると寝られないそうです。
ちなみにきちんと管理された公衆トイレもありますがこれは1回20ksh。
しかしそれも払うことが難しいため、結局あちこちで排せつ物が流れるらしい。



RIMG0850.jpg
これはスラムの中でいただいたご飯です。
料理の名前はわからないのですが、青いバナナの身を煮込んだもの。
味から食感から、ほとんどスイートポテトです。
結構うまいんです。
これにピリ辛の菜っ葉がつけあわせにあって、一緒に食べるとまたうまい!



RIMG0852.jpg
これが食事をしたお店のなか。
写真じゃわかりませんが、めっちゃくちゃハエが飛びまくってます。



ここから下はスラムの子どもたちの写真です。
みんな、すごく可愛い子どもたちでした。
純粋無垢ってこういうことなのかな、と実感しました。
こっちの心のほうが癒されたというか、洗われた感じです。

RIMG0805.jpg
この子がきているのが学校の制服の1つです。

RIMG0806.jpg

RIMG0809.jpg

RIMG0824.jpg
これはまた別の学校。
そしてまた別の制服。

RIMG0826.jpg

RIMG0828.jpg

RIMG0831.jpg
写真に写っているのは俺です。
子どもたちといっぱい遊びました。
1人をたかいたかいしたら、次々に寄ってきておいちゃん腰が…w
子どもたちは親は大きい兄弟はみんな仕事しているから
こうして同年代で集まっていることが多いらしく
高い高いされるのなんてそうそうないらしい。

RIMG0840.jpg

RIMG0842.jpg

RIMG0843.jpg

めっちゃ可愛いでしょ。
同じように見えて特にケニア系の子どもは目がくりっとしていてかわいいらしい。



スラムはいろいろと考えさせられるところでした。
自分の価値観とかそっくりそのままひっくり返された感じ。
同じ地球で、こういうところがあるものかと…

知らないことが悪いこととは思わないが
知っておく必要は絶対にあることだと思った。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/03/28(月) 21:01:37|
  2. 日々の記録|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

震災で学んだこと:娯楽は平和の上に成り立つ | ホーム | 1・2ERの窓口、トリアージカウンター

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1509-db72a083

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。