医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

スーパー戦隊祭 侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!

「おめぇは絶対逃がさねぇ。
正義のヒーローは、世界を守ってナンボなんだよぉ!!」

「この世を守るのに素人も侍もない。
お前の気持ちは本物だし、本物は強い」

「どうする、このひと」
「ほっとけば大丈夫ッス」



ギャグと王道まっしぐらのゴーオンジャー、
シリアス直球どまんなかのシンケンジャー。
この2つのコラボは見事な面白さを提供してくれました。

まぁね、軍平と流ノ介は期待通りの働きといったところでしょうかw

ヒューマンワールド組
走輔のテンションが最後まで変わらなかったのはお見事w
シンケンジャーのシリアスなノリも好きなんだけど
ゴーオンジャーみたいなノリと勢いに任せてるのも好きなんだよなぁw
殿には素人の資格充分だと怒られてたけど、あの戦い方は嫌いじゃない。
というか後半全員集合時、ゴーオンメンバーはかなり自由な戦い方なんだよな。
これがゴーオンジャーのいいところ。
走輔のヒーロー理論は王道すぎてなかなかきかれない名セリフ。
それを認めつつも素直に認められない丈瑠らしさも相まっていいシーン。
そういやこのときはまだアクマロも生存していて
殿もまだ影武者だとはわかってないんだよなぁ。
さすがに姫まで入れたらわかりにくくなっちゃうよな…

ジャンクワールド組
流ノ介だけがある意味一番悲惨なことに…w
けど強引にスマイル満開させられたあとに
2人を喜んで抱きしめたあのテンションは笑ったw
良くも悪くも流ノ介。
そしてその流ノ介らしいトンデモアイディアが
まさかの最終決戦で活きることになろうとは…

サムライワールド組
サムライワールドってか、ゴヨウワールドでは…
和服がダントツで似合ったのはやっぱりことは。
千明の自分流に着崩した着物もなかなかに合ってたが
やっぱりいい意味で浮いてたのは軍平さんw
もうダメだ、軍平がいるだけでなにをしでかしてくれるのか
そればっかり考えてみて笑っちまうwww
間違えて女風呂にはいったり
牢獄んなかで叫びまくってみたり
ひとりで塀を乗り越えてみたり
こればっかりは完全にリアクション芸の域だから
みて面白さを感じていただくほかないw
この軍平に対する千明たちの接し方がまたおもしろかったwww

クリスマスワールド組
ウイングスとまこ、源ちゃんたちの楽しいワールド。
しかしアニのあの仏頂面はどうにかならんのかw
いや好きなんだけどねw
源ちゃんの妙なテンションにあてられて
小声でらっしゃいらっしゃいいってたのがツボったwww
こちらの女性陣のメリクリが可愛かったっす(´ω`)

復活3大臣
以前に小林さんのイベントで及川さんがでたときに
またケガレシアをやりたい、といってたわけですが
念願かなってケガレシア復活!w
3大臣ともに頭に三角のあの布をつけてたのがいい味だしてるw
そして寿司やら酒やら飲み食いして…結局食い逃げ。
さすが3大臣、しっかりオチをつけている。
このときのケガレシアの発言が最終決戦の場所を示す伏線に。

前哨戦
人質となったボンバーと彦馬を助けるための前哨戦。
ひと芝居うっての、レッド対決がお見事。
芝居だったとはお互いが変身解除するまで
戦隊ヒーロー同士で戦いあったのは初では…
まぁ1時間という長い時間があるからこそ実現したのか。
最後のマンタンガンの銃撃を受けつつシンケンマルを蹴り飛ばして
相打ちとなるシーンはお見事というほかない。

全員集合
そして獅子折神によって縄がちぎられ、人質解放。
同時に全員集合!!
やっぱり全員そろっての名乗り、燃えるわぁw
現役ヒーローと前ヒーローの共演は燃えるな!
早くも護星天使と侍の絡みも楽しみだぜ!
そしてかかるシンケンジャー主題歌をバックに戦闘。
さすがに見ごたえばっちりの殺陣。
そして誰よりもはしゃいでたのが流ノ介。
そんな高いところから落ちるためだけに黒子使うなwwww
流ノ介のノリはある意味一番走輔に近いよなw

宴もたけなわだが、ここでアクマロと用心棒登場。
ここで本編より一足先にゴセイジャー登場!
そしてかかる新ヒーロー補正!w
ダブルほどじゃなかったけど見習い天使なのに
アクマロ、十臓、太夫を一気に退散させるほどの強さw
もしかしてあれか。
これで地上にきてて戻るときに塔を壊されたのか。
…まだゴセイヘッダーの存在を伝説だと思ってるはずなのに
うっかりゴセイヘッダーを召喚したことは目をつぶっておこう。

ここから主題歌はゴーオンジャーのターン!
ゴーオンジャーの主題歌もまたかっこいいんだよなぁ。
最近の戦隊主題歌は本当に外れがないぜ。

でレッドの相手に、ウガッツバイクに乗るナナシ連中。
……なぜ一体だけおんぶだったんだ!
可愛いじゃないかナナシとウガッツのくせにwww
吹っ飛んだゴーオンレッドをすかさず車を召喚してプレゼントするシンケンレッド。
赤のオープンカーとか車としか書いてないのに空気よみすぎだろ…
かくして現代版騎馬戦が実現!
大立ち回りでザコを一掃したあとに、おんぶナナシを倒すシーンがまたツボにはいったwww
これ何度でも見たいwww

このときのために呼んだアヤカシ、ホムロなんちゃらは
シンケンジャー&ゴーオンジャーの攻撃を全部浴びるという
とんでもないオーバーキルを食らうことに…
でも攻撃自体はすごいいい見せ方してたwww
で、宇宙空間ではバッチードの盾にされて
折神と炎神たちの総攻撃をくらうことに……
対して大きな悪事働いてないのに、ちょっと可哀想になるわwww

最終決戦ではバッチードがプラントと合体。
それに対抗してジャンクワールド組の思いつきで
シンケンジャーとゴーオンジャーも
サムライハオーとエンジンオーG12という超大型ロボが
さらに合体してサムライフォーメーション23に変形!
もはや…ロボじゃねぇwww
バッチード様の最期の名言はよかった。

そして別れのときがくる二大戦隊。
こうして何度も何度もヒーローたちは生まれては
そして新たな世界へと旅立って行くんだよな…
うーん、感慨深い。
えらいにぎやかなのはゴーオンジャーの人柄+炎神のせいだなw
最後の最後に丈瑠と走輔が拳を合わせてスピードルがでてくるところは名シーン。

エンディングはなんか殿まで踊ってるーw
曲のノリもよく、ゴーオンメンバーがシンケンEDをパロってて
これはすごいよくできてる!

なかなか見ごたえのある映画でした。
これは実に良作品!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/03/24(水) 23:17:29|
  2. 侍戦隊シンケンジャー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

天装戦隊ゴセイジャー epic7  | ホーム | 仮面ライダーW 27話 Dは見ていた/透明マジカルレディ

コメント

いつもながらVSシリーズは面白いですが、

今回も傑作でしたね。シンケンジャーは

もちろん、ゴーオンメンバーも、

かわらず個性的ですし(特に兄ィはエロかった)、

上手く噛み合っていましたね。それでいて、

レッド同士の対決や、さまざまな伏線と、

さすが小林先生です。6月のVシネもですが、

来年のVSゴセイジャーも楽しみです。

でも個人的には電王とのコラボレーションも

観たかったですが・・・。
  1. 2010/04/16(金) 15:41:14 |
  2. URL |
  3. KAIXA #Gunbb4dY |
  4. 編集

>KAIXAさん
じっくり描ける時間があったので
物語の緩急もついていましたし
伏線の回収も綺麗だったと思います。
これだけ通常の倍近い時間があるので
単純比較するのは歴代戦隊と差がでてしまいますが
それを抜いてもかなり面白かったですね。
  1. 2010/04/20(火) 17:51:12 |
  2. URL |
  3. 優咲 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1435-827d3b09

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。