医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

事実上、戦力外通告

えぇ、戦力外通告も同然です(´・ω・`)
今まで働いてきた中でトップ3にはいるくらいの衝撃的事実。


来院時心肺停止で運ばれてきた患者さん。
その原因はどこからかはわからないけど、多量の出血によるもの。

当然血は止めなければどれだけ輸血しても意味ないし
点滴をどんだけ落としたところで外にでてってしまうわけで、
じゃあその血が出てる動脈をふさぎましょうかってなことでね
カテーテル治療するわけですよ。

簡単に言うと、治療の概要はこうだ。
①最初の検査で出血してるらしい場所の部位を特定する
②カテーテルをいれて、その部位に流れる動脈をふさぐ
③これで出血しなければ止血完了
簡単にいえばこうなんだな。

しかしながら俺は他のカテーテル治療についたことはあっても
今回みたいなカテーテル治療のケースは初めて。
今の部署ももうじき異動してしまうから
できる限り経験しておきたいわけで
リーダーさんにお願いをして昼休みの時間を遅らせて治療にはいることに。

一応ノウハウは他の病気のカテで知ってはいたけど
診療科が違えば疾患も違うし
先生が違えば使う物品も使う。
まぁドキドキなわけですよ。
おまけに基本的に1人で記録に観察に、点滴のチェックに
さらには先生の言うものを出したり片づけたりするわけで
そらもう忙しくなるわけ。
今回は俺が初めてだったから先輩がフォローにはいってくれたけど…

で。

最初に物品をわたすとき。
「それ、ちょーだい」

「これですよね、はい」

「違う、上下逆だ」

「すいません;;」

(焦ってうまくあけられない)

「こうするんだよ、知らないの?
ていうかまただよ、いつになったら覚えるんだよ」

「……すいません」

(いやいや、開け方知らなかったのは俺が悪いとして
またってなんだよ…俺、この処置で先生とやるの初めてなのに…)



で、そんな感じで見るからに幸先の悪いスタート。



そんなこんなで1時間近く経過したとき。
ついに決定的なことがおきた。

「じゃあ次、それ出して渡して」

「はい、これですね」

バリッ(袋をあけた)

ヒュッ(物品がとんだ)

カシャッ……(床に置ちた)


「ああー、なにしてんの!
それ数万円もするんだよ!
もういいよ、出てって。
できるひとに代わってください。
それから師長よんで、早く」

え……(;゚д゚)

「君は早くでてって」

いや、出ていくったって誰が俺の代わりを…
そもそも交代するなら申し送りが必要に…
とか考えながら固まってたら
ちょうどリーダーさんがいてくれて一部始終をみててくれて

「いいよ、代わるよ。
休憩いってきなー」

って送り出してくれた。

「気にすることないよ」

とは言ってくれたけれど
気にしないはずがねぇ~~~………
この場にいらないってことを言われたようなもんだからな…
だがこんなときにGS美神で横島がワルキューレに
「この場にいていいのは戦士のみ!」と言われて
発奮して超絶修行の末に文殊を会得したことを思い出した俺はどっかずれてる。
というか余裕があるといえばいいのか…
いえ、完全にどうみても現実逃避です、本当にありがt(ry


しかし本当に凹んだ…

俺が戦力外なのは認める。
知識、技術、アセスメント能力全て劣っているのも認める。
それを改善すればいい、勉強すればいい。
次はこうは言われないようにすればいい。
むしろいてくれないと困る、ぐらいに思わせたいw
そのためにはやっぱり日々の勉強だよな。
最近あまりやっていなかったからそのツケがきたか。



けど、自分の失敗を棚に上げるわけではないけれど
これはチームのありかたとしては非常におかしいんじゃないかと思う。
まず俺は初めてつく治療だったために展開が読めなかったし
先輩のフォローがあったとはいえ足を引っ張ったのは事実。
だからといって、その場から外されてしまっては
この次に同じようなことが起きた時に今回の経験を活かしきれない。
迅速な処置と判断が求められる場所だから
できない俺がしゃしゃり出て口を出すのもどうかとは思うけれど
にしたって、納得いきかねる部分ではある…

まぁ正しいことをしたければ偉くなれ、か…
実を伴ったうえで、だけど
とりあえず悔しいから勉強して、甘いもの食べて、寝ることにする。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/01/13(水) 23:09:57|
  2. 臨床奮闘日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

なんか一発でとれた | ホーム | 仮面ライダーW 17話 さらばNよ/メモリキッズ

コメント

万能な人がいたら

それは神

失敗しない人はいないから

次に頑張るしかないですよ。

患者さんは助かったのですから…

大丈夫!
  1. 2010/01/14(木) 02:11:19 |
  2. URL |
  3. 百合杏 #7LEJAFRk |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1404-f4652743

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。