医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

新年のご挨拶と去年の総括と今日の限界突破と

えー……遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
本年も医療とか看護とか特撮とか特撮とか特撮とか特撮とか特撮などの
記事を持ってマイペースに更新をしていこうと思ってます( ・ω・)y-゚゚゚



そういえば、やっぱり昨日のうちに100000HITしてたようです。
FC2にきてから取り付けたカウンターなので
アメブロ時代のカウントと合わせたらもう百万HITしててもおかしくないのですが
まぁアクセス数とかは気にせずにマイペースにやっていきます。
ブログ開設してからついに5年目に突入したっていうねw
この記事で1399記事目になるわけですが…塵も積もればなんとやら。

去年を振り返ろうと思って
アーカイブから過去記事をつらつらと閲覧してみたわけですが
見事に特撮ばっかり…
ダブルにディケイドにシンケンにウルトラギャラクシーに
それぞれの映画に、中途半端なとこで止まってるビーファイターにスーパー1…
いくらなんでも偏りすぎ、というか他のことを書いてなさすぎw
まぁちょいちょい仕事のこともでてくるけれどw

特撮成分はそのままにもう少しほかのことも書いてみようかと思う。
今年のブログ的な目標はそれだな。
それにしてもよく続いてるよ、5年もw

あ、もちろんECO記事も書いていく…ようにします、たぶん。
DEM種族も追加されたことだしどうにかしたい。
しかし実情はリアルがなかなかていっぱい。
でもみんなには会いたいしなぁw

去年はテーマとして『英雄』をあげたけれど
今年はどうしようかな。
やっぱりあれだな。



ハードボイルドにいくぜ!
あ、そしたら相棒をみつけないとか……w
(結局特撮に戻る)







そんなこんなで、年明けで3次ERの日勤。
すごかった。
ホットライン(救急車受け入れ要請)がなりまくり。
患者さん途切れないし。
カテーテル治療連続だし。
オペ出しもあったし。


9時。
朝からすでに2件の患者受け入れがありそれを引き継いだ俺。
最初は俺がみていた患者をカテ室で検査するはずだったけど
後からきた患者のほうが、切迫した状態だったのでそっち優先。
とりあえず俺の患者を先に入院させようってなことで俺は行動中。
1人の先輩はもう1人の患者をみて
リーダーさんは朝一発目からなった心肺停止の患者の対応中。

11時。
で、俺が入院のために患者を異動させて申し送って戻ってくると
知らない間にホットラインが2件なっていたようで
そっちも心肺停止状態。
こっちの準備が整ってないけど先生受け入れちゃうしw

最初にきた心肺停止の方はお亡くなりになっていたので
俺は医師と一緒にその方のエンゼルケアをお手伝い。
そして出棺のお見送り。

12時。
心臓血管外科の大動脈破裂寸前の患者を急に受け入れた先生。
しかし同時に、心肺停止患者の対応もあると同時に
脳神経外科のカテーテル治療がトリプった。
「あたしたちがこっちを見るから、優咲くんはカテをお願い!
大丈夫、準備はしてあるから!」
先輩が、心外の患者の受け入れを
リーダーが心肺停止の患者の対応を
俺がカテーテル治療の患者をみることになり
それぞれがそれぞれで奮闘し、全員孤立無援状態で戦うことに。
カテを完全に1人で任されたことなんてまだ1回くらいしかないから超不安。

13時。
カテーテル治療終了。
……終了はしたが、すぐに手術にいくことに。
やっぱりほとんど孤立無援状態。
速攻で移動して、書類をまとめて、連絡を依頼したりなんだり。
記録がおいつかない!
しかしそれで手術を送らせるわけにはいかないので出棟。
13時半ころには無事に手術室へ。
しかしこのとき、急ぎすぎて患者から外した義歯を紛失する俺。
えらい焦ったが、救急外来におちていたので家族へ無事に返却。
「うちのひと、入れ歯使ってたのね…知らなかった…」
おいおい…どうやら前の手術のときも外さなかった模様。
まぁたまにあるチェック漏れ。

13時半。
「手術に出してきた!?
じゃあ急いで!」
「え?」
「14時からもう一件カテがあるの!
部屋を片付けて、準備して!」
「は、はい」
俺1人で?片づけを?準備を?
いやいやいやいや、できないできない!
今まで全部先輩たちがやってくれてたんだ!
片づけはともかく準備は…自信ない、マニュアルはあるが…
しかし、俺がやらなくては誰も用意できない。
先輩は心外の患者の対応、リーダーは新しいホットラインの対応がある。
誰にも助けを求められない、やるしかない!
片づけを10分で終わらせる。
そのまま使える奴はそのままにして効率的に。
でもどう頑張っても14時は過ぎてしまいそう。

13時50分。
Dr「もう患者おろしていい?」
「待ってください!まだ準備が…できてなくて…!」
Dr「そう、あとどれくらい?」
「えっと…10分ください、そのときには準備完了しておきます!」
Dr「よしわかった、じゃゆっくりめにくるよ」

14時。
2件目、カテ治療開始。
特に危ないことはなかったけれど
必死にマニュアルを見ながらDrに確認しながら治療の記録。
くらいついていくしかない。
リーダーは俺に任せてくれた(というか任せざるを得なかった)
それに見合う働きをしよう、患者のためにも。
リーダーは引き続き心配停止の患者を、
先輩は心外の患者をみてる最中。

15時。
カテ治療中。
ホットラインが鳴り続ける3次救急。
どれだけ断ったのだろう。
また受け入れたのだろうか。
そして急に開くカテ室の扉。
循環器Dr「まだカテ室使ってる?」
脳外Dr「そっちで使うんですか?」
循環器「今心肺停止できた人が心筋梗塞だから使いたいんだ」
脳外「わかりました、じゃあ止血は外でやるんで早めにどきます」
循環器「おっけー、ありがとう!」

……ちなみに、医療者以外のひとが読むんで全部日本語訳してますが
実際の会話内容はこんな感じ。

循環器「カテ室あとどれくらい?」
脳「あと30分、止血が外なら20分で。使うの?」
循環器「今来たCPAがMIだからカテしたい。」
脳「じゃあ止血外で、20分で空けます」

…てな具合。
基本、略せるものは略します。

15時半。
カテ治療終了。
外に出ると同時に一気に部屋は片付けられ
脳外カテから循環器カテ用の体制に整えられて
なだれ込むように次の患者がカテ室へ。
そしてまたなるホットライン。
Dr「あー、うちは満床なんで無理です、ほか当たってください」
そう、このときICUも満床だし救急外来も満床。
そしてマンパワー的にも物量的にも限界が…
自分の患者の圧迫止血を完成させてCTへ。

16時。
ICUの看護師に迎えにきてもらい、申し送り。
仲の良い先輩への送りだったので
「もー無理っす!今日の3次は無理っす!」と泣きごとを言う。
んで、終わって「今、カテ終わって送りだしました」と報告。
「よし、じゃあ…休憩(お昼の)いってきていいよ。
遅くなってごめんねw」
そしてだいぶ遅くなったお昼を食して夜勤へと引き継ぎ。
その後も残業して書類整理に記録整理に物品整理と補充…
やっと終わったのは19時過ぎ。
(これでも俺は早いほう。
そして仕事が終わった他の部署や先輩たちが応援にきてくれた)




遅くなって、とはいうものの常に患者がいるような状況で
しかも付きっきりで見ていないといけないような病状に検査に
それが朝から夕方までひっきりなしに続いて
看護師スタッフは俺入れて3人しかいなくて
これで休憩はいれるはずもないことくらいはわかるので不満はない。
というよりは、やりきった感がものすごく強い。
休みなしで1日中駆け抜けたもんだからランナーズ・ハイのような状況に。

そのあとは先輩たちと新年会に。
リーダーさんもきて
「今日は本当にお疲れ様、ありがとうね。
不安だったと思うけどよくやってくれたよ。
でも成長したでしょ?」
って言ってくれた。

そして
「Aさん(俺をオリエンテーションしてくれたとても偉い立場の先輩)がね、
カテ室の準備から介助まで全部優咲くんが1人でやったの?!って驚いてたよ」
って教えてくれたのがすごいうれしかった。
物品の紛失も、記録漏れもなく綺麗に終わったし!
今日はすごく自分が成長できた一日だったと思う。



自分がもっと働けたら、とかはしょっちゅう思うし
ときにはものすごい無力感や後悔もあるけれど
こういう成長を実感できる日があるから、こうしてやっていける。
もっともっと成長しよう。
幸先のいい1年のスタートになったな。



そういえば、初詣にいっておみくじが大吉だったな。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/01/04(月) 01:19:47|
  2. 臨床奮闘日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

侍戦隊シンケンジャー 四十四幕 志葉家十八代目当主 | ホーム | 新年の挨拶の前に、昨日の戦果

コメント

俺のドリルは天を衝くドリルなんだ!!!

明けましておめでとうごさいます。
本年もどうかよろしくお願いします。

最近『天元突破グレンラガン』を堪能し、勝手に魂が熱くなってる俺ですw
俺が忘れていた熱い何かを思い出させてくれました。
今年は少しでも自分を信じれるように頑張りたいと思います。
今の俺はまだカミナにすがりつくシモンの様に弱い存在だと思うのでw
  1. 2010/01/05(火) 14:25:26 |
  2. URL |
  3. 空雅 #- |
  4. 編集

明けましておめでとうございます。

とうとう2010年になりましたが、この数字を見ると「トランスフォーマー2010」が頭から出てきます。
  1. 2010/01/05(火) 17:07:05 |
  2. URL |
  3. ココロ #- |
  4. 編集

>空雅さん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
今年もできる限り特撮をみていきたいと思うので
その都度こっちにアップしていけたらと思いますw

>ココロさん
あけましておめでとうございます。
こうしてだんだんと数ある作品の劇中年数に
おいついていってしまうのは
うれしいような悲しいような…
本年もよろしくですb
  1. 2010/01/06(水) 18:20:51 |
  2. URL |
  3. 優咲 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1399-1d0bd454

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。