医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

侍戦隊シンケンジャー 四十三幕 最後一太刀

「そうだな…お前は侍には向いていない。
寿司を握っているほうがお似合いだ。」

「うちの6人目がなんだって…?」
「我々はこの男ほどひとが良くない、遠慮なく力づくでいくぞ!」



アクマロの200年にわたって画策してきた恨みがんどう返し。
はぐれ外道である十臓がキーマンになるかと思いきや
アクマロの想像を超えた域に達していた十臓は最早外道よりも外道の存在であり
その十臓が斬ったところで地獄は呼びだせないというオチがついた。
……これ、太夫だったら成功してたのかな。

裏正に家族の命が使われていたということをばらすアクマロだが
実は裏正を手にしたときからそのことを承知で使っていた十臓。
一方で、そんな十臓にも情けをかけてしまい
侍として非情になりきれない源ちゃんの苦悩も描かれた。
この対比が、なかなかすごいよなぁ。

源太の持つ、傷ついてるから、家族を救いたい気持ちがあるから
ただそれだけでトドメを刺すのをためらうというのは
人として当たり前、というか優しい気持ちだけれども
十臓のように、自分の望みをかなえるためだけに
家族の命を犠牲にした作った刀で平気で200年も
人斬りを続けるという外道っぷりは完全に相反するところにある。
わずか30分足らずの時間でこの対比を見せて
なおかつお話のオチまでつけて
一応ハッピーエンド的に終わらせるってすごいよw

そしてその源太の甘さの部分を責めるところもあれば
それがまた源太の良さでもあることを認めて
仲間として立ち直らせるところまで突っ込んでいて素晴らしい。
特に寺の入り口での3人のやりとりは
お互いがお互いの気持ちを最大限に組んでいるからこその演出。
戦隊ものの真髄だよなぁ、まさしく。

で、十臓はといいますと。
これもうある意味ドウコクよりも厄介な存在なんだろうな。
これだけの外道っぷりを発揮しちゃったのを相手に
どうやって決着をつけるんだろう。
ドウコクを倒した後に決戦と相成るのか…
それとも自分の道を突き進んで自滅的な感じになるのか
いずれにしてもいい結果は今のところ予想できないな…

そして今日のラスト。
折神たちの共演乱舞といったところでありましょうか。
クリスマス直前ということで大いにやってくれた気がするw
それにしても今の今まで恐竜折神使わなかったのはなぜだろう。
存在を忘れていたのだろうか…w
映画と本編じゃ1回しか使ってないからてっきりあれだけのものかと…
まぁなんにせよ、最強技がビームじゃなくてよかったよw
やっぱり侍なら斬ってくれないとね!

ところで今回のラストでツリーのてっぺんに飾り付けられたダイゴヨウ。
ツリーのてっぺんといえば星。
ダイゴヨウが追いかけるのは犯人(ホシ)
そしてゴールドの模様も星。
いろいろひっかけたか?w

で、次回はついに噂の姫レッド登場
途中参加とはいえ、ついに戦隊初の女性レッドだ!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/12/28(月) 23:54:28|
  2. 侍戦隊シンケンジャー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

仮面ライダーW 15話 Fの残光/強盗ライダー | ホーム | 去りゆく同期にスーパーサプライズ

コメント

ネットのBBSでいろんなネタばれが飛び交ってましたが、スカート履いたシンケンレッドにはビックリしました。

しかし、源さんは優しいというか甘いというか、まぁ、あそこで止めを刺したら、物語は成り立ちませんし、「ヒーロー番組は教育番組」という宮内イズムに反しますものね・・・。

あと、アクマロはドウコクに抹殺されると、予想していたので、ちょっと残念でしたが、あれもあれで、悲惨といえば悲惨ですが、その反面、丈瑠と十蔵の対決が面白くなりましたが・・・。

  1. 2009/12/29(火) 19:31:29 |
  2. URL |
  3. KAIXA #Gunbb4dY |
  4. 編集

>KAIXAさん
知っていてもあの予告は結構驚きますねw
良くも悪くもあそこでトドメとはいかないのが
王道貫くヒーロー番組らしさですね。
というか寝首をかくようなマネは侍とはほど遠いとは思うので
ある意味源太は侍らしかったのかなとも思います。
それにしてもドウコクはいつ復活するのやら…
  1. 2009/12/29(火) 23:07:13 |
  2. URL |
  3. 優咲 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1392-91781c1c

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。