医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

仮面ライダーW 11話 復讐のV/感染車

「人間のクズでもこの街に生きている人間だ、俺は助ける。」

こういうのがヒーローのつらいところだよなぁ…
翔太郎の場合、自分自身の正義感でもあるんだけれど。



バイラス・ドーパント
読み方が違うがウイルスのドーパント。
車にとりついて猛スピードで人間に突撃。
しかし外傷はなく、衝突の瞬間にウイルスに感染させて
それによって殺害するという少し変わったドーパント。
姉が殺されたことに対して康平が復讐するために…
と翔太郎は予想していたが、康平はドーパントではなかった。
ひき逃げの黒須ら4人のうち、翔太郎に依頼してきた青木を始め3人を殺害。
最後に黒須を殺そうとするがマシンガンの連射も弾いて突進した。
ダブルの攻撃により運転していた康平は気絶、
車も横転してタイヤすらなくなるがそれでもなお走ろうとした。
ヒートブランディングによって車は破壊され、
その熱で追い出されて姿を現した。



今回と次回は、ウルトラも手掛けていた長谷川さんが登板。
ホラー調だったり陰湿系を多く手掛けていただけあって
これまでのダブルとは一味違う、ちょっとダークな雰囲気が漂う。

バイラスのメモリの変化については
これを売ったセールスマンのほうでも把握しきれていないところがあり
これを知った霧彦さんはものすごくうれしそうw
しかもテンションがあがったのか、ダブルを今日は出し抜いたしな!
ジョーカー・エクストリームは浮き上がってから加速が入るまで
ちょっとしたタイムラグがあるからそこを狙って
しばりつけて叩きつけるというのはなかなかナイスだ。
徐々に強くなっていっているのだろうか。
このまま素敵なライバル街道を歩んでほしいもんだが。

暴走を始めて、緑色の血脈のようなものが浮き上がる車こえぇw
夜中にあんなのが突っ込んできたら無事でもトラウマになるな。
車に関してはあちこち壊しながらも走ってたり
フロントが割れようと、タイヤがバーストして無くなっても
それでもなお走って殺そうとするあたりの執念深さが
表現されててかなり怖い感じに仕上がってたと思う。
全編夜中の撮影でもよかったんじゃないかってくらい。
徐々に予算のかかることはしなくなるのかな、とも思っていたけど
車もそうだしヒートブランディングも使ったし
そういうことをあまり感じさせなかったのもよかった。

姉の幸を殺したのは本当にクズな連中だったというのはどうなんだ…
フィリップが言うように、街にとっては害虫扱いみたいなもんだけど
翔太郎はそれでも守るっていうんだもんなぁ。
まぁ…俺は翔太郎寄りの考えだからわからなくもないが。

それにしてもバイラスの特性の謎に
ドーパントへ変身していたものの謎と
結構大きい謎がちりばめられていて次回が楽しみ。
ガイアメモリそれぞれに売人すら知らない特性があったとしたら
今後の話の広がりにも期待できる。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/11/22(日) 12:34:28|
  2. 仮面ライダーW|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

そしてVSメカゴジラ…ラドンのことm(ry | ホーム | 侍戦隊シンケンジャー 第三十九幕 救急緊急大至急

コメント

長谷川さんはホラーもやられるのですか?

黒須を守ることについて翔太郎とフィリップの掛け合いは、ウルトラっぽかったですけど。

ちなみに私はフィリップ寄りですね。ブラックジャックの第一話のにあるセリフじゃないですけど、「からだも心も腐ってるやつは助けてもムダ」ですから。

あと、今回にも出てきましたけど、

「復讐なんてやめろ」というのはどうかなと思いますね、康平からすれば、泣き寝入りしろと言われるようなモノですから。

まぁ、翔太郎の言うこともわかりますけどね。
  1. 2009/11/22(日) 17:18:02 |
  2. URL |
  3. KAIXA #Gunbb4dY |
  4. 編集

>KAIXAさん
ウルトラマンネクサスあたりはその典型ですね。
ホラーというかミステリアスというか…
ダークな感じで話を進めるのはうまいです。
翔太郎がヒーロー気質(ハードボイルドですが)なので
多分そんな感じがでてしまったんでしょうねぇ。
BJ1話とはまた懐かしい…
ただ現実はそうはいかないものでw
今後はひとを許す強さというものが問われそうですね。
  1. 2009/11/22(日) 18:08:34 |
  2. URL |
  3. 優咲 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1366-962c436b

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。