医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

侍戦隊シンケンジャー 三十幕 操学園

「おまえら…俺、また余ってるだろ!」

1話の再現に吹いたwww
あれ、すっごい評判よかったからな(良い意味で)
メインライダーじゃないひとが描いたエピソードとはいえ
キャラの性格をよくつかんでいるし、
なにより掴みを再現するチャレンジャー心がいい。


クグツカイ
その名の通り、人を操って使うことのできるアヤカシ。
ドウコクの船から術を発動させており
人間に白い糸の腕輪を装着することで意のままに操っていた。
アクマロと当人の目論見としては
操った人間同士を戦わせて悲しませて三途の川増水だったようだが
結局のところ、1学校の1クラスだけを占領しただけに終わるという
実に地味な活躍で終った。
操った生徒たちを自分の盾にしていいように動かしていたが
地面から奇襲してきたシンケンブルーの
真・水流の舞を受けて倒れた。
巨大化したあとはサムライ合体したダイゴヨウと
ダイカイオーのコンビネーションに翻弄され
特にいいところなく終わった。



戦隊の物語は大きく2つあると思う。
・そのシリーズのキャラや能力がなければ解決できない話
・どのシリーズにも応用がきかせられる話

今回は後者だったと思う。
それをうまく調理するのが制作陣の役目であろうが
今回は拍手を贈りたいほど、綺麗にハマっていた。

だんだんヒートアップして最後まで暴走して突き抜ける流ノ介に
天然っぷりを発揮しつつも優しさを見せることはに
2人を心配して自分の発想で潜入しようとする千明に
同じことを考えつつもどっかズレた勢いの源太、
最後まで落ち着いた構えだったまこに
落着きをみせつつも、ちょっと抜けたところを見せざるを得なかった丈瑠。
そして自分の特性を発揮しつつもボケるダイゴヨウ。
その書き分けと配分が実におみごとだった。
だからこそ汎用性のあるエピソードでも光るんだろうなぁと思う。



それにしてもダイゴヨウ、鞄にいれて弁当箱とは斬新なw
あれはことはだから「あー、そっかー」となる雰囲気がでるよなw
京なまりであないなこと言われた日にはもうね。

まぁ斬新といえば今回の真相が
・学校で流れる音
・犯人は先生
・実は担任?
・いやいやことはの友だちが?

と、事の真相としてはありがちなところを総スルーして
本当は美術室の石膏でした、というのが面白かった。
流ノ介の暴走がなかったら上記のどれかだと思ってたろうなw
しかし美術室の石膏とか・・・やる気があるのかというチョイスだがw

今回はなんといっても巨大化したあとのダイゴヨウだよなw
獅子折神をはじいて自分がメインになるというwww
すげぇよ源ちゃん、どんだけフレキシブルなやつだよw
まぁね、はじかれた段階で期待したんですよね。
そしたら見事にそれに応えてくれたからね。
もう言うことないっすw

うざいくらいに空気ぶち壊していった流ノ介のテンションもよかったw



次回、映画とは違った形で恐竜折神とハイパーシンケンレッド登場?!
本編にもクサレ外道がついに…
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/09/20(日) 08:56:33|
  2. 侍戦隊シンケンジャー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

仮面ライダーW 3話 Mに手を出すな/天国への行き方 | ホーム | 狩魂は燃えているか

コメント

>>1話の再現に吹いたwww

1話じゃなくて2話ですよ。
  1. 2009/09/20(日) 09:57:15 |
  2. URL |
  3. ちょび #LGuogZTI |
  4. 編集

いや~余りましたね。
また弾かれる殿の叫びが聞けるなんて……。

それにしても殿とまこの制服姿が見てみたかったです
  1. 2009/09/20(日) 12:42:14 |
  2. URL |
  3. ココロ #- |
  4. 編集

>ちょびさん
そういえば確かにそうでした。
一番最初ってイメージがあったので間違えたようですw
ご指摘ありがとうございましたb

>ココロさん
まさかまた、やらかすとは思わなかったですね…
でもやってくれてよかった、実にw
殿は普通にブレザーがハマりそうですねー。
まこは生徒より保健の先生のがあってそうかもw
  1. 2009/09/21(月) 23:33:08 |
  2. URL |
  3. 優咲 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1328-0f3446bd

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。