医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

救急外来対応のためACLSプロバイダー資格取得

この1週間、キジも更新せずコメントも放置になってて申し訳ないっす(´・ω・`)
実は仕事と同時進行で、ひたすら勉強してました。
そしてついに今日、その資格を取得!

それはACLSプロバイダー!


まず一時救命措置の基本となるBLS。
Basic
Life
Support

それをさらに発展させた二次救命措置、それがACLS。
Advanced
Cardiovascular
Life
Support

これらはAHA(アメリカ心臓協会)が出している資格。
傷病者を発見して気道確保、人工呼吸、心臓マッサージ、AED使用
この4つを行うのがBLSなのですが
ACLSでは気管内挿管、必要な薬剤の選択・投与
致死性不整脈の判別と対応etcといった感じで
さらに専門的なものを扱うため、ガチで勉強が必要。

プロバイダーマニュアルをやって
2日間(費用約4万円…)を払って落ちるわけにいかず
先輩からは「うちの病院の名前を折るなよ?」と言われ
プレッシャーがびんびんだったのですが無事に一発合格。
まぁ落とすための試験ではないのでみんな受かるっちゃ受かるんですが・・・

でもこれは知ったというだけであって
わかったわけでもないし、実践を知ったわけでもない。
本当の戦いはむしろここから、なわけで
得た資格をもって何をなすか、が重要なわけで
まだまだがんばらなければ。
来月から部署が変わって救急外来勤務になるので
そのための下準備としていってみただけだしなぁ。
全然現実はまだ見えてないし(´・ω・`)

まぁ2日の講義のおかげで他の病院のドクターと仲良くなって
話をすることもできたしアドレス交換もできたし
こういうのがこういう講義の楽しみの1つなんだよねぇ~。



BLSは医療従事者に限らず、一般の方も受けることができるので
ぜひ受けてみてはいかがでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/09/06(日) 20:53:36|
  2. 臨床奮闘日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

侍戦隊シンケンジャー 第二七幕 入替人生 | ホーム | 夜勤 with スーパーヒーロータイム

コメント

資格というのはとることよりそれをずっと維持していく方が大変ですよね。
  1. 2009/09/06(日) 22:07:05 |
  2. URL |
  3. ココロ #- |
  4. 編集

ガ…ガンダム?

何はともあれ、これまた優咲さんの看護士としてのスキルがアップしたわけですね!!
おめでとうございますです。
救急外来に移っても頑張ってくださいねb

俺も今資格を取るべく奮闘中です。
「運転免許」という資格をな!!w
長年の夢だった普通二輪免許を取るべく頑張ります!!
  1. 2009/09/07(月) 05:13:49 |
  2. URL |
  3. 空雅 #- |
  4. 編集

>ココロさん
スキルアップはがんばればできますが
それを持続するのは頑張り続ける必要がありますからね。
楽なもんじゃないですねー。

>空雅さん
一応そういうことになりますねw
来月が楽しみなような怖いような…
運転免許は大切!
普通自動二輪はあるとすごい楽しいですよーb
  1. 2009/09/12(土) 20:59:01 |
  2. URL |
  3. 優咲 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1312-a9802687

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。