医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

仮面ライダースーパー1 15話 天才怪人対ライダーの知恵くらべ

「さようなら、小針…」

大学時代の親友と戦う悲しみに襲われる一也!



ライオンサンダー
一也の大学時代の親友でありノーブル賞候補にもなり
そして拳法においてもかなりの腕前を持つ小針が
ドグマに魂を売って改造された姿。
初めは拒んでいたがノーブル賞が同じ候補だったコットン博士に
決まったことが小針の自信を突き崩し、そこにつけこまれた。
ライオンサンダー鉄の爪、ライオンサンダー電磁剣と
かなり贅沢な装備品を備えているうえに
相手を10~40分間催眠状態にできるコントロール光線を備えている。
右の手の甲にあるダイヤルでレベル調整しレベル5で撃ちだせば破壊光線となる。
使われることがなかったが、5の上にMAXというレベルもあった。
初戦では一也に不意打ちをしかけて戦いが始まった。
スーパー1がやや優勢ではあったが小針の姿がだぶり
殴ることができなかった一也の隙をついて容赦なく攻撃し
自分の勝ちだと満足して去って行った。
その後、コットン博士殺害の命令を受けて一也に挑戦状をたたきつけた。
警察の盾と一般人を催眠状態にして鏡を定位置にしかけさせ
C光線の反射によって室内のコットン博士の心臓を撃ち抜いた。
しかし事前に一也によって人形に置き換えられており再戦。
レーダーハンドで光線発射装置を破壊され、
冷熱ハンドの高熱火炎で逃げ場をなくしたところに
スーパーライダー閃光キックを受けて散っていった。



そういえば忘れていたが一也は拳法は免許皆伝なうえに
若くして宇宙開発研究所の研究員だったんだ。
なんという文武両道な男。
そりゃあそんな人間がいたら嫉妬する気持ちもわからなくもないが・・・
一也は親友だと思っていたのに小針からしたら
目の上のたんこぶでしかなく…それがドグマに入るきっかけになるとは…

かつての親友と殴り合うということなってしまう一也。
なかでも冒頭でノーブル賞候補に小針があがったとき
一番喜んでいたのはほかならぬ一也であったから
ドグマの手先となったことをしった一也の悲しみはいかばかりか。

力でも、頭脳でも一也のうえにたちたい小針の意をくみ
それなりの改造を施してやったドグマも粋なことをするが
ライオン…というわりに頭部はスフィンクスにしかみえんw
まぁあれも人間とライオンのキメラだったはずだが。

コットン博士を狙った作戦はまぁおみごと。
なかでも反射を使って警察の防御を一気に崩したのはなかなか。
しかし一般人にあんな妙な鏡を見えるところでもたせたら
一也でなくたって怪しく思うとは思うが・・・w

最後に写真を破って思い出と一緒に川に流す一也の姿が印象的。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/05/15(金) 18:22:49|
  2. 仮面ライダースーパー1|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

侍戦隊シンケンジャー 13話 重泣声 | ホーム | 仮面ライダースーパー1 14話 ドグマ全滅?悪魔博士の笑いガス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1238-35eee576

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。