医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

レポート③:「脚本家という生き方」出版記念 「特撮脚本家として生きろ!~実作者が語る特撮の舞台裏~」 ウルトラ編

牙狼編の次はウルトラのスタッフが登場!
一番トークがさえた時間だったような気がするw

注)会話内容は走り書きメモと記憶を頼りに(ry


その前にちょっとこぼれ話があり。
小林さんがゲストを呼ぶ前にワイングラスが倒れて
ワインが機材にかかるというハプニング発生。

最前列の俺のところまで飛んだっぽいけど
(おてふきはきたけど服にはつかなかった)
とりあえず問題なく机を拭くお手伝いをしてみたり。
飛んだら飛んだで、いい記念になります。

その間、MCの鈴木さんがトークで場をつないだ!w
実は小林さんとは舞台の星座泥棒からの縁だということ、
そして篤姫にもでていたことが話題に。
雄「実は宮崎あおいのチャックを開けると鈴木さんが…」
これでもう大爆笑w

落ちついたところでウルトラからのゲスト
八木さん、菊池さん、梶さんが登壇!
近年のウルトラを支えるひとたちが勢ぞろい。

乾杯は
八木さんは、超ウルトラ8兄弟のヒットを記念して
梶さんは、映画サムライプリンセスの完成を記念して
菊池さんは大怪獣バトルNEOの終了をいたわって、
それぞれ乾杯となりました。

と、おもむろに小林さんが取り出したのが
「教えて!八木カントク!」なる番組の編集版。
ウルトラマンピクトやお姉さんと一緒に八木監督に
いろいろ教わる形式だったらしいけど
本人の八木さんは超赤面(お酒のせいか?w)
それはもう爆笑するような内容でした。

とはいえ実はまだ、正式に出版記念のお祝いをしていないと知るや
八木監督が率先して乾杯の音頭をとりまして乾杯。

しかし教えて!八木カントク~!の精神があるのかどうなのか
大決戦!超ウルトラ8兄弟の撮影に出くわした人が
カメラで自分のこどもと救急車をとろうとしたら
カメラマンのひとがうまい撮り方をアドバイスしてくれて
劇的にかっこよくなったという、逸話が残ってるんですよね。
サービス精神旺盛な円谷プロスタッフです。

ここからがもうなんか書いていいのかどうなのか
ちょっと躊躇うような内容のトークばかりで…w

八「ウルトラマンネクサスが打ち切りになってマックスが~」
「「短縮です、短縮!」」
八「あぁ、そうね、うんwいや別にネクサス嫌いじゃないんだけどさw」
といえば
梶「自分はコスモスからの参加になりますね~。
  あれは主役がいろいろあって…本が一冊書けるくらいw」

その本、読みたいぞw

おもにマックスに関ってた人も多いことからマックスの話になり
ネクサスの3ヵ月の短縮が決まった時から
クリスマスから元旦明けまで
マックスの企画のことばかり話し合っていたらしい。

ちなみにこのまえきくち英一さんにお会いしたときも
少しネクサスの話を聞いていたりする…w

八木監督が小林さんをマックスの脚本家に加えたのは
ウルトラQDFの脚本をみて望みをかけたかったからとのこと。
あえて脚本家の色もばらつかせたらしいけど
そのおかげでクライマックスストーリーの編集が
かなり大変だったとは小林さんの談。
星座泥棒は八木監督も小林さんもやりたかった話らしく
それについても触れて次は実相寺監督の話に。

どうやら聞くとすごい監督だったらしく
「この絵は使えない」
「今の演技嫌い」といって現場を出ていく
「うん、別に今のでもいいよ、フィルム代さえ出れば」
などなど役者側だったら身の毛もよだつほど
ずっぱり言う監督だったらしい。
このへん、誰が言われたかとかは完全に伏せてましたがw

そして筆まめらしく手紙を小林さんや菊池監督に送ったそうで
でもそれが達筆過ぎて誰も読めず…
ちなみに奥さんも輪をかけて達筆だったとのこと。
やっぱり巨匠は違う、ということで落ち着きましたw

そして堀内正美さんからのお手紙が披露。
内容をかいつまむと
「出版おめでとうございます。
今は時代劇の撮影のためそちらにいけません。
もうオタク的な俳優はいやなんですw
普通の俳優に戻りたいんですw」
というような内容で、みんな大笑いw
ゲスト一同「実相寺組にかかわったら普通にはもどれんだろうw」とのことw

ここで田口さん、横山さんの両名が再登壇。

o0392022310155525741.jpg
ケイパパさん、画像お借りしますorz
最前列だったうえデジカメもってかなかったという言い訳…w

左から小林さん、八木監督、梶さん、菊池監督、田口さん、横山監督、MC鈴木さん。

実は横山さんがウルトラ嫌いだということが判明。
なぜかというと、以前怪獣のなかにはいったことがあって
それで暑いは息苦しいわでいやになったからだとかw
ウルトラ組からは、今は結構改善されているとのフォローありw

このメンバーでの締めは
「いつかこのメンバーで作品つくりたいねー」とのこと。

切に希望します、その作品!!!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/03/22(日) 02:04:57|
  2. 特撮|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

レポート④:「脚本家という生き方」出版記念 「特撮脚本家として生きろ!~実作者が語る特撮の舞台裏~」 サプライズゲスト~クライマックス編 | ホーム | レポート②:「脚本家という生き方」出版記念 「特撮脚本家として生きろ!~実作者が語る特撮の舞台裏~」 牙狼編

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1188-15ea85a6

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。