医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ウルトラギャラクシー 大怪獣バトルNEO 8話 潜入者を撃て!

これまでのシリアスな流れから一変。
小休止、というかこれまでできなかったギャグが満載で
みんな弾けてる8話が配信。

スーパーザラブ星人タイムでした(´・ω・`)

タイトルの元ネタはウルトラマン2話の侵略者を撃て、だろうか。


ザラブ星人RB
どうやらレイオニクスの持つバトルナイザーばかり集めてる模様。
冒頭からオキに噂されてくしゃみをしたり
ハルナのスピーダーに取り付いて拘束したりと大活躍。
ハルナに使った拘束具は以前ハヤタにも使ったものと同じ形。
ハルナの姿を借りてペンドラゴンに潜入し
レイオニクスを探し当てようとするがなぜかドタバタ劇に。
オキのザラブ星人フィギュアを手に取ったら
首から見事にもげてショックを受ける姿に爆笑w
さらにオキの部屋で怪獣データを見つけ
ザラブ星人の解剖図を発見して驚く姿にまた爆笑w
どうにも自分のペースをつかめないまま結局何もできず。
ハルナの拘束具はやっぱり涙によって切れることに。
ていうか途中からどっちが宇宙人だかわからなくなる演出w
脱出してきたハルナとはち合わせるが
オキをレイオニクスだと信じ込んでいたためにぼろがでることに。
あの瞬間は爽快だったw
そして開き直るや、ニセウルトラマンに変身するザラブ。
人間への変身はうまいのになぜかウルトラマンになるとへたくそなのはなぜだw
当時、夜間で見づらかったとはいえ科学特捜隊を欺いたが
今回は正体ばれも加わってオキに一発で看破される始末。
キックをすればグキッ、パンチをすればゴキッと
なぜか本人のほうがダメージを受ける始末。
スペシウム光線発射にはいるも出るはずもなく。
そう、ザラブ星人のニセウルトラマンは光線を使えないという決定的弱点が・・・w
一応八つ裂き光輪も試していたがもちろんでるはずもなく。
真剣白刃取りも見事に失敗…
某画像掲示板でネタになっていたアストラの再来か?という噂はどうなんだろうなw
超振動波を受けても爆発しなかったタフさは見事だが
逃げ帰るときに腰がグキッとなるのはどうなんだw

古代怪獣ゴモラ
もはやザラブ星人など、相手にならないほど強くなっている様子。
パンチをかゆがったりするなどまるで話にならない。
しかしスペシウム光線のポーズでびっくりするゴモラ、かわいすぎるだろw
いい加減にしろとばかりに激しくどつくゴモラが面白かっこいいw



オキのプライベートルーム(?)
フィギュアがものすごい数陳列されていたが・・・
おそらくすべて自作のものだと思われる。
これ、足を接着剤かなにかでとめてるんだろうか。
ゴモラ・ゼットン・サラマンドラ・サドラ・べムスター
アストロモンス・バキシム・ゴモラ・ゴメス・アントラー・レッドキング
ゴモラ・バードン・エレキング・バキシム・ミクラス
レッドキング・アントラー・タイラント・ネロンガ・ペギラ
なんかのツノ、ネロンガのつの?・テレスドン・グドン・ツインテール
ゴモラの大きいフィギュア・タッコング・アリブンタ・ウー
ジェロニモン・ホーにゴモラ&リトラ&エレキングの3体セット

もはやワンフェスに出典できるレベル。
しかしどこから材料調達を…

ファイルは、ガラゴン・ツインテール・バキシム・グドン
カネゴン・タッコング・レッドキング・ヤメタランス
ウルトラマン・コニタン・エレキング・ゴモラ・リトラetc
一部、聞いたことのない怪獣のファイルがあったが…
それぞれ怪獣の特徴を模した名前のデザインなのが秀逸。
楽しげにファイリングしてるオキの姿が目に浮かぶようだw


今週の爆笑ポイント
クマノ「いってください、ガルベロス!」
なんて低姿勢な溝呂木なんだwww

オキ「じゃーん!いっちゃえ、モットクレロン!」
どういうチョイスしてんだwww

レイとボスのシンクロ率の高さがよすぎるwww

そしてどこで大怪獣バトルを入手したんだwww
あ、オキのデータから魔法使いのクマさんが作ったのか?
思わぬ使い方にまたわらっちまったw



次回、ついに本編の大ボスが登場?!
テンペラー星人、アーマードメフィラス、アーマードダークネス…
にまじってなぜかダダ。
そういやこいつ、Wiiのほうでもどさくさにまぎれて
ものすごい終盤でも出てきてたな…



総評は終わったあとで書くつもりだが
今回の話をみて、大怪獣バトルはシリアス路線よりも
コメディ路線のほうがかなりあってるような気がした。
前作に比べて物語がかなり決まった方向性に進んでいるため
ある程度物語に沿った怪獣しかチョイスできなくなっているために
大怪獣バトルの魅力であるいろいろな怪獣がたくさん見られる、
というメリットが最近薄れているように感じた。
今日みたいなほうが登場人物、怪獣のほうも魅力的に描ける気がする。
どことなく全員がノリノリだったというのを感じたのもあるけどw
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/02/06(金) 19:39:00|
  2. ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

仮面ライダーディケイド 3話 超絶 | ホーム | マクロスF、一日で全話鑑賞という暴挙達成

コメント

 今回はコメディというだけあって、けっこう肩の力を抜いて見れました。雰囲気的にはアンジャッシュのコントみたいな感じだったかな(勘違いネタ)。


 声を担当した青野武さんは、初代のザラブ星人も演じられていたみたいですね。かれこれ40年以上経っているというのに、まったく同じ役を見事に演じられているのはさすがですよね(キャラはちょっと違いますが)。
 逃走するシーンで、背中が「グキッ!!」となっちゃったのは、中の人が年を取っちゃったからなのかな…なんて思ったりしました。
  1. 2009/02/06(金) 21:50:28 |
  2. URL |
  3. PencilMan #- |
  4. 編集

>Pencilmanさん
ずっとシリアスだと見るほうもかまえますからねー。
ちょうどいい息抜きになりますね。
ザラブ星人のキャラがより掘り下げられた1話になりましたねぇ。
あちこちグキッとなるが青野さんの演技で
これまた妙にリアルになったり…見ごたえありましたねー。
  1. 2009/02/08(日) 00:05:09 |
  2. URL |
  3. 優咲 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1163-1a690360

ウルトラギャラクシー大怪獣バトルNEO #8「潜入者を撃て!」

「そうね…女の武器、かな?」 「…わからん」 青野さん、そしてハルナ頑張りすぎだろw メビウス劇場版の時とはまた違ったザラブ星人像が垣間見えて、中々よかったw ただ、偽ウルトラマンじゃなくて偽ゴモラになるべきじゃないのかね、あの場面はw 他のクルー...
  1. 2009/02/08(日) 03:24:42 |
  2. 超特撮艦隊3バるカんX~GOLD LUSH~

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。