医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ウルトラギャラクシー 大怪獣バトルNEO 1話 レイオニクスハンター

yahooの特設サイトで先行配信された1話をレビュー。

え?仕事で忙しいんじゃないかって?
特撮だけは別時間なんですよ、別時間。
特にウルトラはね!!

さて、いきなりクライマックスに盛り上がった1話。
なかなか濃密なつかみでした。


でもこれに関するレビュー方法はいつもと変わらず。
怪獣を主眼においたレビュー。
資料は全部実家においてきたから
全部俺の記憶と印象を頼りにかくよ。

ピット星人
初出は、ウルトラセブンの湖のひみつ。
その後もエレキングとの絡みをもちつつ、何度となくシリーズに出現。
なぜか女性キャラばかりになる。
今回も例外ではなく、人間体こそなかったが女性の声だった。
バトルナイザーを手にし、宇宙を支配できると
宇宙船で喜んで飛び回っていたところに
突如侵入してきたレイオニクスハンターにあっけなく殺害される。
…確かオリジナルのピット星人には地上をマッハで走れるという
トンデモ設定があったはずだが、宇宙船内じゃ意味ないか。
哀れにも宇宙船まで爆破されせっかく手に入れたバトルナイザーも半壊。
そもそも相方のはずのエレキングは今回ヒーロー的立ち位置にいるため
どうがんばってもピット星人が今更でたところで負けフラグのような気が…



ぺダン星人

謎の宇宙人とか言いながら、実はネタバレ情報で
すでに正体を知ってしまっていたり。
でも知らなくてもあのシルエットとヘルメットの形で想像できる。
初出はウルトラセブンでウルトラ警備隊西へ。
キングジョーを操りセブンを窮地に陥れるほどの宇宙人だったが
当人たちは宇宙船内のシルエットでしか表現されず
長らく正体不明の宇宙人であった。
しかしウルトラマンSTORY0で1コマながら正体を描かれたり
ウルトラギャラクシーでもキングジョーブラックを開発したり
今回、ついに実写でその姿を現すなど徐々に存在感があがっている。
なかのひとは分かっているが、あえて次回まで伏せておくw
相手をレイオニクスと判断するや宇宙船ごと爆破に踏み切ったり
テレポートで相手の宇宙船にいきなり侵入して暗殺まがいのことをするなど
これまでのペダン星人像とは全く異なる路線をいっている。
なかでもハルナ、レイとの格闘戦はなかなかの見ごたえがある。
中の人が役者かSAかは不明だが、序盤の盛り上がりに一役かっている。
あの狭い廊下での水面蹴りはかっこいい。
次回、その正体が明らかに。



古代怪獣:ゴメス
なにはともあれ、こいつが歴代ウルトラシリーズのトップバッター。
しかもスーツはゴジラの改造だったりと
いっぱしの怪獣像の塊ですらあるゴメス。
前作でリトラばかりが活躍していたのにも関わらず
ゴメスのゴの字すらなく、若干さびしい思いもしたが
今回は新作のトップをきって登場。
それにしてもゴメスとマグラーとは通すぎる対戦カード。
ガチンコ肉弾戦バトルとしては申し分ない面白さ。
古代怪獣としての格もゴモラより上のはずだが
飛ぶ鳥を落とす勢いのゴモラとは完全に出遅れてしまった感がいなめない…
レイとボスが不時着した惑星で待ってましたとばかりに登場し
のそのそと現れたきたマグラーと早速対決。
野良怪獣ではなく、レイオニクスに使役されている怪獣。
怪力でマグラーをねじ伏せるや登場したゴモラに
いきなりドロップキックを食らわせられる憂き目にあう。
どうやら勝ち目がないと判断したレイオニクスが
ゴモラにやられるまえに退散させた。
…てことは再登場するのか?



地底怪獣:マグラー
初出はウルトラマンの怪獣無法地帯。
この番組の祖ともいえるエピソードの一本に出演なさっていた。
しかしながら初代マグラーはこのエピソードの主役ともいえる
レッドキングと対戦することもなく
ましてやウルトラマンと戦うまでもなく
科学特捜隊のナパーム弾によって倒されてしまうという悲劇。
これによりマグラー=弱いというイメージが…
あげく、名前がマグラだかマグラーだか混同され
ウルトラマンタロウのウルトラ兄弟を超えてゆけ!に至っては
名前のクレジットがあるのに再現シーンにでてこなかったというほど
存在感がないというかネタにあふれているというか…
とにかくかわいそうなやつ。
あの黒光りしてゴツゴツした体表に
キバに尻尾に鳴き声にと、いかにも怪獣然としたデザインは
俺としては結構好きなところではある。
当時のスーツは改造に改造を重ねており、もともとはパゴスである。
今回、ついに怪獣同士の戦いに参加することになるが
ゴメスに圧倒された挙句にゴモラにも邪見にされる始末。
挙句の果てにゴモラに不意打ちを食らわせたはいいが
超振動波をお見舞いされてあえなく昇天した。
まぁ怪獣同士の戦いに参加できただけ、彼にとっては本望だろうか。
それにしてもこいつをバトルナイザーにいれたレイオニクスは
本気で宇宙を支配する気だったのか
はたまたこいつに愛着でもあったのか
ほとほと謎に尽きる。



古代怪獣:ゴモラ

もはや言わずとしれた怪獣ヒーロー。
最初の一撃がまず飛び蹴りというあたり、ウルトラマンも真っ青。
いやウルトラマンヒカリといいたいわけではないが。
前回ではEXに進化したが今回もなにか進化する模様。
いよいよウルトラマンも手がつけられなくなってきそうである。
今回はいきなりゴメス・マグラーの2体を相手に戦闘。
しかしボリスで経験を積み強くなったゴモラにとって
この2体が相手では力が有り余るご様子。
今後、さらに強くなっていくゴモラに期待したいが・・・
ここまでくるともはや敵役としてはもう復活できそうになさそうだ。
それにしても今回のシリーズでレベルがあがっているのは
何を隠そうスーツアクターの方々ではなかろうか。
オープニングのエレキングのアクロバティックさは尋常ではない。
来週はエレキングが登場するらしいので楽しみだ。


帰ってきた大怪獣バトルファイル

これはやはり帰ってきたウルトラマンとかけているのだろうか。
相変わらずのクマノとオキのかけあいが面白い。
この2人は本当に名コンビだ。


今日の一言。
「俺たちは荷物を運ぶのが仕事だ。
怪獣退治の専門家じゃない。」

あえて怪獣退治の専門家というフレーズを使った心意気が素晴らしい。
ウルトラマンの歌にもあるように特捜チームといえば
ほとんどこれにあたる。
例外はGUTSとチームアイズくらいか。
今後もこういう小ネタに期待したいところ。



…やっぱ特撮レビューたのしいいい!
ウルトラシリーズ大好きだああああ!
でも明日ってか今日も仕事だあああああ!

よし、寝よw
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/12/13(土) 01:21:55|
  2. ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル|
  3. トラックバック:5|
  4. コメント:2

自己紹介バトンなんだってさ | ホーム | 忘年会したはずなのに、忘れられないことが起きた

コメント

ああ、やっぱりこういうネタはこいつが先陣切ってコメントすんのかと思われると非常に辛いんですけれども…まあ、いいじゃないですか。
冒頭円盤が出てきまして、「あ、この形はえっと、誰の宇宙船だったっけ」とか考えているうちにピット星人が出てきてしまったことが凄まじく悔しかったです。
実際私は怪獣ももちろん大好きなのですが、知性ある敵がより好みなので、今回はこういう宇宙人ネタも豊富なところが見逃せません。ピット星人は今回もやはり女性でしたが、確か何かの書籍でピット星人は女性が覇権を握ってしまった宇宙人なので今は女性しか存在しないとか書いてあった気がします。遺伝子操作でもして、男性無しでも生殖だけは出来るようになっているんでしょうか…ああ、恐ろしい。
ペダン星人もあのシルエットが段々明かされていることが非常に気持ちいいです!もっとも、オリジナルでも円盤にワイドショット撃たれた直後の小爆発で若干顔は判別できるのですが。どうもヒゲの生えたのっぺらぼうといった感じでした(これは、DVDの綺麗な映像だからこそ見出せた最近の発見でございます)

怪獣の殺陣が凄いことになっているのは確かに仰るとおりです。オープニング…妹は、「むっちゃ楽しそう」と漏らしました。ベムスターがワーッと地面に飛び込む様がツボだったようです。
  1. 2008/12/21(日) 22:43:20 |
  2. URL |
  3. ファイリオル #- |
  4. 編集

>ファイリオルさん
いえいえ、大歓迎であります。
ネタばれですでに回答をしっていた俺は邪道ですね、えぇわかっています。
それにしてもピット星人に関するその設定は初耳ですねぇ。
いったいどの書籍にあったのか…
昔のカオスなころの怪獣図鑑でしょうかねw
ぺダン星人のあのメットはいいですねぇ。
DVDでのメリットはそういうところもありますが
デメリットはピアノ線まで見えること…orz
最近は造形技術もあがったんでしょうね。
あれだけ暴れて闘っているのにすごいです、スーツ。
  1. 2008/12/22(月) 19:50:39 |
  2. URL |
  3. 優咲 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1144-6250653f

ウルトラギャラクシー 大怪獣バトルNEO #1「レイオニクスハンター」

12月12日より、Yahoo動画で第1話先行配信中! http://special.kids.yahoo.co.jp/bs11_2008/daikaijyu/index.html 「ボスの言葉じゃないが、俺たちは荷物を運ぶのが仕事だ。 怪獣退治の専門家じゃない」 そんなこと言いながら、歴代特捜チームでも最強クラスのミ...
  1. 2008/12/13(土) 03:41:51 |
  2. 超特撮艦隊3バるカんX~GOLD LUSH~

NEVER ENDING ODYSSEY 初見感想

ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル NEVER ENDING ODYSSEY BS11で放送されたものを見ました。 実家まで出かけていって(笑) ドラマ中心で進行して「大怪獣バトル」は薄めなのかと思いましたが,終盤でゴモラ,ゴメス,マグラーの三つ巴の大迫力...
  1. 2008/12/22(月) 22:38:58 |
  2. きゃんずぶろぐ

ウルトラギャラクシー大怪獣バトルNEO 第1話 新たな無法地帯

『レイオニクスハンター』内容怪獣無法地帯と化した惑星ボリスを脱出したペンドラゴンクルーZAPスペイシーの宇宙ステーションに立ち寄り、ゴースタードラゴンとともに、修復を開始、、クルーもまた、体の傷を癒やしていた。そんななか、突如基地内部に謎の人物が現れ、...
  1. 2008/12/23(火) 17:46:24 |
  2. レベル999のマニアな講義

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル NEVER ENDING ODYSSEY#1+α

今週は「篤姫」も無いし、「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」の新作がスタートしたということで、久しぶりに特撮ネタを記すことにします。 1クール13話の放送終了後、3度の再放送を続けていた「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」。BSのデジタルらしい放送だと言える...
  1. 2008/12/23(火) 19:56:43 |
  2. MEICHIKUえんため・ぶろぐ

◎ウルトラギャラクシー大怪獣バトルNEVERENDINGODYSSEY#1「レイ...

ウルトラギャラクシーの続編はじまった。謎の星人が、謎の星人に殺される?ボリスを脱出して一ヶ月経過。ボリスの生存者を、モリガンに移す。隊長と副長は、とりあえずレイのことは秘密にしておくことに。怪獣マニアのオキは怪獣が見れて喜んでた。レイは、うなされてた。...
  1. 2010/03/20(土) 15:57:13 |
  2. ぺろぺろキャンディー

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。