医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

大怪獣バトル ウルトラコロシアム買ってきました

超、久々になるウルトラ系のゲーム。
これを買わずにいられるだろうか。
否。

むしろこのためにWiiを買っておいたのだw


カードダスで始まった大怪獣バトルは
次々に新展開を重ね、
人気が上昇したところでウルトラギャラクシーへ映像化。
さらにはゲームもNEOへと進化を果たし
その人気を受けてウルギャラも第二期が制作され…
っつか、もうクランクアップしてて冬の放送を待つばかりに。

本来のヒーローであるはずのウルトラマンを尻目に
怪獣や超獣や宇宙人たちが大暴れ!
怪獣好きにはたまりません。

さて、Wiiで今回発売されたウルコロですが。
操作は大怪獣バトルNEOとほとんど一緒(らしい)
俺は第一弾以降プレイしていないからわからんが・・・

聞いていた話のとおり、Wiiリモコンがバトルナイザーに!
これで気分はレイ?!

Wiiリモコンにはスピーカーがついていてここから
戦闘開始時:モンスロード!
アタック時:1Pアタック!
スピードMAX時:スピードマックス!
などなど、いろいろ音声が発せられる。

ちなみに必殺技を発動時
ポーズを決めることが強いられるwww
(別にボタン一発で出せることはだせるが)
まぁボタンを押しつつ「ゴモラ!超振動波だ!」とか言っちゃえば
もうなりきり度はばっちりですよ。

プレイ方法がリモコンを振ってメーターとめたり
振って相手を押しきったりするから
ボタン式よりはちょっとクセがあるかもしれん・・・

というか。

すげー疲れるw

ゲームは一日一時間といいますが
ぎりぎりの戦いを3戦もすれば
一時間もたずにこっちがへばるw

…とかなんとかいいつつ
ストーリーモードを30話近くまで進めてしまいましたがね!
(全49話+α)

やりこみ度は結構よろしいと思います。
ストーリーを進めれば怪獣カードが
ミニゲームをすれば技カードが
それぞれ手に入るようになっているし
難易度によっても入手できるカードが変わったり
怪獣カードを育てないと勝てないくらい強くもなるので
やりこもうと思えば結構時間かかるかも。

メインタイトル時、いきなりエターナルトラベラーが
歌付きでサビから始まったのは
不意をつかれて驚いた(良い意味で)
ちなみに、ファイナルラウンド突入時もかかります。
燃えるね!

ただそれ以外の戦闘音楽が少ないのが難点…
多分ゲーセンのものと同じものしかorz

対象年齢を下げていることもあってか
物語の文字は、ほとんどひらがな。
漢字にはすべてルビがふってあるという親切っぷり。

最初は簡単な相手から始まり
もちろん徐々にレベルがあがってくると戦いがキツくなる。

いや、相手のレベルがあがるくらいならいいんだけれども。
ずっと相手のスピードゲージがMAX状態とか
こっちのスピードゲージが常に0とか
必殺技が使えないとか
能力低下状態で始まるとか
不利な条件で勝つってのは結構厳しいw
これお子様はクリアできんのか?!と思うw

ゲーム版で違うのは
パーフェクトガードがないということと
コマンドバトルが最大3回で左右の二択ということ。
わかりやすいっちゃわかりやすい。
これが簡単になったと感じるか難しくなったと感じるか…w

さて、本編。
オリジナルのストーリーが展開していくわけですが・・・

怪獣たちが面白いぞ、これw

「ヘイ、ユー!」とかパワードバルタンが言い出せば
「もうこんな時間か」とか言いつつ去っていくダダに
居眠り運転で墜落した落ちこぼれナックル星人がでたかと思えば
勝負に負けて泣くメトロン星人がみられるし
助けたツインテールにお礼を言われるし…

自由すぎるwww

しかし…そんななかでもザムシャーだけはストイックだ。
初登場シーンがカッコよすぎる、ってかおいしいところをさらってくw
もちろん原作と同じ声でしゃべるというのもツボ。

ちなみにカードの収集率は46/305(確か…)
まだまだ先が長い…
ちゃんとウルトラマンたちもスーパーコンボで登場するってので
これから先の展開が楽しみだ。

いやー、しかしあいつもこいつもポリゴン化されて
ゲームで使えるようになるなんて嬉しいなぁ~!!
俺的評価は70点かなぁ。
登場怪獣は多いけどモーションがほとんど決まってしまっているし
音楽やステージの種類も多いとは言い難い…
しかしいろんな怪獣を使える面白さと
なりきり度が思ったより高かったのでこの点数。
これでもっと自由度が高くてFEな感じだったらいうことないわ。
お金を使わずに大怪獣バトルが楽しめるってがなにより大きいしねw

もし2が発売されるというのであれば
もっとステージと音楽数を増やしてアクション性を高めていただきたい。
…つまりFE4を出せばいいんだよっ!w
なぜ超8とコラボらなかったんだorz

さぁさぁ、第二期のNEOが始まる前にプレイしてしまおう。
大怪獣バトル ウルトラコロシアム大怪獣バトル ウルトラコロシアム
(2008/10/16)
Nintendo Wii

商品詳細を見る




俺はまだ、FE4が発売されることをあきらめてないぞw
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/10/17(金) 00:33:40|
  2. ウルトラシリーズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

久々復帰のECO、そしてクジの結果は… | ホーム | 特撮オンリーイベント 闘ッ!にいってみた

コメント

俺もFE4を心待ちにしていますがw

今日発売だってことを忘れてましたw
近日中に買いに行きます!

そうですか、相当疲れるんですね~。
これが真のレイオニクスバトルと言うわけですかw
劇中でレイが妙にへばってたのもうなずけますねw
  1. 2008/10/17(金) 02:57:28 |
  2. URL |
  3. ZOD #- |
  4. 編集

やっぱウルトラマンは出てこないんですねv-356個人的には、ウルトラマンと怪獣がドンパチやる方が好きなので、いろいろ迷ったんですけど、結局今回のゲームは買いませんでした。

Fighting EvolutionがWiiで発売されないか待ってるんですが、無理だろうなぁ…。
  1. 2008/10/17(金) 03:25:14 |
  2. URL |
  3. PencilMan #- |
  4. 編集

やっぱり買いだ!

発売されたのですね。
すっかり忘れていました。

我が家もこのためだけにWiiを買う予定となっております。
この記事見て、「えーーっ!、そんなに面白いの?」とパパが無性にやりたくなりました。

この週末が勝負だ!




  1. 2008/10/17(金) 08:16:55 |
  2. URL |
  3. ケイパパ #seTxSbhU |
  4. 編集

FE4もいいですけど、
個人的には以前PS2で出た『ウルトラマン 空想特撮シリーズ』(でしたっけ?)の続編で、『ウルトラセブン』を出して欲しいですね…w

…は!そうなると全シリーズ出さなきゃいけなくなるな…。。。
いや、いっそのこと『大決戦!超ウルトラ8兄弟』とタイアップして、作中に出たウルトラマンそれぞれのストーリーモードをオムニバス形式で一本のソフトにしたらどうだろうw
で、最終回では自分が選択したウルトラマンを操作し、他のウルトラマンは2P~またはCPUで、全員でギガキマイラと対決する。
PS3のスペックなら出来ないこともないんじゃないですかねww

こんなゲームがあったら死んでも買う空雅でしたw
  1. 2008/10/17(金) 21:42:34 |
  2. URL |
  3. 空雅 #- |
  4. 編集

>ZODさん
本当にへばりますよ、これw
アタックバトルに突入すると本気になりますもんw
汗だくになるレイの気持ちもわかりますw
さぁさぁ、今度はぜひとも対戦いたしましょうb

>PencilManさん
ウルトラマンは全くでてこないわけじゃないですが・・・
あくまでお助けのスーパーコンボですから
やっぱりメインは怪獣たちになりますね。
なんでもいいからFE4でないかなぁw

>ケイパパさん
そうです、そんなに面白いんですw
ゲーム自体はすでにゲーセンにあるものと
ほぼ変わりないのですがお金を気にせずできるのがいいですねw
ぜひとも買った暁には対戦したいものですw

>空雅さん
あー、あのシリーズは出来がよかったですもんね。
いやもういっそTVシリーズ全部だしちゃえよw
本気でそう思ってしまいますなw
それならきっとPS2でも余裕でいけるはず!
あぁ、次のウルトラゲームが楽しみですw
  1. 2008/10/18(土) 00:48:38 |
  2. URL |
  3. 優咲 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1124-3e307749

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。