医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

語る経験

今日のオープンキャンパス、俺的にいい収穫ばっかでしたよ?
日当が俺の夜勤1回分より多くて嬉しいような悲しいようなだけどw
実動15分くらいでこれはおいしすぎる( ゚Д゚)y─┛~~


集まったのは高校生だったんだけどね。
看護だったからやっぱり女子が圧倒的に多いわな~…
いつになったら男子とトントンくらいの数になるやら(´・ω・`)

所属が救命救急センターってのはいいね。
よくわからなくてもなんとなくすごそうってのはわかるから
「おぉ~…」みたいな声が漏れてきたし。
これも救急で働くことのおまけ的な魅力だよねw

簡単な説明
「ドラマで説明すると『コードブルー』で発生した患者を
『救命病棟24時』で受け入れるところだよ。
でも看護師は『ナースのお仕事』だよ」ってな感じ。
イメージがしやすかったらしく
その後、「コードブルーの人だw」とか言われた。
俺は医者じゃねぇw

ちょっと説明したら俺の役目はもう終わり。
早くね?
こんなんでいいのかよ、と思ったんで
勝手に大学内をうろついてみた。
当時はわからなかった器具は今はわかる。
操作方法も、使い方も、全部わかる。
こういうので成長したなぁ、っと思えるんだな。

などと感慨にふけっていると
学生さんが高校生を連れて設備の説明に回ってきた。
「あ、ちょうどいい人がいる!
お願いします、この部屋よくわかんないんで説明してください><」
「おいwww」
まぁ説明したよねw
在校生のときもさんざん手伝っていたし
今はそこに経験がのっかってるからさらに説明できる。
やっぱ成長してるなぁ、と自分が嬉しかったりw

んで説明し終えると別の組が…
「あの、説明を…」
「…もしかして看護学部じゃないのに案内してる?w」
「はい、なんか人がいないから案内してって言われて…それで」
それは案内するほうもされるほうも不幸だろうw
とゆーわけで説明第二弾。

その後は高校生よりも現役の学生の相談相手に。
就職のこととか、試験のこととか、病院のこととか・・・
というか、俺の話は大学生向けなんだよなぁ。
そっちのほうが近くなってしまうわけだし;;

でも終わったあとにアドを交換した後輩がメールで
お世辞かもしんないけど
「先輩の話ってわかりやすくて人の心をつかみますね」
って言ってくれたのがスゲー嬉しかった+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

まぁ普段の勤務に比べたら全く緊張感ないからねw
先生たちとも今は先生と学生の関係じゃなくて
同じ看護師同士、っていう関係になってるから
前よりも関係性は近くなってる感じがあるからやりやすいし。

その先生から後輩から質問のお手紙を預かったから
まずはこれに回答をしていかねば…
女の子から手紙をもらうなんていつ以来だろうw(違



そしてやっぱり実家の和みっぷりがハンパない。
布団はほわほわだし、ご飯はおいしいし
何もいうことないよねぇ。
毎度毎度、東京に帰ってきたくなくなるんだよなw

とはいえ、うちの救急を目指す後輩もいるみたいだし
来年その子がきたときにさりげなくフォローできるようにでも
俺は今をしっかり勉強していかねば。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/09/14(日) 00:13:48|
  2. 日々の記録|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

愚痴るけどいいよね、答えは聞いてない(´;ω;`) | ホーム | 加速する週末

コメント

楽しいですよね、未来の新人になろうかという人を案内するのは。
別に上から目線って言うわけじゃないですけど…こう、すっかり腐ってしまったw自分とは違う初々しい顔を見ると応援したくなりますでしょう?

そちらは基本女性が多そうで何より…しかし、かく言う私の男臭い職場も最近やっと女性採用に熱を入れ始めたらしく、何と来年度は男女同数採用!という史上初の暴挙に。もっとも、今年の新人が揃いも揃いって変わり者ばかりだったので来年もどうなることか…
  1. 2008/09/15(月) 22:04:12 |
  2. URL |
  3. ファイリオル #- |
  4. 編集

>ファイリオルさん
そうそう、偉そうにするわけじゃないけれど
かつての自分でもあるわけですし
昔は自分もこうだったのかなぁと感慨にふけるのと同時に
自分がやってることの実感をさらに沸く機会にもなりますね。
昔から後輩とかを育てる的なことは好きでしたし…w
そちらの部署も結構な改革ですねぇ。
どういう風に変化していくのか楽しみですねw
  1. 2008/09/16(火) 00:34:00 |
  2. URL |
  3. 優咲 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1109-b5235dbd

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。