医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

向かう快方

「ウルトラマンは負けない!
マンとセブンの友情が彼を支えているのだ」

帰ってきたウルトラマンより
ナックル&ブラックキングにジャックが再戦したときの
胸を熱くするナレーション


なんとかかんとか、回復してきました…
まだ本調子じゃないけれど;;
あー、きっつぅorz



ちょっと経過を書いてみましょうか。

土曜1時ころ
「さて今日は夜勤だしもう寝るとしよう」
モソモソ

ゾクッ

…脊椎んなかに氷を流されたんじゃないかってくらい
それくらいの強い悪寒、そして戦慄。
「あ、やばい、これはやばい、経験上かつ感覚的に39℃はでる!
寝よう!!!」

翌朝
39.2℃

予想的中。
これでは仕事にいけないと思い近医を受診。
解熱剤、ビタミン剤などを処方され帰宅。
「…仕事、いけるかなぁ?」
「16時間勤務は絶対しんどいよな…
一歩間違えたら俺がベッド行じゃないか」
やや悩んだ末に病棟へ電話し休みをもらう。

ここからが本番。
次の勤務までにどうにか体調を戻す必要がある。
そのためには1人ででも寝て、水分とって、汗をかきまくる。
俺にできることはこれしかない。
本格的に汗をかく前にコンビニでポカリを大量に購入。
いざというときの食品もね。
これでしのげる、はず。
低血糖にしろ、脱水にしろ、意識障害状態になったら
自分とこの病院の、自分とこの部署に運ばれてしまう。
なんとしてもそれだけは絶対阻止。

カーテンを閉めて、クーラー切って、布団にくるまって…
もう寝すぎでだるいのか頭がもうろうとしているからなのか
数m先のもんすらとるのがおっくうな始末。
こういうときワンルームでよかったなぁと思った。
もう何も考えられない状態が続き、気がつけば次の日へ。

その翌朝も依然として39度。
やっべ、全然ひいてねぇ…治るのか?
しかし夜になってようやくこれまでの蓄積がきいてきたのか
熱のほうもようやく下がり始め38度台に。

夜になって結構やばいなぁと思ったので、
エマージェンシーコール!!

「あ、もしもしお母さん?
うん、ちょっとおかゆの保存方法教えてほしくて…
あ、患者さんのためじゃなくて自分のため。
そう、風邪ひいた…
はい、待ってますorz」

次の日、朝早くに母登場。
このときにはもう平熱だったけどだるさがひどかった。

(ウルトラマンタロウのうたでw)
♪実家の父がいる
♪実家の母がいる
♪そして1人の俺がいる
♪汗をかけ
♪もっと寝ろ
♪熱を下げろ~

母の登場で一気に好転していく状態。
たまっていた家事は見る間に片付き
治療に専念できた俺はだるさをとることに。
とりあえず母の料理が涙がでるほどうまかった。・゚゚(ノД`)あ゙~ん

親ってありがたいですよ、マジで。
僕には帰るところがある…こんなに嬉しいことはない。
なんとか調子を取り戻しつつといったところで次の日。

夜勤に悩んだ末に出勤。
立てばふらつき、おされればよろけ、いつ襲うかわからぬ下痢。
こいつらと戦いつつ16時間勤務できるかなぁ、と思いつつ出勤。
やばそうなら早退も考え、出勤。
師長に事情を話すと、俺でも受け持てる患者さんにつけてくれ
先輩たちもフォローしてくれたのでなんとかなった。
やっているうちに下痢以外は改善したし、いいリハビリだったかもw

まだ気分爽快なわけじゃないけれど
あとは地道によくなっていくようにします。

患者さんのケアしてたらテレビで
大決戦!超ウルトラ8兄弟の宣伝がはいって
それをみることができたので元気がでたw
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/07/16(水) 20:05:20|
  2. 日々の記録|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

欲するウルトラマン | ホーム | 臥せる病床

コメント

とりあえず、お大事に。

セブン上司のように、もうこれ以上変身してはイカンと言おうと思いましたが、どうやらウルトラの母が登場されたようで何よりですw
無理しない程度にがんばってくださいね♪

一人暮らしの風邪は恐ろしいですね。1年後は我が身となるので恐ろしい…

超ウルトラ8兄弟のCM、未だに見れません…
アーマードダークネスのCMなら見たんだけどなぁ…
  1. 2008/07/17(木) 02:19:58 |
  2. URL |
  3. ZOD #- |
  4. 編集

うわぁ~~~ん(/_;)
よかったよぉ~~!
何かあったら、ウルトラ仲間にメールしまくりなさい!!
絶対に誰か駆けつけさせるから!!
えぇ??
DVDとグッズをいっぱい持って・・・
あ、迷惑なだけか~~
いずれにしても回復方向に向かった良かったです
母の力は医大ならぬ、偉大ですねヽ(^o^)丿
  1. 2008/07/17(木) 23:09:40 |
  2. URL |
  3. マック&シュンカナ #- |
  4. 編集

>ZODさん
マジで注意したほうがいいですよ、これ。
幻覚で枕元にセブン上司見えますから!!w
治ったからいいようなものの
もっと重症だったらどうなっていたか;;
健康だけは守っていきましょw

>マックさん
はぁい!w
なんとも頼もしいことです^^b
あ、DVDはすでにあるのでお気づかいなく…
ってそういうことじゃないですねw
とりあえず今後の体調管理をしっかりしていきますw
やはり母は偉大ですよb
  1. 2008/07/18(金) 00:35:23 |
  2. URL |
  3. 優咲 #- |
  4. 編集

少しずつでも元気になってきたようなので安心しています。
8兄弟のCMは自分も見ました!超興奮でした!!
早く全快になってください
  1. 2008/07/20(日) 18:47:50 |
  2. URL |
  3. 嶋崎勇 #- |
  4. 編集

風は本当に、こじれると辛いですからね。
私もありました。39度ぐらいあったけど、「仕事のアポもとっちゃったから行かなきゃなあ」って渋々出かけた日が…
体は大事に、とは言うものの男には行かなきゃならん時があるってのも重々理解できます。ほどほどに頑張ってください。
  1. 2008/07/21(月) 17:50:53 |
  2. URL |
  3. ファイリオル #- |
  4. 編集

>嶋崎勇さん
なんとか体調はもちなおしてきました;;
来週には試写会を控えているので
万全かつ最高の状態でその日を迎えたいですねw

>ファイリオルさん
いやぁもう久々に完全にダウンしましたorz
やらねばならぬことを抱える身に
病気というのはなんとも辛いものですね。
男にはいかねばならぬときがある、いいですねぇ!
とはいえ体があってこそ…健康にはお互いに気をつけましょうw
  1. 2008/07/21(月) 23:14:19 |
  2. URL |
  3. 優咲 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1082-3b102d34

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。