医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

救急医療崩壊のニュース動画から

情報提供は都築てんがさんからです。
お教えいただきありがとうございます。
http://punigo.jugem.jp/


NEWS ZERO「救急崩壊」1日目。
患者を断らざるを得ない「受け入れ不能」の実態。


NEWS ZERO「救急崩壊」2日目
経営不振で「2次救急」が次々と撤退、「2次救急」レベルの患者が「3次救急」へ…。


NEWS ZERO「救急崩壊」3日目(1/2)
夜間救急に多数の患者が押し寄せパンク状態、その多くが、救急医療が不要な「軽症患者」。


NEWS ZERO「救急崩壊」3日目(2/2)
「私たちの病院を守ろう」と立ち上がった市民。




ニュースの内容がとてもよくまとまっていて見やすかったです。
これに関して言うことはほとんどない・・・w
情報を教えてくださった都築てんがさんのブログ(リンク有)が
これまたとても見やすく紹介してくださっているので
解説してくださっているので俺が記事を書くこともなくなり・・・w

でも最後の動画に関して、これだけは言いたい。
これは本当に嬉しい紹介だと思う。

このことは【医療崩壊の現場から】というブログ様で紹介されていました。
http://ameblo.jp/ddd2007/entry-10072417440.html
http://ameblo.jp/ddd2007/entry-10072625896.html

4つある動画、どれか1つだけ見せたいものを選べというのならば
この4つ目の動画を推します。
それはこの医療崩壊進行中の日本の医療のなかにあって
医療崩壊を食い止め、そして医療の本来あるべき姿を映しているから。
全国的にこういう活動が広まっていけば医療の光となるでしょう。

マスコミはやれたらい回しだ、やれ医療費が高いだの医療をバッシングしますが
それに習って医療バッシングをしたところで負のブーメランが
バッシングをした人、しなかった人、全ての国民にダメージを与えます。
ならばバッシングではなく、みんなが幸せになれる方法を考えていこうじゃないですか。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/03/23(日) 20:21:59|
  2. 医療NEWS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

さようなら故郷!新天地への出発(たびだち) | ホーム | 産科医に禁固1年求刑=検察「過失は重大」-帝王切開女性死亡・福島地裁

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1026-68e6cad5

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。