医療特撮部LOG

特撮好きな看護師の送る日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

輸血怠り死なす 医師らを送検

また毎日新聞さんですか・・・
医療崩壊促進記事に精が出ますね、といわざるを得ない。
そもそも情報量が少なすぎるから
これだけで医師と准看護師が悪いとも言いがたい気がする。
いくらなんでも判断材料が少なすぎる。
だいたいこれいつの時点での話だよ・・・
4年前のことで送検されてわざわざ記事にされるなんて医療関係くらいでは?




===============================

輸血怠り死なす 医師らを送検
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=426031&media_id=2

 人工骨に交換する手術で輸血などを怠ったため、入院中の無職の女性(当時75歳)=東京都葛飾区=を死なせたとして、警視庁捜査1課は7日、東和病院(足立区)の整形外科の男性医師(51)と女性准看護師(26)を業務上過失致死容疑で書類送検した。

 調べでは、医師は04年10月20日午後2時~4時半の間、女性に太ももの人工骨頭の置換手術をした。女性は術後、血液の循環不全に陥ったが輸血などをしなかったため、翌21日午前2時ごろ、出血多量で死なせた疑い。准看護師は女性の脈拍が急上昇し、血液不足になっているのに医師らに報告しなかった疑い。女性は貧血気味で人工透析が必要な慢性の腎不全患者だった。

 医師は「手術中の出血が少なく意識もあったので、貧血状態に陥っているとは思わなかった」と供述している。

 置換手術は、足の付け根部分の骨頭と呼ばれる骨が折れた場合に行い、金属やセラミックスでできた人工物に取り換える。

 東和病院は「院長が不在でコメントできない」と話している。【川上晃弘、佐々木洋】

===============================

>人工骨に交換する手術で輸血などを怠ったため、入院中の無職の女性(当時75歳)=東京都葛飾区=を死なせたとして

・・・その輸血をしなかったことと死因に確実に因果関係はあるのかな?
しかも「死なせた」という日本語の使い方がいかにも医療者が悪い!というイメージを加速させる。
こういう場合ってあえて書くなら「必要な輸血を怠ったと思われ、患者が死亡した」と書くのが正しいのでは?
日本語の使い方には注意して欲しいものです・・・
が、医療崩壊を促進させるための記事なら「死なせた」って書いたほうがショッキングでいいんだろうなぁ。

しかも記事の見出しが「死なす」って・・・
これも正確には「輸血怠り患者死亡の可能性」だろう。
輸血が必要かどうか判断しかねる状況だったかどうかもわからないのに
「死なす」だの「死なせる」だの、あたかも犯人扱いの言動は日本語のプロとして慎むべき。
わずかなキーワードだけを与え(それも医療者が悪いと思えるキーワード)
読者に医療者=悪というイメージを植え付けて互いの信頼関係を突き崩していく
医療崩壊を促進させていくための常套手段ですかね・・・

とはいえ透析が必要なほどの腎不全があったなら
観察者としては循環動態の観察を怠るべきではなかったかなとは思う。

>女性は貧血気味で人工透析が必要な慢性の腎不全患者だった。

細かいようだけど、これ貧血が先にあるんじゃなくて腎不全が先ですからね。
腎不全によって貧血が引き起こされてる状況(これだけの情報でアセスメントするなら)
だからおそらく貧血の種類としては腎性貧血だろう。

しかし仮にそうであったとしても迅速に輸血はできただろうか、という疑問はある。
腎不全ということはカリウム値が高いはずで、高いままなら高カリウム血症による
心停止というリスクも当然考えなければいけない。
問題の輸血製剤にはカリウムが多く含まれているわけで・・・
安易に輸血なんてしていたら、カリウムが排泄できず高カリウム血症になってしまい心停止・・・
そういうことだってもちろん起こりうるわけで・・・
もちろんそういうリスクは考慮のうえで起きないようにコントロールしていくけれど
どうやっても回避できない合併症とかはもちろんあるわけで。
もし輸血をしていてそれで高カリウム血症になって心停止していたら
「不要な輸血を行い、患者死なせる」
こういう見出しになるのが目に浮かぶようだ。

歴史にもしもは禁句というが、結果として起きたものを
「あぁしておけば」などと口を出すのは非常にたやすい。
その時その場でどう判断するか、というのが現場にかかってるわけで。
この新聞記事のようにのこのこ首を突っ込んでイメージを悪くするべきではない、と思う。

>東和病院は「院長が不在でコメントできない」と話している。
当たり前だ。
トップがいないのに勝手に意見を出すわけにいかないだろう。
病院が逃げ腰、あるいは隠蔽工作中のようなイメージすらわかせる
全く意味の無いこうした締めくくりは不要じゃなかろうか。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/03/07(金) 17:20:33|
  2. 医療NEWS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ちょっとスキーにいってきます|*・ω・)ノ | ホーム | 特撮で看護師国家試験を説明してみる

コメント

マスコミの手のひら

ニュースを正しく報道するのがマスコミのはずなのにその人の価値観や常識が入るととんでもない記事になりますよね。


ココは大学でマスコミ系の勉強もしていますが自分の目で真実を確認するというのが今の世の中あまりできていないのではと思う今日この頃です。
  1. 2008/03/08(土) 20:01:12 |
  2. URL |
  3. ココ #- |
  4. 編集

>ココさん
単に事実を伝えるだけならいいのですが
そこに思惑や意見が入るとバイアスがかかってしまいます。
新聞記事でなくてもそれは同じことですが・・・
マスコミの医療に対する叩きっぷりは尋常ではないので・・・w
マスコミ系の勉強というのが気になりますw
ともあれ真実を追い求めるあまり、
何が本当かわからなくなる、そういう状況にもなりかねませんね。
  1. 2008/03/09(日) 23:18:21 |
  2. URL |
  3. 優咲 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medicalxsfxnursing.blog21.fc2.com/tb.php/1010-379282de

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。